タイトル画像

手軽に描ける定番のクロッキーブック

大人から子供まで長年にわたり支持されているクロッキーブック。おなじみの赤と青のロゴ が印刷された茶色の表紙は今やクロッキー帳の代名詞と言えるほどです。 作品の練習用デッサンから、アイデア帳や日記に至るまで幅広くお使いいただけます。

紙は3種類の用紙をラインナップ

マルマンオリジナルの用紙を3種類ラインナップ。技法や、使用シーンに合わせて 使い分けが可能です。


白クロッキー用紙 52.3g/m2
白クロッキー用紙

一見して上質紙のように見えますが、鉛筆の線がよく乗るようにラフ肌に仕上げて あります。クロッキー用途が主ですが、マーカーなども使え「図形も描くメモ帳用紙」 と言える紙です。アイデアスケッチ用として小判のクロッキー帳の中身にもなっています 。

クリームコットン紙 60g/m2
クリームコットン紙

軟らかい鉛筆を使って物の形や動きを瞬時にとらえて描く線描の練習に使います。 紙がソフトなので筆圧により線の強弱や細い、太い、かすれがよく表現できます。 簀目のタテ線(糸目)が書くときの見当をつける役目を果たします。クロッキー練習用途 で、クリーム色は描画材料とのコントラストが生きます。

アンチークレイド 60g/m2
アンチークレイド

製紙の歴史上永い間LAID PAPER(簀目入り紙)が使われてきました。近代に入り、 漉き網が開発されWOVE PAPER(網目のついた紙、現在の紙の原形)が出来るようになり 印刷、筆記、描画用紙が飛躍的に良くなりました。しかし、往時の巨匠達のデッサン には素朴な味のあるレイドペーパーを使っているものがあり魅力があります。 そのレイドペーパーを再現すべく開発したのが古典的簀目入り紙(アンチークレイド ペーパー)です。簀目の横線の間隔をつめ、糸目を広くしました。




  1. 1
  2. 2
  3. 3
48件中
1〜20件

Copyright 2000- maruman co.,LTD. All Rights Reserved.