1. YAMASAN Wine Club >
  2. カリフォルニアワイン > 
  3. カレラ > 
  4. カレラ・ピノ・ノワール・ド・ヴァリエ-2010

カリフォルニアのロマネ・コンティと例えられる

在庫切れ

カレラ・ピノ・ノワール・ド・ヴァリエ-2010

  • 価格 5,658円(税込)

  • 全国一律 送料1,080円

    ※条件により送料が異なる場合があります

    手数料・送料・配送方法について

  • 56ポイント獲得

    ログインすると獲得できます。

    プレミアム会員ならいつでもポイント5倍

    初回登録の方は2カ月無料でお試し

    最大倍率もらうと5倍

    280ポイント獲得

    ポイントの内訳を見る

    最大でもらえるポイント

    280ポイント(5倍)

    Yahoo!プレミアム会員限定!Tポイント5倍!
    224ポイント(+4倍)
    詳細を見る

    今もらえるポイント

    56ポイント(1倍)

    通常ポイント
    56ポイント(+1倍)
    • ※通常ポイント以外はヤフーによる期間固定ポイントであり、通常ポイントより後に進呈します。
    • ※条件により上記ポイントを獲得できない場合があります。
    • ※上記記載がないキャンペーン分のポイントは獲得ポイント詳細には含まれていません。

    よくあるご質問はこちら

    • ※通常ポイント以外はヤフーによる期間固定ポイントであり、通常ポイントより後に進呈します。
  • はじめての方はアプリで買わないと損!今すぐインストール

カリフォルニアワイン(赤)

現在売り切れです

商品をカートに入れる

お気に入りに追加

この商品について問い合わせ

カレラ・ピノ・ノワール・ド・ヴァリエ-2010

商品説明

カリフォルニアのロマネ・コンティと例えられるカレラ
カリフォルニアを代表するピノ・ノアール


オーナーのジョシュ・ジェンセン氏はドメーヌ・ド・ラ・ロマネ・コンティなどでワイン造りを学び、1971年に帰国し、当時カリフォルニアでは不可能と言われたピノ・ノワールを生産するために、ピノ・ノワールに適した土地を探しました。

カレラの名前はその地にあった石灰岩でできた「窯」に由来します。
フランスでの体験から、ピノ・ノワール造りに一番大切なものは「土壌」であるとジェンセン氏は考えたからです。

しかもその土壌は「石灰質」が豊富にある場所でなければなりませんでした。
2年の歳月を経て見つけた場所はサンフランシスコの南、サン・ベニート郡のマウント・ハーランでした。

カリフォルニアで最も高い、最も冷涼な標高2200フィートの山頂近辺でした。
75年にロマネ・コンティから持ち帰った?と言われる苗木をその土地に植え、DRCの血が流れるジャンセン畑が誕生しました。
その後リード畑、セレック畑、ミルズ畑が誕生しました。
ド・ヴァリエは2007年に初リリースされ、このワイナリーについて書かれた書物の著者であるマルク・ド・ヴァリエ氏へのオマージュワインです。
畑はジェンセンの隣で植樹は1997年であり、かなりのポテンシャルを持っています。

Copyright YAMASAN Wine Club All Right Reserved