農薬にも肥料にも頼らない自然栽培専門店
奇跡のりんご 木村秋則 自然栽培の仲間たち
お問い合わせ 03-6426-6630
HOME 会社概要 お買い物ガイド ニュースレター プライバシーポリシー お問い合わせ カートを見る
  1. 木村秋則・自然栽培の仲間たち >
  2. お米 > 
  3. 弘前直営農場あきたこ...

弘前直営農場あきたこまち

価格帯
  • 円〜

絞り込み条件を開く

【6月6日(月)更新】
天日干しのあきたこまち…残りがわずか!

第3回お米キャンペーン(下記)で天日干し自然栽培についてご案内いたしましたが、
お陰様で農場の倉庫にあった在庫がなくなり、当店に届いているお米のみになりました。

現在当店で販売しているお米のうち、天日干し自然栽培のお米は、当店直営農場の「あきたこまち」のみです。

ちなみにご説明しておりませんでしたが、
当店のお米の価格は、『全品種統一価格』です!

手間がかかる天日干し自然乾燥米でも、同じ価格でお買い上げいただけます。
かなりお得ではないでしょうか♪
ということで、天日干し自然栽培米をお求めの方は、お早めにどうぞ♪

今年の秋の収穫に向けて、全国的に田植えが終わる頃ですね〜♪
お気に入りのお米が見つかって、この秋の新米を楽しみにしていただけると嬉しいです!

- - - - - - - -
【お米のキャンペーン第3回!】

〜太陽の恵みで一層美味しくなった天日干し自然栽培米!〜

こんにちは!「自然栽培の仲間たち」のスタッフいとうです♪

お米には、品種ごとにそれぞれ特徴があり、一番美味しく食べるための、
炊き方や食べ方にあったお米選びをお勧めしています。

 お米キャンペーン全4回でご紹介する第3回目の今回は、
「天日干し自然乾燥」の自然栽培米です。

天日干し弘前産「あきたこまち」

《お米選びのもう一つの基準に「天日干し自然乾燥」を加えませんか?》

自然栽培のお米って、スーパーに売っているお米と比べると相当高いですよね?
売っている私たちも実感しています。
ですが、それは価格の違いにだけフォーカスした時のお話です。
実際に食べてみれば、その価格に違いに理解し、納得していただけるのではないかと思っています。

今日は、「天日干し自然乾燥米」をご紹介し、より高い価値を感じてもらい、”選ぶ基準”のひとつをご提供したいと思います。


《知ってましたか?お米は収穫後に乾燥させているんです!》

稲の刈り取りは、稲穂が垂れて実が充分実ると行いますが、収穫したてのお米は約20%程度の水分を含んでいます。
そのままの水分を保ったままにしておくと、カビ等の原因になり、貯蔵性が悪くなるため乾燥させて約15%にします。

そのため乾燥させなくてはいけないのですが、その乾燥方法には、
大きく分けて『機械乾燥』『天日干し、自然乾燥』の二つあります。
乾燥機で火力乾燥させる方法(機械乾燥)に対して、刈り取った稲を束ねて、
田んぼでお日様の力で乾燥させる方法(天日干し)があります。


《現在流通しているお米のほとんどが機械による乾燥》

旧来、稲刈りは鎌による手刈りやバインダーと呼ばれる刈取り専用の農業機械で行い、
その後、天日による自然乾燥が主でした。
最近はほとんどがコンバインと呼ばれる大型機械で稲を刈り取りながら脱穀するため、
すでに籾の状態で収穫され、その後乾燥機で短時間に乾燥されます。

天日乾燥は大変な労力と乾燥するまで日数(約3週間)がかかるため、現在ではほとんどが機械乾燥に移行しています。
機械乾燥は、数時間で乾燥しできるため、収穫作業がより効率的になり、
大量生産ができるようになり、現在のお米生産量を支える大きな役割を果たしています。


《手間のかかる昔ながらの乾燥方法、天日干し》

一方、昔ながらの天日干し自然乾燥は、手間も時間もかかる乾燥方法です。

ちなみに天日干し自然乾燥は、地域によって様々にやり方も呼び方も違います。
横木に掛ける「はぜ掛け」や杭に掛ける「杭掛」など様々。
ちなみに青森県弘前市では、「ぼっかけ」と言っていました。
天日干し自然乾燥は、自然の爽やかな風と降り注ぐ太陽の恵みにさらして、
20日から1ヶ月ほど、ゆっくりじっくり乾燥させて仕上げます。

ただ、この手間が半端じゃありません・・・。
機械乾燥であれば、コンバインという大型の機械で、ダァ〜っと稲刈りと脱穀までして、
まとめて乾燥機に入れることで、一定の面積を数時間で終わらせることができます。

その一方で、天日干しは、手作業です。
バインダーという稲を刈り取りながら束ねてくれる機械を使って、収穫していきます。
バインダーによって刈り取り、束になった稲わらを杭や横掛けした棒に、太陽光がまんべんなく当たるように吊り下げます。

束を拾い上げて杭にかけて、拾い上げて杭にかけて・・・・、
という作業を繰り返して、そこから3週間乾燥させて・・・と、
とっても体力も労力も時間もかかる作業です。

それが、機械だったら同じ面積を数10分〜1時間で終わってしまうことも・・・。


《でもなぜそんな非効率な天日干しをこだわってやるか》

なぜ、そんな非効率なことをやるのか?
それは美味しいからだと思います。

でも、「なぜ天日干し・自然乾燥のお米が美味しいか?」
という理由を聞いたことありますか?

その一つでよく言われるのが、稲は刈り取られた後も生きており
稲わらや籾殻(もみがら)に貯まっていた養分がゆっくり籾米に浸透するから美味しくなる、ということ。
これには諸説あるようですが、そう思いたいですよね(^^)

また、機械乾燥機ですばやく乾燥させすぎると、割れが多くなることもあり、
じっくり乾燥させるほうが籾の割れは少なくなり品質が良くなるということも。

更には、炊き上がりの品質比較で、
「天日干しは熱風乾燥より食味スコア等の5項目において品質指標が向上する傾向を示した」
学会でも発表されているようで、実際にその違いが実証されているようです。

私がとても嬉しいのは、これだけ手間をかけて作ったものが、お客様の口に入ったときに
「やっぱり違う!」と実感していただけることです。

先にも挙げた通り、何倍もの手間がかかっていてとても苦労多い作業ばかりです。
また、どの農家さんも本当は、美味しいお米を作るためにやりたいけれど、やれば全く採算が合わなくなるし、
全部収穫しきれない、という葛藤末に機械乾燥を選ばれていると思います。

手間とこだわりがしっかりとお米の味に生きている天日干しのお米。
ぜひ皆様味わってみませんか?

こちらのチャートからお米の特徴をごらんください。

お買い物前にご確認ください。
ご利用上の注意
  • 生鮮品は天候等により、産地・品種・栽培形態等が注文後に変更される場合がございます。
  • 生鮮品の収穫前の商品については、サイズは目安になります。
  • お届けできない地域がある場合がございます。
お支払い方法について

お支払方法は、代金引換え払い・クレジットカード・コンビニ払いが可能です。

クレジットカード

返品・キャンセルについて
  • ご注文後のキャンセルはお受けいたしかねます。
  • お届け先様ご不在のために、商品をお受け取りいただけなかった場合、 自動的にご注文主様に転送される場合がございます。
  • 生鮮食品につき、原則としてお客様のご都合や、一度使用した場合、お客様の責任で商品に破損や汚れが生じた場合の返品・交換は承っておりません。
  • ただし、届いた商品にお気付きの点がございましたら、到着から7日以内にお申し出くださいませ。内容を確認し、返品と代替えなど適切に対応させていただきます。
納品書・梱包状態について
  • ご自宅へのお届けの際に納品書を同封いたしますが、送り先が異なる場合は、原則として納品書はお入れ致しません。
  • 細心の注意を払って商品を梱包いたしますが、お気付きの点がございましたらご連絡いただけますようお願いいたします。
配送・送料・日時のご指定について

●配送について

ゆうパックにてお届けいたします。

●送料について

送料は都道府県ごと、重量ごとに異なります。
以下の表をご確認の上、お申し込みくださいませ。

※複数商品の同梱はお受けできない場合がありますので、ご了承くださいませ。
※離島などへお届けできない場合がございますので、ご連絡いただきご確認の上お申込みください。
※箱のサイズによって料金が変わる場合がございます。その際はご連絡の上、ご相談させていただきます。

●配達日時について

  • 発送可能日の指定ができない商品に関しては、お届け日のご指定はできません。
  • 発送準備が完了しましたら、発送のご案内メールをお送りします。お届け日の目安は 下記となります。
  • 本州(以下の地域を除く)⇒発送後、翌日お届け ・青森、秋田、岩手、鳥取、岡山、島根、広島、香川、徳島、高知、愛媛 ⇒ 発送後、翌日14時以降のお届け
  • 北海道、九州、沖縄⇒発送後、翌々日以降のお届け
  • 発送は、ご注文後1、2日いただいております。お急ぎの際はお電話でお確かめくださいませ。

時間帯は下記よりお選びいただけます。

Copyright PISE All Rights Reserved.