大きな画像を見る

四万十川の特産品といえば青のり! 少しですけどご奉仕価格!

在庫切れ

四万十川の青のり(原藻)12g

JANコード/ISBNコード:4966278051211

ホカホカのごはんにちぎって乗せてもよし、もんで粉状にしてふりかけにするもよし。おいしいよ〜。

いつもお世話になっております。

青のりの収穫が不作のため、残念ながら今年の採取分の在庫がなくなり、平成28年12月8日からしばらくの間、休売とさせていただくことになりました。

今年(平成29年)の新青のりの収穫は不漁で、製品として出荷できるだけの量が確保できないということで本年度の青のり原藻の販売は休止となりました。
販売再開は、年末頃から始まる青のり採取後、製品化して出荷できるようになるのは、平成30年2月以降となりそうです。

ご迷惑をお掛け致しますが、何卒、ご理解賜ります様お願い申し上げます。

なお、販売再開しましたらメールでもお知らせさせていただきますので、お問い合わせから「青のり原藻再販お知らせ希望」とご記入の上、お問い合わせください。
  • 価格 698円(税込)

  • 手数料・送料・配送方法について

  • 6ポイント獲得

    ログインすると獲得できます。

    プレミアム会員ならいつでもポイント5倍

    初回登録の方は2カ月無料でお試し

    最大倍率もらうと10倍

    60ポイント獲得

    ポイントの内訳を見る

    最大でもらえるポイント

    60ポイント(10倍)

    Yahoo!プレミアム会員限定!ポイント5倍!
    24ポイント(+4倍)
    詳細を見る
    ソフトバンクなら ポイント+5倍キャンペーン
    30ポイント(+5倍)
    詳細を見る

    今もらえるポイント

    6ポイント(1倍)

    通常ポイント
    6ポイント(+1倍)
    • ※通常ポイント以外はヤフーによる期間固定ポイントであり、通常ポイントより後に進呈します。
    • ※条件により上記ポイントを獲得できない場合があります。
    • ※一部獲得ポイント詳細に含まれないキャンペーンがあります。詳しくは各キャンペーンページをご確認ください。

    よくあるご質問はこちら

    • ※通常ポイント以外はヤフーによる期間固定ポイントであり、通常ポイントより後に進呈します。
  • はじめての方はアプリで買わないと損!今すぐインストール

四万十川の代名詞の青のり。そんな四万十の青のり(スジアオノリ)を清流で洗い、真冬の寒風で天日干しした青のり原藻。香り、色の鮮やかさ、風味をパックに閉じ込めてお届けします。

四万十のりは、カルシウム、鉄分、赤いビタミンのビタミンB12などの栄養分も豊富。
おいしい上に、健康的な食生活にもお役立ていただけます。

入荷待ち

販売開始までお待ちください。
2018/3/30 15:00 販売開始

商品をカートに入れる

お気に入りに追加

この商品について問い合わせ

手数料について

販売期間:2018/3/30 15:00〜2020/4/20 17:00

違反商品の申告をする

商品コード:A-01

閉じる

再入荷通知設定

  • tie*****さん
    2016年06月01日 09時47分
    購入しました!
    4.0

    四万戸の青のり

    のりの繊維がきめ細かく香りもよくとても美味しかったです。細かく砕いてお醤油をかけて熱いご飯にかけて食べます。

  • tai*****さん
    2016年10月28日 15時58分
    購入しました!
    5.0

    良い香りと良い味本当に満足していますの…

    良い香りと良い味本当に満足していますので、また次回も注文させて頂きます。

  • gdk*****さん
    2016年02月01日 22時19分
    購入しました!
    5.0

    最高のおいしさです。なかなか手に入らな…

    最高のおいしさです。なかなか手に入らない品なのでとっても嬉しいです

お買い物レビュー閲覧の際の注意事項

この商品のレビューをもっと見る

商品説明

●内容量:12g ●原材料名:青のり(高知県四万十川産)●賞味期限:製造日より180日●日本食品標準成分表(科学技術庁) 栄養成分表示(100g当り)  エネルギー:150kcal  タンパク質:18.1g  脂質:0.3g  炭水化物:56.0g  ナトリウム:3400mg  カルシウム:720mg  鉄:74.8mg  ビタミンA:2900ug ビタミンB12:31.8ug●保存方法:高温多湿・直射日光を避けて保存してください。


●青のりと青さのりの食べ方の違いについて

当店が販売しているアオノリは、四万十川河口で栽培している青さのり(ヒトエグサ)と、天然の青のり(スジアオノリ)の2種類です。このページにあるアオノリは、天然の青のり(スジアオノリ)のほうです。

青さのりは、葉っぱ状の平べったくて深緑色をしており、柔らかで香りが良く、主に佃煮にしてごはんと一緒に食べたり、味噌汁の具として使用してます。
四万十川の川のり佃煮

また、このページにある青のりは、糸状、濃青緑色〜黄緑色で、青さのりより独特の風味と香りがよく、四万十川の下流域で採取する青のり(スジアオノリ)のなかでも最高級品を使用しています。

この四万十川の青のり(原藻)は、寒風で乾燥させたもので、そのままごはんにのせて食べるとおいしいです。また粉状にして焼きそば、お好み焼きにふりかけて食べるのも贅沢な食仕方です。
青のりごはん 青のりチーズバゲット
あつあつごはんに青のりを載せて。やっぱり幸せです。
青のりはチーズとの相性がいいんです!バゲットに載せればおしゃれなオードブルに。

四万十川の最新情報はこちら
応援してくださると励みになります♪
四万十川日記

四万十川の最新情報はこちら♪
四万十川日記

Copyright 2017 四万十の幸 さゆりのしまんと all rights reserved.