蒼龍葡萄酒

スズラン酒造工業さんは、江戸中期に酒造業を始め、後に政府派遣のドイツ人技士により指導をうけ、明治時代には宮内省御用達の「九重シャンパン」の製造もしていたそうです。
現在の社長に引き継がれてからは、日本初のヌーヴォワインを造るなど、その情熱は良いワインを造る事だけに注がれ、”最良のワインは最良の葡萄つくりから”をワイン造りの原点とし、原料の葡萄栽培に重点を置き、最良のワイン造りをされています。
そのための農園は山梨県内に5箇所点在していて、その自社農園の総面積約1200aを誇り、その葡萄にあった土地、土壌・日照時間・温度などを考慮しながら、最良の葡萄造りをされているそうです。
また、ワインだけでなく、自社農園100%のブドウジュース。
ブドウやブルーベリーのソースなども扱っています。


よりこだわり抜いた葡萄にて造られるワイン。ぜひ一度飲んでみませんか・・・?
スタッフ一押しのワイナリーさんです☆

塩山洋酒
11件中
1〜11件