ベビー服から下着、タオルやパジャマまで世界のおしゃれなオーガニックコットン衣料の総合通販店(1999年創業)

天衣無縫・オーガニックコットン

天衣無縫は、1993年にオーガニックコットンを素材とする織物製品の企画製造を開始した
草分け的オーガニック衣料ブランド。 1996年には百貨店インショップの1号店をオープンし、
以降取扱製品をオーガニックコットン、 オーガニックリネンやオーガニックウールにまで
拡大しつつ、企画−製造−販売を一貫して 管理する体制を確立しています。

東京、横浜、大阪に5店舗のオーガニック専門店を展開しています。

 

【天衣無縫の語源】
天女が着ている衣には縫い目がなく完璧であると いうように何の跡かたもないこと。
物事や詩文に細工をした後がなく自然にすらすらと よくできていることを意味しています。

 

オーガニックコットンの素材へのこだわり

モノ作りを考えるとき、付加加工を最小限にとどめる オーガニック製品の企画においては、素材が最も 大事なポイントと考えています。 そのため、まずオーガニック農場や紡績工場に足を 運んで、素材を自分の目や手で確かめることから 始まるのです。
オーガニックコットンの綿花

天衣無縫が商品化しているスーピマコットンやスヴィンゴールドは繊維長が35mm以上のもの。
この綿花は「超長繊維綿」略して「超長綿」と呼ばれています。超長綿は綿の中の一本一本の 繊維が長いので細い糸や、甘撚りの糸がひけるため、薄くて軽い織物や、肌触りの良い柔らかい 製品を作ることができます。 天衣無縫の製品の中でも最もリピート率の高い「スーピマ40/1タオル」や「スーピマエンジェル」は その代表作です。

オーガニックコットンの原綿採取

 

オーガニックコットンの特性を生かした製造技術

使い心地の良いオーガニック製品には、良質な素材とともに素材の特性を生かす製造技術の開発が
必要です。 これはおいしい料理には、旬の食材と料理職人の優れた腕前が必要であることと同様です。
天衣無縫のオーガニック製品は全国にまたがる繊維産地の技能職の協働によって生み出されています。

 

オーガニックコットンの紡績

 

店頭に並んだ製品をはじめてお買い求めいただいたお客様が、もう1度リピートできる価値があったと思っていただける商品を世の中に送り出していくこと。
これが天衣無縫を構成する各技能職の共通の願い。 次世代の地球に夢を託す有機農業者の大きな理念と、もの作りへの熱い想いで各技能職の心が一つになったとき、これまでの世に存在したことのないオーガニック製品が作りだされていきます。

 

オーガニックコットンの縫製

天衣無縫

天衣無縫(63件)

閉じる

最大倍率もらうには?

+1倍
ストアポイント
+4倍
Yahoo!プレミアム会員限定!Tポイント5倍!
開催期間:2016/6/30 23:59まで
今すぐ会員登録
+2倍
条件ありお支払い
Yahoo! JAPANカードご利用で毎日Tポイント3倍
開催期間:2017/3/31 23:59まで
詳細を見る
最大7倍のチャンス

  • お支払い
    記載の倍率分のポイントを獲得するためには、カートで記載のお支払い方法を選択する必要があります。
    またそれ以外にも諸条件が設定されている場合があります。
  • 注意事項:ポイントキャンペーンや特典内容には諸条件があります。
    当該ポイント倍率分のポイント数を獲得できない場合もありますので、ご注文する前に必ずキャンペーンページをご確認ください。
    キャンペーンの開催期間や特典内容および適用条件を、予告なく変更する場合や中止する場合があります。