仏陀生誕の地より現役僧侶が厳選した伝統の品を皆様のお手元に
毘沙門天(びしゃもんてん、クベーラ) 聖天(しょうでん、しょうてん) 独鈷杵(とっこしょ、どっこしょ)
毘沙門天(びしゃもんてん、クベーラ)
四天王の一尊で仏法を守り、独尊として信仰されている。七福神のひとつに数えられ、商売繁盛などのご利益があるとされる。
聖天(しょうでん、しょうてん)
多くは象頭人身の姿で表され、除災招福や子授けのご利益があるとされる。聖天さんと呼ばれ厚い信仰を集めている。
独鈷杵(とっこしょ、どっこしょ)
密教法具の一種で、元々は武器であったが、象徴化されて、煩悩をくだき、仏性を表すための法具となった。
五鈷杵(ごこしょ) ティンシャ フルパ
五鈷杵(ごこしょ)
密教を代表する法具である。魔を妨げ、煩悩を打ち砕く仏の智慧を象徴し、諸尊の持ち物となる。菩提心の象徴でもある。
ティンシャ
チベット仏教の法具で癒しの音を奏で、魔よけとしてや、読経や瞑想の際など心と身体を落ち着かせたい時に用いられる。
フルパ
仏様の力の結晶として、魔除けや厄除けのご利益があり、また自身を守るお守りとして強力な力がある。煩悩を破壊する法具でもある。
マニ車 シンギングボール シャンカ
マニ車
中にお経が入っており、右回りに回すと、その回転させた数だけ、お経を唱えるのと同じ功徳を授かり、また罪障が消滅するとされる。
シンギングボール
チベット仏教の法具で瞑想やヒーリング・場の浄化に活用され、日本を始め世界中の人々に利用されている。
シャンカ
八吉祥(仏教の縁起の良い八つのシンボル)の一つで、奏でる音は法音を意味し、純白で清浄であることのシンボルである。
仏像販売なら大阪にある仏像専門店 多羅堂 Copyright (C) 2015 仏像のある暮らし All Rights Reserved.