1. あいーら遠州 > 
  2. 作務衣

もともと、禅宗の僧侶が日々の雑事(作務)を行う際に着られていた作務衣は現在、日本の伝統的なくつろぎ着として親しまれています。
日々くつろぐための部屋着として着用するほか、そば打ち・陶芸・将棋などの趣味や、旅館の仲居・料理人・職人・整体師・そして住職といった方々の作業着としても幅広く愛されています。
季節を問わず着用されるため、当店では薄手・中肉・厚手と、様々なタイプの作務衣をご用意しておりますので、ご自身の用途やお好みに合わせてお求めくださいませ。



作務衣

12件中 112件目

12件中
1〜12件

商品のお取り扱いについて

 色落ち・色移り
  • 藍染め製品は色落ちします。着用の際には下着などへの色移りする可能性がございますので、あらかじめご了承ください。
  • お洗濯を繰り返すうちに色落ちは少なくなります。
  • 整髪剤やローションなどの付着は、色落ちの原因になりますのでご注意下さい。
 洗濯
  • 洗濯は水洗い、乾燥は日陰干しでお願いします。またできるだけ脱水は避けてください。
  • 洗濯の際には色が出ますので、他のものと一緒にしないでください。
  • 藍染めは色落ちすることで味わいが出ますが、色落ちを避ける場合はドライクリーニングに出されることをお薦めします。
    通常の汚れであれば水のみの手洗いでも結構です。
  • 漂白剤の使用はお控えください。
  • 洗濯機の洗濯槽が汚れる場合がありますのでご注意ください。
 その他取扱注意
  • 藍染は日に当たると変色(日焼け)します。
    直接日光にあたる場所に長時間放置しますと、日の当たった部分だけ日焼けするおそれがございますのでご注意ください。

 
製造工程   お手入れ   用語解説
 

お支払いについて >

クレジットカード・代金引換・銀行振込からお選びいただけます。

 

お届けについて >

2〜5営業日以内にヤマト運輸で商品を発送致します。配送料は地域によって異なります。

 

返品について >

お客様都合による返品・交換は未使用のものに限り、送料・手数料ともにお客様ご負担でお願いします。



Copyright (c) 2008 辻村染織有限会社 All rights Reserved.