ただいま最安値を見る画面の表示ができません。ご迷惑をおかけして申し訳ありませんが、復旧までもうしばらくお待ちください。

業界一親切な真空管マイスターがいる専門店   多彩な決済方法でご購入いただけます 1万円以上送料無料
最短翌日配送
ヴィンテージサウンドのロゴマーク ヴィンテージサウンドタイトル 真空管のかんたん見積もり
お電話での無料相談・注文は初心者にも親切な
トップページに戻る 商品一覧を見る 送料と支払い方法について よくいただく真空管の質問 本サイトの運営会社の概要 サイトポリシー ショッピングカートを見る ニュースレターを申し込む 問い合わせ    
ヴィンテージサウンドのコーポレートカラー
ヴィンテージサウンド代表のブログ 間違いだらけの真空管選び 初心者のための真空管入門 初心者のためのバイアス調整入門 真空管交換の楽しさをご案内します 社外パートナーのDr.Sobsonic氏のご紹介
お客様に最適な真空管をお選びしますパワー管交換でお得で便利なバイアスフリー倶楽部初心者大歓迎!親切な真空管の無料相談真空管の聴き比べができます
  1. ヴィンテージサウンド >
  2. バイアスフリー倶楽部
ヴィンテージサウンド代表の佐々木です。
ヴィンテージサウンド代表の佐々木です。
バイアス調整の問題点 その1 バイアス調整代が高い!
バイアス調整の問題点 その2 パワー管を交換する毎にバイアス調整が必要!
バイアス調整の問題点 その3 重いアンプを送らなければならない!
バイアス調整の問題点4 時間がかかる
これらの問題を解決するバイアスフリー倶楽部
バイアスフリー倶楽部
 
バイアスフリー倶楽部の申込書はメールで請求してください。クリックでメール送信できます。
 
バイアスフリー倶楽部 会員募集  会費無料

従来、ほとんど真空管アンプにおいては、真空管を交換する度にバイアス調整が必要であるため、高額な調整料(10,000円前後)と、重量アンプを発送するための高額な送料(5,000円前後)が、バイアス調整の度に発生しておりました。バイアス調整は、真空管アンプの愛好者にとって、技術的に理解しにくく、しかも面倒でありました。

そこで、ヴィンテージサウンド®では、面倒な「バイアス調整」を不要とするサービスとして「バイアスフリー倶楽部」を提供しております。

「バイアスフリー倶楽部」は、お客様のメリットが非常に多く、しかも、バイアス調整コストをゼロにすることができるという画期的なサービスです。

 

バイアスフリー倶楽部のお問合わせ 0120−194−380

バイアスフリー倶楽部

 

入会は非常に簡単    これで面倒かつ高コストのバイアス調整から解放されます。

入会申込書を、真空管アンプに実装されているパワー管をヴィンテージサウンド®へ送るだけで、会費も無料です。

メールで入会申込書を請求する件名「バイアスフリー倶楽部 申込書希望」

※アンプ1台につき1登録です。複数台のアンプを所有の場合、それぞれのアンプについて入会申し込みを行ってください。

 

バイアスフリー倶楽部の10大特典
  1. 真空管同時購入の場合、送料、代引手数料が無料
  2. 入会費無料
  3. 半永久的にバイアス調整不要
  4. バイアス調整代がゼロ円に
  5. 3年間で45000円も節約可能(弊社試算 詳細は以下参照ください)
  6. 簡単手続  
  7. 即日発送
  8. 他ブランドにもラクラク交換
  9. 交換履歴の管理  
  10. もう重いアンプを送る必要はありません。

 

バイアスフリー倶楽部入会から真空管交換までの流れ
  1. 上記入会申込書に必要事項を記入の上、当該パワー管をヴィンテージサウンド®へ発送(送料はお客様ご負担)
  2. パワー管を測定。
  3. パワー管同時購入の場合には、送料および代引手数料が無料となり、2で測定した結果に基づいて、特性が近い新品パワー管をセレクト(逆バイアス調整)し、旧真空管、新品真空管および会員カードを代引きにて発送。
  4. 新品パワー管を交換(バイアス調整不要)

 

コスト比較

本バイアスフリー倶楽部と、従来のバイアス調整とのコスト比較をご覧ください。

条件:ギターアンプで1年毎にパワー管(例えば、15,000円と仮定)を3回交換した場合。バイアス調整費用:10000円と仮定、楽器店等へのアンプ発送送料5,000円と仮定。

コスト名目 バイアスフリー倶楽部 従来のバイアス調整
1年目 バイアス調整    0円 10,000円
真空管代金 15,000円 15,000円
アンプ送料    0円 5.000円
2年目 バイアス調整 0円 10.000円
真空管代金 15,000円 15,000円
アンプ送料 0円 5,000円
3年目 バイアス調整 0円 10,000円
真空管代金 15,000円 15,000円
アンプ送料 0円 5,000円
総額 45,000円 90,000円
差額 3年間で45,000円ものコスト削減ができ、交換コストを半分にすることができます。

このように真空管交換に伴うコスト削減の効果が大きく、削減コストを真空管のグレードアップ等に使うことにより、費用対効果を飛躍的に向上させることができます。

 

親切な真空管ヘルプデスクメールで真空管の質問をする

Copyright 1998-2015 真空管専門のVINTAGE SOUND Powered by SASAKI Co.,Ltd.