漆器をより楽しむ為に
 漆器のお取扱いについて

漆塗り、ウレタン塗り、木製品、樹脂製品に限らず漆器はいつかは塗装が剥げたり、傷が付いたり、色が変色したり、欠けたりします。

漆器は本来、毎日使う事を目的としています。
なのできちんと工程をふまえて作った物であれば、ちょっとした事では傷まないように丈夫に作ってあります。
もちろん故意に壁や床に叩き付けたり、包丁やナイフなどで切り刻んだりすれば破損します。

漆器を扱う上での正しい扱い方、、現代の生活の中での扱い方、新しい素材の扱い方など、正しい知識をご紹介する事で、永く漆器をご愛用してもらえたらと思います。

少し面倒でもやはり丁寧な扱いはやはりきれいな状態で長持ちします。

しかし、それは食器に限らず、洋服でもカバンでも家具でも同じ事です。

面倒だと思えばそれで終わりですが、『物を大切にする心』も大切な事だと思います。
作り手としてもできれば少しでも永くご愛用頂ける事はうれしい事です。

それでも、傷んだりした時にはお気軽に当店、私を始め、漆器店にお気軽にご相談頂ければ幸いです。

 漆器の上手な取り扱い〜基本編〜

漆器は昔から器から家具、調度品、色んな物があり、色んな生活のシーンで使い分けています。
特に分かり易いのが日常的に使う物と冠婚葬祭や四季で使い分ける物、特別な時しか使わない物に分れます。

漆器の使う用途や材質によっても多少、異なりますがまずは基本的に共通しているポイントを幾つかご紹介したいと思います。

■使う時はお箸を使う事を前提に!食材は一口サイズにカットして

漆器は「箸」の文化で使われてきた食器です。漆器の器を使う時は極力、お箸で食べる用にしましょう。

近年は食生活が変化して、家庭でもナイフやフォークを使うようになっていますが、金目のナイフ、フォークなどで、食材を切ったり、刺したりする際に塗り面まで深く傷つける事になります。

そうは言っても、お料理の演出上、ナイフやフォークを使いたい場合もある思います。その場合は木の素材やプラスチック等、なるべく柔らかい素材の物を使いましょう。

但し、かなり力を入れてこすったりすればやはり、傷を付けてしまいます。なので使う際のアドバイスとしては、予め食材を食べ易い大きさにカットしておいたり、柔らかい食材を使うようにしましょう。

■当たり前ですが、レンジやオーブン、蒸し器は避けて下さい。

漆器はある程度乾燥してあれば100度位の熱でも変色したりしません。
普通の煮えた味噌汁などを入れても大丈夫なようになっています。ただしそれ以上の高温になると漆が変色したり、木地が変形したりする原因になります。

なので、オーブンなどは何百度という温度になりますので、決して入れないようにして下さい。

熱対策のアドバイスとしては、揚げたての食材などを置くときは、天紙をひいたり、野菜や、葉などの上に置くといいでしょう。
そうする事で揚げたての油が直接漆に触れる事を避けます。また見栄えも良くなります。

■漆器は日陰が安心

漆器は乾燥していても中の成分は生きています。
なので紫外線を含む直射日光に長時間さらすと次第に変色する原因となります。

ただし長時間といってもお花見に重箱を持って行ったり、外でブランチ程度の時間ならまったく問題ないです。

例えば、花立や花台、置物、漆のパネルなど、漆器の調度品や家具等は直射日光に当たらない日陰を選んで置くといいと思います。
また夏場などは車中でも温度が異常に高くなりますので、お弁当などを持ってお出掛けの際には十分に気を付けましょう

■洗う際は普通にスポンジでOK!

水やぬるま湯で一般の家庭用洗剤でスポンジや布で洗って頂いて結構です。

!!必ず避けて欲しいのはスチールウールやスポンジの裏に付いている堅い部分でこする事。

小傷の原因と、蒔絵や、金箔などの装飾が剥れる原因となります。
こびりついた食べ物などは無理にこすったりせず、1時間ほど、水かぬるま湯に付けてから洗えば大抵の汚れは落ちます。

■漆器は汚れが落ち易い塗料です。市販の家庭用食器洗剤でOK!

漆器はその成分の中に脂分を含んでいます。なので逆に脂分などの汚れは付きにくく、落ち易い塗料です。
ほとんどの汚れは家庭用の洗剤(中性の食器用洗剤)で洗って頂ければ落ちてしまいます。

昔の家庭用の食器洗剤には研摩剤が入っていたり、酸性、アルカリ性の強い物が多かったので洗剤を使ってはいけないというイメージが強いのでしょうが、今は一般で市販されている家庭用の洗剤はほとんどが植物性の中性洗剤です。

なので安心して他の食器と同じように洗って頂いて問題ないです。

■無理せず漆器屋さんに相談しましょう。できれば定期的にメンテナンスを

ほとんどの汚れは落ちてしまいますが、使っていく内に白ばんだり、どうしても落ちない汚れがある場合は、無理に落とそうとせず、漆器屋さん相談して下さい。

漆に付いた落ちない汚れは、漂白剤などでは落ちない汚れです。なので決して漂白剤や、研磨剤などは使わないで下さい。酸性やアルカリ性の強い洗剤は漆の成分を殺してしまい、余計に白くなったり、変色したりします。

特に蒔絵など高価な加飾がある場合は台無しになってしまいます。まずはお買い上げになった、お店に相談するか、漆器の専門店に行くといいでしょう。もちろん当店でもご相談して頂ければきちんとお返事させて頂きます。

毎日使う器であれば、日々使うたびに見えない程度の傷や汚れが付いてきます。また自分ではそういう変化には気付き難いものです。
早めに修理すれば修理代も安くなります。なのでできれば、定期的(2,3年)置き位にメンテナンスをお薦めします。

 漆器の上手な取り扱い〜特別な器編〜

漆器には重箱や屠蘇器、四つ椀、八十椀などの慶弔や、仏事などの際使う器もあります。

普段使いしない「ハレ」の日に使う器。

そういう漆器は一度使ってから、また使うまでにかなりの時間片付けたままにします。
またそうい、慶弔用の漆器、重箱や屠蘇器などは高価な蒔絵や沈金などの加飾を施してある物があります。

蒔絵や沈金は本当の「金」「銀」などを使っているので長時間保管すると錆びていたりします。

ここでは長時間保管する際のポイントをアドバイスします。

■汚れはきちんと落としましょう

汚れがついたままで長時間保管すると、漆や金、銀の蒔絵などに影響を与える原因となります。

洗う時は、家庭用の洗剤で十分です。

特にこびり付き等がある場合はぬるま湯に数時間つけてから洗うと大抵の汚れは落ちてしまいます。

■水分を拭き取りましょう

水分が付いたまま長時間保管すると、カビなどの発生する原因となります。
また蒔絵などの加飾も錆びる原因になります。

ある程度水が切れたら、柔らかい布で水分を拭き取り、数時間、おいてから片付けるといいでしょう

■箱にしまう

高価な重箱や屠蘇器は何万、何十万円とします。
また、先祖代々から使われている物も今、購入すると物凄く高い物が多いです。

なので、ご購入された際の箱は捨てずにその箱を利用してする事をお薦めします。

箱に入れる事によって、大気との温度や湿度の差を調節したり、衝撃なら漆器を保護してくれます。

なるべく手垢が付かないようによく拭いてから、柔らかい布などに包んで箱に入れましょう。

■保管場所は高温を避けて

長時間保管する際の保管場所も大切です。

漆器、特に木製品の場合は高温や激しい乾燥で、歪んだりします。
またあまり湿度が高すぎると、包んである布などがカビてきますので避けた方がいいでしょう。
では実際、家の中のどこがいいのでしょうか?

元々、住宅は人が快適に住めるように設計されていますので、普通に家の中にある押入れで大丈夫ですです。

!!!気を付けたい場所、
・屋根裏の物置部屋…夏などは高温になり易い場所ですのでなるべく避けた方がいいでしょう
・床下や水周りの(トイレや浴室)などの湿度が高くなる(カビ易い)場所
・外にある物置小屋…人が住む事を想定していないので夏などに高温になり易い

漆も木も人と同じように生きているので、なるべく人が住みやすい所は漆器も居心地がいいという事だと思います。

営業日カレンダー

定休日

  • 2020年2月

    1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
  • 2020年3月

    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31
 結婚や出産のプレゼント、お祝いの贈り物に特別な蒔絵名入れ(文字入れ)サービス
名入れサービス index

大切な方への贈物。それは贈る方への特別な気持ちを表現したものです。できれば個性的で特別な物を贈りたいものです。

このサービスはそんな贈物に名前やニックネーム、日付などを蒔絵で入れます。結婚の記念や誕生日、母の日や父に日、敬老の日に世界に一つだけの心のこもった贈り物になります。

名前等を入れる事で贈られた方も品物に特別な想いを抱いてくれます。ギフトにはお薦めのオプションです。 スライドの例をご参考に注文して下さい。名入れは手描きですので、お名前の他にも記念日や家紋やマークなども可能です。お気軽にご相談下さい。

名入れサービス

■ 自分用の器に

ギフトでなくても自分用のカップや器に

■商品:木製 カップ 大 黒・洗朱
■名入れ文字色:銀蒔絵
■ローマ字でカップの側面に名入れ
■名入れ代:500円(税別)

名入れサービス

■ ご結婚のお祝いに

ご結婚のお祝いのプレゼントとして

■商品:木製 ミルクカップ 大 黒・洗朱 ペアセット
■名入れ文字色:銀蒔絵
■ローマ字でカップの側面に名入れ
■名入れ代2名分:500円+500円=1000円(税別)

名入れサービス

■ ご出産のお祝いに

ご出産のお祝いのプレゼントとして

■商品:栃の木のお椀 拭き漆 子供用
■名入れ文字色:金蒔絵
■漢字、縦書きでお椀の裏に名入れ
■名入れ代1名分:500円(税別)

名入れサービス

■ お誕生日のお祝いに

お母さんへのお誕生日のプレゼントとして

■商品:漆塗り手鏡コレクション TK-604
■名入れ文字色:銀蒔絵
■漢字、横書きで手鏡の渕に日付と一緒に
■名入れ代1名分と日付:500円+500円=1000円(税別)

名入れサービス

■ ご結婚記念のお祝いに

ご両親のご結婚記念のプレゼントとして

■商品:木製 まゆカップ 朱/黒艶消し
■名入れ文字色:金蒔絵
■漢字、横書きでカップの側面に
■名入れ代2名分:500円+500円=1000円(税別)

名入れサービス

■ 初節句の内祝いに

お子様の初節句の内祝の贈答品として

■商品:吹上皿 輪 大
■名入れ文字色:金蒔絵
■漢字、縦書きでお皿の裏に
■名入れ代1名分+【初節句】:500円+500円=1000円(税別)

 進物 (ギフト) とサービス / gift & option

納品と漆器取り扱い

熨斗や水引について
気持ちを込めた贈物と共に、マナーを得た包装や熨斗掛けなども相手に気持ちを伝える一つの表現だと考えています。

当社では基本的な包装、のし掛けは無料で承っています。

詳しくはこちら

バッグについて
当社の福井にある実店舗や販売会などで、お買上にされた際には写真のような光沢のある黒の当社のオリジナルのバッグに入れて商品をお渡ししております。

詳しくはこちら

リボン掛けサービス
贈物やプレゼントの際にはお客様のご要望に合わせてリボン賭けのサービスも基本的に無料で承っております。



詳しくはこちら

取り扱い
漆器の素材や、工程、扱い方など、知っておくとお得な色んな情報をご紹介。

詳しくはこちら

● 漆器は本来日用品で、毎日使う食器です。季節料理や催しだけでなく、普段の食事にも是非お使い下さい。

● 弊社はのしやラッピングなども無料サービスさせて頂いております。下記のような用途でも安心してご利用下さい。

モダン 越前漆器 あたかや は、漆器屋だからできる安心と信頼できる名入れ、オリジナルデザインなどのオーダーメードも承ります。 お祝い、記念日、ホームパーティー、就職祝い、 出産祝い、結婚祝い、還暦祝い、お歳暮、お中元、お正月、贈答品等の品もおまかせください。 海外へのお土産、海外への発送、婚礼用引き出物、内祝いなどにも対応しております。

 あたかや 店舗案内
お支払いについて

お支払いはクレジット、コンビニ後払い、キャリア払い、電子マネー、銀行振込み、郵便振替がご利用いただけます。(※コンビニ後払いを除き、他の決済は全て前払い)
▶ 利用可能カード

▶ コンビニ後払い
決済手数料 205円 (税別) が別途課金されます。

▶ キャリア払い (前払い)

▶ 電子マネー払い / 振り込み (前払い)

▶ paypal

セキュリティ

※クレジットカードのセキュリティはSSLというシステムを利用しております。カード番号は暗号化されて安全に送信されますので、どうぞご安心ください。

プライバシーについて

お客様からいただいた個人情報は商品の発送とご連絡以外には一切使用致しません。
弊社が責任をもって安全に蓄積・保管し、第三者に譲渡・提供することはございません。

あたかやの商品について

当店で販売している商品は、大量生産品ではなく、職人による手作りの漆器商品です。そのため木の加工から丁寧に乾燥と漆をくり返し塗る作業を完了し、商品としてお届けするには3〜4ヶ月の期間を必要とします。また天然乾燥の工程など気温や湿度にも影響を受けるため、製作期間が左右されることもございます。

一般的に樹脂製品では中塗りをしない場合も多い中、当社では樹脂製品であってもウレタンで中塗りをして、上塗りをする事で、美しく、丈夫に仕上げていますので、他店に比較して製作期間が長くなっています。

ご希望の商品の在庫が不足、又はない場合で、お急ぎのないお客様は、制作中の商品をお取り置きさせて頂きますので、商品予約をお願い致します。

結婚式の引き出物など、多数の商品をご要望で、ご希望の商品の在庫が不足、又はない場合、制作中の個数を増やすことも含め、最大限の配慮をさせて頂きますので、遠慮なくご相談下さい。

配送について

配送はクロネコヤマトでお届けいたします。 ご注文確認(前払いの場合はご入金確認)の翌日発送を心がけておりますが、万が一ご出荷が遅れる場合はメールでご連絡致します。

また時間指定も承ります。指定できる時間帯は

※お届け日や時間に関しては運送業者のトラブル、雪や台風、地震など自然災害、また帰省期間などによる交通状況で遅れる場合もございます。

返品、交換について

●商品の品質、お届け方法には万全を期しておりますが、万一「商品違い」「数量違い」「不良品」や「ご注文の間違い」等がございましたら、1週間以内に弊社までご連絡ください。 直ちに交換させていただきます。(品切れなどですぐに交換できない場合があります。)

●特に手作り品という事や天然の素材を使う為、木目や色、重さなども一つ一つ違います。 また商品により写真やイメージと多少色合いが異なるものもございます。どうかご了承ください。

●次の場合、返送料、手数料を弊社負担となります。
・配送中の破損や、不良品などの場合
・ご注文と違う商品が届いた場合
・ご注文の数量より多く届いた場合

●次の場合、返送料がお客様ご負担となります(交換の場合は再発送料をいただきます)
・お客様によるご注文ミスやご都合の場合

●返金について
・返品商品到着後、商品を確認の上、7営業日以内にご指定口座にお振込致します。

●次の場合、返品・交換はいっさいお断りしております。
・一度ご使用になられた場合
・お客様の責任で傷や破損が生じた場合
・1週間以上連絡がなく過ぎた場合

★返品連絡先
 〒916-1221 福井県鯖江市西袋町 43 - 11
 TEL:0778-65-2259 / FAX:0778-65-0373
 担当者:安宅勇二
 店舗連絡先: yahoo@atakaya.com [問い合わせ]

重箱、お椀や茶碗、ボウル (お鉢)、お皿、屠蘇器などの酒具、カップなど、モダンな越前漆器の和食器や和小物を全国へ通販しています。

お問い合わせ

Copyright (C) 2015 - atakaya gallery - Fukui Japan

プライバシー - 利用規約 - 免責事項 - 無料でお店を開こう! - ヘルプ・お問い合わせ
Copyright (C) 2020 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.