シャトージュン

1937年の創業以来、勝沼のワイン産業に尽力してきた勝沼醸造。 

1990年頃から高品質なワイン造りに注力し始め、2003年にはフランスのワインコンクール、「ヴィナリーインターナショナル」で銀賞を受賞するなど、世界的な評価も高い実力派ワイナリーです。

現在では日本古来のワイン用ブドウ品種である「甲州」に特化し、勝沼のテロワールを追及する造り手として日本国内のみならず世界的にも高い注目を集めており、代表の有賀氏は日経ビジネスが選ぶ、「次代を創る100人」に選出されるほど。 

さらに、現在の醸造長の平山繁之氏は、メルシャンを経て、ブルゴーニュでワイン造りを学び、勝沼醸造に入った凄腕で、[YOMIURIオンライン]では彼のことを、
『ときおりご一緒するのだが、ワインのことばかり考えているピュアな男だ。 
フランス・コンプレックスから抜けられない国産ワインが多い中で、世界標準の尺度を持っている。』 
と紹介するほどで、まさに世界的醸造家の一人なのです。 

そんな勝沼醸造が手掛ける甲州ワインは、日本を飛び出て、あのシャトー・パプ・クレマンのオーナーに見染められ て、ミシュラン3つ星★★★に輝くレストランで、[マグレ・アルガ甲州]と名付けられた甲州ワインがなんとオンリスト! 

まさに今や世界中の美食家が甲州ワインを堪能しているのです!

今世界でも注目を集めている「甲州」。 

その甲州に特化し、秘めた可能性を常に探求し続け、最高のワインを造り続ける勝沼醸造。 

ぜひその世界基準の味わいをご堪能ください。

シャトージュン

勝沼醸造

2件中 12件目

味わい
ぶどうの種類
価格帯
  • 円〜

絞り込み条件を開く

2件中
1〜2件