1. ヴァルト > 
  2. ハンぺルマン

ドイツ/オーバーアマガウで、限定手作り生産されている、ジャンピング・ジャックと呼ばれるハンぺルマン人形

人形は、とてもシンプルに見えますが、そのふるびた感じが独特の風合いをもたらしている趣あるクラッシック
な人形です。この手足を動かす伝統のドイツのおもちゃは、オーバーアマガウ伝統の民芸品でもあり、また、
芸術的なオブジェでもあります。
棚、窓際、壁、キッチンなどに飾っていただくととても素敵です。また、デザインにより、お店のディスプレー
としても最高です。

ハンぺルマン人形の歴史
木のおもちゃの生産地として、最も古い地域の1つであるオーバーアンマーガウ。オーバーアンマーガウでの
木彫り芸術の起源は、15世紀頃になります。歴史的にも、他の木工芸品における発生と同様、当初は、
長い冬の間における、副業的な意味合いから始まったものです。
18、19 世紀には、セント・ピーターズバーグ、コペンハーゲン、ヨーテボリなどの大きな市場で、この木の
おもちゃは進化していきました。
オーバーアマガウといえば、神聖な彫刻を、イメージされることと思いますが、ヨーロッパ各地を売り歩いたため、
神聖な彫刻だけでなく、世俗的な木の彫刻も同様に重要なものとなり、これが、この地域の代表的な木工品
である、ハンぺルマン人形となりました。そして、この地域で作られる、世界でも有名なに木工品となりました。
その後、ブリキのおもちゃの時代の到来により、この素晴らしい木製のおもちゃは、
衰退へと追い込まれました。1880年以降、このハンぺルマン人形は、美術館や個人コレクションでしか見る
ことができなくなってしまいました。

伝統のハンぺルマン人形の復活
1980年年代に、カール、クラウス、マルクスの3人は、現代の機械による量産品ではなく、
この伝統のハンぺルマン人形を作るため、オーバーアマガウ博物館に、何度も足を運び、
過去の人形を調べつくしました。テクニック、素材、道具、経験を積み、この3人による
オーバーアマガウ伝統の手作り木製おもちゃハンぺルマン人形がこの3人による小さな
ワークショップより、再びよみがえってきたのです。

ハンぺルマン

7件中 17件目

価格帯
  • 円〜

絞り込み条件を開く

カテゴリーお勧め商品

バレリーナ ハンぺルマン人形 花束と天使 ギュンター・ライヒェル くるみ割り人形 王様 赤

バレリーナ ハンぺルマン人形

価格:14,310円(税込)

花束と天使 ギュンター・ライヒェル

価格:4,158円(税込)

くるみ割り人形 王様 赤

価格:19,386円(税込)

エミール・ヘルビッヒ
エルツで3代続く手彫りの人形作家

詳しくはこちら

アドベントカレンダー
クリスマスが訪れるのを楽しく過ごす12月クリスマス専用のカレンダー

詳しくはこちら

ヴェルナー
動きのある伝統工芸のおもちゃ

詳しくはこちら

クリスマス
みんなのお楽しみクリスマス

詳しくはこちら