森永乳業ビヒダスBB536で、腸内フローラを整えよう。

健康に有用な善玉菌の代表・ビフィズス菌のパワーに注目して、カプセルにつめました。

生きたビフィズス菌BB536が、3粒当たり150億個も含まれています。

人の腸内には約100種類、約100兆個の細菌が生息しています。その中で人の健康にとって有用な働きをしている善玉菌がビフィズス菌です。
ビフィズス菌は乳酸や酢酸を生成し、有害菌の増殖を防いで腸内環境を整えます。
「 ビヒダス BB536 」 は、森永乳業独自の技術で培養した保存安定性にすぐれた、ビフィドバクテリウムロンガム ( ビフィズス菌 ) BB536 株を、胃酸に負けないように工夫してカプセルにつめた栄養補助食品です。
お召し上がり方;1日 2 〜 4カプセルを目安に、かまずにそのまま水などと一緒にお召し上がりください。

詳しくは、こちらもご覧ください。 有機屋本舗ホームページ

健康・美容の源は、腸内環境から

2件中 12件目

ブランド
価格帯
  • 円〜

絞り込み条件を開く

BB536乳酸菌とは?

生きたまま腸まで届く『ビフィズス菌(BB536)』
ビフィズス菌はもともと人の腸内に棲んでいますが、加齢や食生活の乱れとともに減少し、悪玉菌が増えてしまいます。森永ビヒダスBB536は、生きたまま腸まで届くビフィズス菌(BB536)のサプリメントです。

生きてとどまるヒトに棲む種類のビフィズス菌です

ビフィズス菌BB536は健康な乳児から発見された、ヒトに棲む種類のビフィズス菌です。 現在市販されている他のビフィズス菌製品には動物に棲む種類のビフィズス菌が使われていることが多くありますが、やはりヒトに適しているのはヒトに棲む種類のビフィズス菌と考えられます。
一般的にビフィズス菌は酸や酸素に弱いのですが、ビフィズス菌BB536は他のビフィズス菌に比べて、酸や酸素に強く、製品の中での生菌数が高く、生きたまま大腸に到達することができる菌です。
森永乳業では1969年にビフィズス菌BB536を発見し、すでに30年以上ビフィズス菌の研究および製品への応用を続けてまいりました。この長年の研究データの蓄積により、その安全性が裏付けられています。また、2007年には米国においてGRAS(Generally Recognized As Safe、「一般的に安全と認められたもの」)として認められました。

世界各国で認められているビフィズス菌です。

ビフィズス菌BB536はこれまで欧米を中心に世界30カ国以上でヨーグルトやサプリメント、育児用粉ミルクなどに利用されています。ビフィズス菌BB536は日本国内に限らず、世界でも効果や安全性が認められた有益なビフィズス菌です。
菌には英数字がついていることがありますが、これらは菌株名と言います。人に個性があるように、同じ種類の菌でもそれぞれに生理機能や形態が異なることがあり、これらを分類するために名前がついています。BB536という名前もその一つで、数多くのビフィズス菌の中から選ばれた菌株です。
ビフィズス菌BB536は動物実験だけではなく、ヒトによる臨床試験にて整腸作用が実証されているほか、感染症、アレルギー症状に関する多くの論文が発表されています。

普通の乳酸菌に比べ高い整腸効果があります

便秘気味の女性39名にビフィズス菌BB536を配合したヨーグルトを1日100g(BB536は20億以上)2週間食べてもらいました。その結果、
(1)ビフィズス菌の割合が増えた
(2)排便回数が増加した
(3)有害物質であるアンモニア濃度が低下した
これらの作用は普通の乳酸菌で作ったヨーグルトよりも高い効果が示されています。
このような効果は、複数の臨床試験により実証されております。

ETBF菌を除去できるの?

ETBF菌は毒素産生型フラジリス菌という悪玉菌です。ETBF菌は毒素を作り出し、腸に悪影響を及ぼす大腸リスク菌と考えられています。
ETBF菌保有者でヨーグルトを習慣的に摂取していない方に、ビフィズス菌BB536含有ヨーグルトもしくは牛乳を8週間摂取してもらい、糞便中のETBF菌数を測定しました。
さらに、試験食品摂取終了12週間後に再度糞便サンプルを回収し、ETBF菌の菌数を測定しました。
BB536含有ヨーグルト群では、摂取8週間後にはETBF菌が約10分の1に減少しました。一方、牛乳群では菌数に変化は見られず、摂取8週後のBB536含有ヨーグルト群と牛乳群のETBF菌数に統計的な有意差が確認されました。

詳しくは、こちらもご覧ください。 有機屋本舗ホームページ
  1. 有機屋本舗ネットショップ > 
  2. 健康・美容の源は、腸内環境から

ほんとうの「おいしい」は、きっとやさしい。 有機屋本舗 www.yuukiyahonpo.net Facebookページはこちらから www.facebook.com/yuukiyahonpo