天然オリーブ石鹸 〜石鹸発祥の地シリアからの贈り物〜

石鹸の歴史は、メソポタミア文明のタブレット(粘土板)に残されたシュメール人の記録から始まります。地中海地方のシリアは、オリーブ・オイルとローレル・オイルの産地でもあり、石鹸の発祥地と言われ、数千年の歴史を越えて今なお、石鹸作りの伝統が生き続けています。
そんな歴史と伝統に裏付けられ、多くの人々に愛される天然オリーブ石鹸をお届けします。

Aleppo アレッポの石鹸 <オリーブオイル&ローレルオイル> 石鹸発祥の地アレッポで作られた100%天然無添加石鹸。2タイプあり、どちらも原料は地中海地方原産のオリーブオイルとローレルオイル。違いはオイルの比率で、製法は同じです。
昔ながらの釜焚きでグリセリンがたっぷり含まれており、潤いのあるしっとりとした洗い上がりが特長です。
Kasab カサブ石鹸 <オリーブオイル55% ローレルオイル45%> 地中海にほど近いカサブで作られた石鹸。コールドソープ製法によって泡立ち良く、ほのかなローレルの香り。
原材料となるローレルオイルは、髪と肌に対し高い洗浄効果があり、さっぱりと洗い上げます。そしてバージンオリーブオイルの保湿効果により洗い上がりもつっぱることのない優しい使用感です。
Halab ハラブ石鹸 <オリーブオイル90% ローレルオイル10%> 紀元前からの石鹸造りの製法「釜焚き製法」を大切に守り続けてきた伝統のある石鹸の中で、シリアで一番の人気を誇るハラブ石鹸は、昔ながらの素朴な石鹸。
原料のオリーブオイルは人の肌の成分に近いオレイン酸を多く含み、スクワレンやビタミンの効果によって洗い上がりのお肌になめらかな潤いを残してくれます。

天然オリーブ石鹸

5件中 15件目

セット/単品
価格帯
  • 円〜

絞り込み条件を開く