ワイン生産国としての歴史は浅いものの、持ち前のチャレンジ・スピリットと最新技術で一躍世界トップ・クラスのワイン生産国として認められている。実際、品質はこの数年間で飛躍的に向上し、毎年驚かされる。一昔前は 『カリフォルニア・ワイン=安ワイン』 というイメージが先行していたが、今では 『カリフォルニア・ワイン=高品質で入手難なワイン』 として認識され始めている。
アメリカ/ナパ
   
アメリカ/ソノマ
入り組んだ谷間に川が流れ、涼しい気候を醸し出す為ピノ・ノワール種やシャルドネ種などにはもってこいの地区と言われています。この地方でできるワインは生産量が少なく入手困難なものが多いのが悩みのたね。
アメリカ/オレゴン
ワイン評論家の間で"第2のブルゴーニュ地方"と呼ばれるほど非常に高い評価を得ています。ブルゴーニュのワインを思い起こさせる軽くて芳しい香りが印象的。特にピノ・ノワール種のワインに秀逸なものが多い。
アメリカ/その他のアメリカ産
カリフォルニア全般に雨が少なく乾燥しているため、ブドウ栽培には適した土地であることは間違いありません。どのブドウ品種をとっても世界最高水準のワインを造っていると思います。
   
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7