みなさん、トラベルシステムはもうご存知ですか?
欧米ではみんな当たり前につかっています。当店でもかなりの大人気です。
私も使っていますが、とっても便利なのでご紹介しますね♪

トラベルシステムとは

「トラベルシステム」は、
「トラベルシステム対応のベビーカー」
チャイルドシート(カーシート)組み合わせたもののこと。
トラベルシステムとは
チャイルドシート(カーシート)でありながら、
赤ちゃんを乗せたままベビーカーにも装着でき、
そのまま持てばベビーキャリーとして赤ちゃんを運べる優れものです。

こんなときにすっごく便利♪

★赤ちゃんが眠ってしまったとき
起こさずにそのままシートごと運んじゃえばOK!
まだ首もグラグラ、刺激に敏感な新生児時期の赤ちゃんを連れての外出は、車へ乗せおろしをするだけでもひと苦労。もし車で赤ちゃんが眠ってしまっても、シートごと移動することで、極力起こさずに移動することができます。
レストランへ、友人宅へ、どこでもシートごと運べますので赤ちゃんはごきげんのままご挨拶できます♪

トラベルシステムとは

★ママの車、パパの車、用途によって乗り換える
取り外しがラクなので苦にならない!
トラベルシステム対応のチャイルドシートは、、通常のチャイルドシートよりも車への取り付けが簡単なものが多いです。週末のお買い物と毎日の保育園の送り迎えの時の車が違うなど、時と場合で子どもをどの車に乗せるかが変わってしまう場合でも、つけかえが比較的簡単にすることができるため便利です。
また、掃除をするときもサッと外せて楽ちんです。

トラベルシステムとは

★車が冷えてる/暑くて赤ちゃんが心配
車につけっぱなしじゃないのでいつも適温♪
トラベルシステムの場合、常に車につけっぱなしのチャイルドシートと比べると赤ちゃんはとても快適でしょう。
シートごと移動できるので寒ーい/アツアツの社内でつけっぱなしのチャイルドシートとは全然違います。

トラベルシステムとは トラベルシステムのメリット

★ワンオペ育児から少しだけ開放されました。
小さいうちはほとんどこもりきりになる覚悟でした。
夜泣きもあり、日中もほとんど抱っこで、夫も忙しく朝早く帰宅は夜遅く。転勤族なので頼れる実家や友達もいなかったので、日々疲れがたまりストレスでおかしくなりそうでした。
暖かい時期になってからトラベルシステムで少し外に出る挑戦をしてみました。 正直、外でぐずったりしたらどうしよう…と思っていて、それなら家にいるほうがマシだと頭をよぎってなかなか出かける勇気がでなかったんです。
実際にやってみると、「あれ?寝てるばかりで、全然いける!笑」と拍子抜けしたのを覚えています。

★週末はみんなでお出かけ♪
どこへ行くにも我が家は車なので、二人目を妊娠中にトラベルシステムとして使えるカーシートとベビーカーを購入することにしました。
公園や、施設、ショッピング…どこへ行くにもベビーカーに取り付けるだけで起こすことなく移動ができるので助かります!
上の子の時は常に抱っこ紐…。家でも、外でも、いつでも!寝てくれるけど、長時間は体がきつくて、きつくて。
今はお出かけの時は旦那と交互にベビーカーをおすので、上の子と手を繋げるし、私もすたすた歩けて体の負担が少なくなり嬉しいです!

★新生児から首すわり前のお出かけに。
産後はあまり外に出ないと聞いていたので必要ないかな?と思っていたんですが、実際に生活してみると、使う場面がとっても多かったです。 実家へ行った時はカーシートのまま室内でバウンサーかわりになり、寝てくれました。また、腰の痛みがあったので健診や通院の時も抱っこ紐じゃなくカーシートに寝かせておけるのはとても助かりました。

トラベルシステム、購入前に確認したいこと

★大きく生まれた息子!
妊娠中からトラベルシステムを買うと決めて、購入しました! 生まれた息子はとても大きくて、ミルクもぐいぐい飲めるタイプだったので体重がどんどん増量で同じ月齢の子より一回り大きい体!笑 予想よりも早く幼児用カーシートが狭くなるし、持ち上げるのも大変になってしまいました。その頃には首もすわっていたので、ベビーカーは通常のシートで使って、チャイルドシートは買いなおしました。

★エレベーターなしのマンション
我が家は3階建てのマンションの3階に住んでいて、車の中にベビーカーを置いておき、出かける時は部屋でカーシートにのせて車まで運ぶやり方をしていました。
エレベーターがないのですが、3階くらいなら全然いける!と意気込んで使いだしましたが、産後は体力もなくなり、出かけるたびにひーひーいっています。笑
家が戸建てだったら、もっと楽だったのになぁ…と思いながらも、使う期間は短いのでなんとか乗り切りました。(駐車場が遠かったらさらに大変だったと思うのでそこも買う時には考慮したほうがいいです!)

すでに別のカーシートを持っているかたはこちら

アダプタを取り付けてマキシコシやサイベックスにも対応

トラベルシステムは、対応のベビーカーとカーシート、機種によってはアダプターが必要な場合もあります。
「上の子の時に使っていたマキシコシを取り付けたい」
「短い期間だけなら中古でマキシコシを買って、ベビーカーは新しいものを長く使いたい!」
そんな方には他のブランドのカーシートを取り付けることができるアダプタ(別売り)を販売しているベビーカーブランドもありますので、そんな時はベビーカーとアダプタを購入して使うことができます。

トラベルシステム

9件中 19件目

9件中
1〜9件






ご利用ガイド

商品の保証について
当店は、並行輸入業者ですので、メーカーからの保証は一切ございません。 保証がないことをご理解の上、ご購入をよろしくお願いいたします。 (購入後の事故等に関しては、一切の責任を負いかねます。)
お届け方法
クロネコでのお届けになります。
お支払いについて
各種クレジットカード、代引き対応しております。 ■商品代引    一律 手数料1,000円

詳しくはこちら

消費税のお取り扱い
当店では消費税を含んだ価格表示を行っております。
返品、交換について
商品の欠陥や不良など初期不良による場合のみ、返品・交換を受け付けさせていただきます。 商品到着後、5営業日以内にお電話ください。 なお、お客様都合による返品・交換は、一切受け付けておりませんので、ご了承ください。

詳しくはこちら

送料
地域によって異なります。

詳しくはこちら

お届けの目安
国内の倉庫に在庫がある場合は、2〜3日以内にお届け致します。 海外からの取り寄せの場合は、約2〜4週間程度お時間がかかります。

Copyright(c)2011-2018 人気の海外ベビーカー通販専門店 ベビーシュガーyahoo2号店 All Right Reserved.