5のつく日はポイントアップ!!

私は、子供の頃からスゴイふとんを作って「スザキーズ」とネイミングしたい!というのが夢でした。
このふとんを開発した時、父と私は、今までに見たことがないほどの素晴らしい出来上がりに驚いたものでした。
私は、「これがスザキーズだ!」とすぐ思いました。
羽毛ふとんのような素晴らしい感触とアレルギーに優しいこの商品は、全国のお客様から「快眠できるようになった・暖かい・ホコリがたたない!」等
嬉しいコメントをたくさん頂いております。それが、このふとん 「スザキーズ」です!
 続きはこちら・・・


経済産業省主催中小企業 I T経営力大賞選考作業部会長名による感謝状を頂きました。
日本アトピー協会賛助法人会員 財団法人日本アレルギー協会一般会員  福岡県子育て応援宣言登録マーク→
埃が少なくなる ふとん!
洗濯機で洗えて乾きも早い!
    (洗濯機で洗える商品はこのアイテム→
確認
  1. suzakiヤフー店 >
  2. 腰痛に良いトレーニングの紹介
腰痛とは?

まず腰痛という言葉について知らなければいけません。腰痛には様々な種類があります。
筋筋膜性腰痛・腰椎椎間板ヘルニア・脊柱菅狭窄症・腰椎分離症・すべり症etc…
これらを
総称して腰痛と呼ばれることがあります。腰痛の原因は、急な動作をした際に筋肉が傷ついたり、
長時間背骨に負担
がかかったり、加齢などにより骨が変形してしまったり、病気であったりなど挙げられますが、 詳しい原因というものは実はあまりわかっていないのです。
 

詳しくはこちら


腰痛の対策
腰痛対策!!
病院へ! ストレッチ 寝具改善

洗える腰痛対策敷き布団へ


腰痛とエクササイズ

 ぎっくり腰のような急性腰痛に関しては痛みがとれるまで安静にしておくほかどうしようもありません。しかし、痛みがとれた後や慢性的に筋肉が緊張することによって起こっている腰痛の場合にはエクササイズ(運動処方)がとても重要となってきます。

 そもそも人間の腰部は背骨(腰椎5個)のみでしか支持されておらず、とても不安定です。しかし、人間の体重の大部分がかかる部位であるために、靭帯や筋肉によって補強されている形になっています
そのため筋肉には多大な負荷がかかり、腰痛を起こしてしまいやすいのです。

腰痛に対するエクササイズはなぜ有効か?
1、筋肉に負担がかかり痛める
  ⇒負けないくらい強い筋肉にする

2、背骨が安定しない為に筋肉への負担が強まる
  ⇒背骨を安定させる筋肉を鍛える

3、血流が悪くなり筋肉が硬くなって痛みが生じる
  ⇒筋肉を動かすことによって血流を良くする
といったことから、エクササイズを行うことで、腰痛が改善できると考えられます。

腰痛に関して詳しくはこちら!


腰痛に良いエクササイズとは
 

 腰痛予防には腹筋運動が良い!
ということは聞いたことがあると思います。
以前より腰痛対策のトレーニングは
主にシットアップのような腹筋運動を用いた、
表層面にある
大きな筋(グローバル筋)
を鍛えるトレーニングが多く行われていました。

しかし、近年では
ローカル筋の働きが重要
であるのではないかとの報告がされはじめています。


特に腹横筋というローカル筋の活動は
腰痛予防に良いといわれています。


腰痛に関して詳しくはこちら!
ローカル筋とグローバル筋

※ グローバル筋とは体の表層にある大きな筋肉のことであり、主に体を曲げたり反らせたりする時に影響する筋肉です。ローカル筋とは体の深部にあり、体を曲げたり反らせたりというよりも腹部内圧を高めたり、骨と骨を結び安定させる筋肉であると言われています。
近年の研究では、腰痛を持っている患者はローカル筋の筋機能が正常ではないといわれています。
脊柱の安定がしっかり行われることが腰痛予防になる可能性が示唆されています。



腰痛対策エクササイズの紹介


〜ドローイン(腹部引き込み動作)〜
   
〈方法〉
 軽く膝を曲げて仰向けになります。その状態で、臍(へそ)を背中にくっつけるようなイメージで腹部をへこませます。腹式呼吸で息を吐ききった時のようになります。
 この動作は腹横筋を選択的に収縮させる運動とされています。どの運動を行うにしても、この動作を念頭におくようにしましょう。


〜フロントプランク〜

応用です!
〈方法〉
 うつ伏せの姿勢から肩の真下に肘がくるようにします。肩・腰・膝が一直線になるようにして、その姿勢のまま15秒〜30秒ほどキープします。これを1セットとして3セット程行います。
 くれぐれも姿勢が崩れない範囲で行うようにしてください。姿勢が崩れてしまうと筋肉への負荷が弱まります。
 応用として、慣れてきたら下のように行うとより負荷が高まります。


〜サイドプランク〜

応用です!
〈方法〉
 横向きになって肩の真下に肘がくるようにし、肩から膝まで一直線になるようにし、15秒〜30秒ほどキープします。これを1セットとし、3セットほど行います。
 くれぐれも姿勢が崩れない範囲で行うようにしてください。姿勢が崩れてしまうと筋肉への負荷が弱まります。
 応用として、慣れてきたら下のように行うとより負荷が高まります。


〜ブリッジ〜

応用です!
〈方法〉
 仰向けの姿勢になり、膝を曲げて腰を浮かせます。肩・腰・膝が一直線になるようにし15秒〜30秒ほどキープします。これを1セットとし、3セットほど行います。
 くれぐれも姿勢が崩れない範囲で行うようにしてください。姿勢が崩れてしまうと筋肉への負荷が弱まります。
 応用として、慣れてきたら下のように片足で行うとより負荷が高まります。



〜ブリッジ〜

応用です!
〈方法〉
 仰向けの姿勢になり、膝を曲げて腰を浮かせます。肩・腰・膝が一直線になるようにし15秒〜30秒ほどキープします。これを1セットとし、3セットほど行います。
 くれぐれも姿勢が崩れない範囲で行うようにしてください。姿勢が崩れてしまうと筋肉への負荷が弱まります。
 応用として、慣れてきたら下のように片足で行うとより負荷が高まります。


〜クランチ〜

応用です!
〈方法〉
 仰向けになります。椅子などを用いて股関節と膝関節が90度になるようにします。この体勢から自分の臍(へそ)を覗き込むように体を丸めます。シットアップではないので、完全に体を起こさなくても大丈夫です。10回の3セット程度行います。


〜アームレッグクロスレイズ〜
〈方法〉
 少し難しくなります。四つん這いの姿勢から片手片足を上げます。右手を上げたら左足を上げるといったように、対側の上肢と下肢を上げます。体を水平に一直線に保つようにし、15秒〜30秒ほどキープします。これを1セットとし、3セットほど行います。くれぐれも姿勢が崩れない範囲で行うようにしてください。姿勢が崩れてしまうと筋肉への負荷が弱まります。

注意! 腰に痛みがでるようであれば、すぐに運動を中止して下さい。

若ジュニアから一言!
 
 
         腰痛には安静はあまり良くない?!!
 腰痛を発症して医療機関を受診すると、安静にするように言われることが多くあると思います。ぎっくり腰のような急性の激しい痛みがあった時は、言われなくても安静にするしかありません。しかし、急性期を過ぎた腰痛は安静にしない方が回復が早いとの報告があります。

                               日常生活を心がけ、夜は腰に良い布団で休みましょう!


クレジットカード決済
モバイルSuica決済
お振込みの場合 お振込口座情報については、お買い物ガイドをご参照ください。
代金引換をご希望の場合(代引き手数料はかかりません。当店負担)
1万円以上のお買い物については送料無料(当店負担)。1万円未満のお買い上げの場合、全国一律790円
代引き(現金でのお支払い) 代引き(カード払い) 代引き(デビッドカード)いずれもOK
  注)代引き(カード払い)は、次のモノが、ご利用いただけます。

荷物が届いた時に、ドライバーにカードをご提示ください。
ご希望のお支払い方法で「ピッ!」と、その場で決済します。
佐川急便のe-コレクトです。
もちろん現金でも決済できます。


クレジットカードご利用時、お支払い方法が従来の一括払いの他に、リボ払いと分割払いを選択頂けます。
なお分割の場合、支払い回数は2・3・5・6・10・12・15・18・20・24回が可能です。