lange-vin


パリで自然派ワインの第一人者
パリのワインファンに人気を博したワインバー「ランジュ・ヴァン」。特筆すべきことは、オーナーのジャン−ピエール・ロビノ氏こそ、約20年以上も前からパリのワインショップやワインマニアに、マルセル・ラピエールやティエリー・アルマンといった「自然派」ワインを初めて紹介した人物だということ。
パリで自然派ワインを知っている人は全くといっていいほどいなかった時代に、自然派ワインを広めた本人なのだ。もちろんフランス広しといえども、彼以外に自然派ワインの良さを当時注目した人はいなかった。
そのオーナーが、自分の育った田舎で自分の手でワインを造りたい、とその名前をひっさげて帰郷し、ワインを造りだしたのである。
最初に造ったのは1999年。ただ2001年までは生産量が少なく、一般には殆ど出回っていない。そういう意味では2002年が公に出る最初のヴィンテージといえる。

Loire ランジュ・ヴァン

3件中 13件目

ヴィンテージ
ぶどうの種類
ワインの味
赤ワインボディ
価格帯
  • 円〜

絞り込み条件を開く

3件中
1〜3件