タイトル画像




【CONCEPT】

「より強く、よりしなやかに」


野球、ゴルフなど、様々なスポーツで活躍しているトップアスリートも認めたSORIENO のコンセプト。 スポーツ中の「パフォーマンス」や、スポーツ後の「リラクゼーション」をサポート。 その機能性だけでなく、SWAROVSKI を配したそのデザイン性も「ゴージャス」で「クール」な輝きでフィールドからストリートまであらゆる シーンを演出するスポーツネックレス&ブレスレット、それがSORIENO です。

「素材へのこだわり」

トップの金具には、品質の高い輝きを醸し出すSWAROVSKI を全面に配して、 美しさだけでなく高級感も演出しております。
紐には、健康・美容にもその効果が期待できる天然ゲルマニウム鉱石とジルコニウム鉱石を 繊維に練り込んだ半永久的に機能を発揮する新素材「チオクリーン糸」を使用しております。
SORIENOは、そのデザイン性と機能性を兼ね備えた 新しいカテゴリーのスポーツネックレス&ブレスレットです。




【チオクリーン糸の特徴】

チオクリーン糸は、サブナノ単位にまで粉砕した粒度の「ゲルマニウム」「ジルコニウム」 の天然鉱石をレーヨン繊維に練りこみ、他の素材 (綿・毛・ポリエステル・アクリル等)と混紡した新素材です。 (特許出願中)


「ゲルマニウム」を繊維化するこ とで、金属ゲルマニウムよりも接触面を 広くとることができるため、 ツボに対する刺激もより広範囲となり、高い 効果が期待されます。 洗濯を繰り返しても脱落しにくく、安全で半永久的に 機能を発揮します。


「ゲルマニウム」”半導体” と呼ばれる元素で、30℃以上 の温度になるとマイナスイオン電子を放出します。
マイナスイオンは人間の生体電流に作用し、血行を促進して 細胞を活性化すると言われています。
■測定環境:温度20℃、湿度65%
■試験結果:静置法(個/cm3) 最大値218/最小値141/平均値182/室内空気平均91


チオクリーン糸を使用した商品と一般的な綿製品で、着用前と着 用30分後の皮膚表面温度と 表面生地温度の比較をしたところ、 チオクリーン糸を使用した商品の方がどちらも上昇温度が高くな りました。


【ゲルマニウムとは】

ゲルマニウムとは、金属と非金属の中間に位置し、普通の状態では電気を通さ ず、温度が30℃以上に上がると電流が流れるという “半導体”物質です。 ゲルマ ニウムはその特性から「酸素の運び屋」と呼ばれ、身に着けるだけで血流量が増 えることも確認されています。


人間の体には微弱な生体電流が流れており、生体電流のプラスとマイナスのバラ ンスが乱れると血液やリンパの流れを悪くし、老廃物が体内に蓄積され るの で、肩や首のコリ、腰や膝の痛み、疲労感、むくみ、めまいなど様々な体の不調 として現れます。


1)ゲルマニウムと皮膚と の接触面の温度が30℃以上になる。

2)ゲルマニウムの表面に 揺らいでいるマイナス電子が電子浸透圧の働きにより、イオン化して 皮膚組織の下に浸透する。

3)皮下組織の毛細血管に 浸透したマイナスイオンは、血液中でPhを正常な状態に調整し、保つ働き をする。

4)体の生体電流 を整え、血液中の老廃物の排出を正常にし、血行を良くすることで、 新陳代謝を活性化し、免疫力もアップすると言われております。


このようなゲルマニウムの働きにより、体の電子バランスを整えられ血液がサラ サラになることで、筋肉のコリや疲労、痛み、冷え症、むくみ等を緩和 させる 効 果が期待できます。アメリカにおいては、ゲルマニウムは医療用具として保 険の適用も認められており、その効果について広く知られています。
  1. 1
  2. 2
掲載画像について
掲載画像に関しましては可能な限り現物に忠実な撮影を行ってございますが、撮影の環境により実際とは若干異なる色調である可能性がございます点、また同じRef.Noでございましても微細なマイナーチェンジ(針やインデックスの仕様等)が行われる場合がございます点、何卒ご了承下さいましたらご幸甚に存じます。

また、ブートニエール等の天然皮革等を素材とする製品に関しましては、素材の個性により画像とは風合いが若干異なる可能性もございます点、何卒ご理解を下さいましたら幸甚に存じます。


在庫のご確認について
掲載商品の中には在庫数に余裕がない商品も少なからずございます。カートにお入れ頂く前に在庫確認を行って頂くことをお勧め申し上げます。


会社概要
株式会社 粋商(すいしょう)

正式会社名 株式会社粋商(SUISHO Co,ltd)
住所 東京都新宿区西落合3-15-2 GrandVan西落合403
電話番号 03-3953-9899
FAX 03-3953-9850
E-MAIL suishoys@bc.iij4u.or.jp
営業時間 月〜金 10:30〜20:00
ご返品について
お届けした商品に関し、

(1)注文内容と相違があった場合
(2)到着直後に外傷が認められた等の、明かに弊社の不手際が原因と思われる要因


が発生致しました場合には、商品到着後2日以内にメールもしくは電話にてご連絡をお願い申し上げます。未使用の状態に限り、商品と同封した納品書を合わせてご返送頂けましたら、ご返品をお受けいたします。返送の際の配送業者は特に指定はございませんので、品名の項目に【精密機器】とご記載の上、着払いでお送りください。
尚、ブレスレットのサイズ調整を行った商品、お客様の主観的なご都合によるご返品はお受け致しかねますので何卒ご理解を頂けましたらご幸甚に存じます。

保証について
弊社お届けの商品に関しまして、下記規定に則り3年間の保証期間の設定を行わせて頂いております。
保証対象商品 当サイトでの販売商品全て
保証内容 (1)各メーカーサービスセンターに 修理の取次ぎを致します。
・保証の期間内に正常な使用状態で故障、作動不良が生じた場合には無償にて修理・調整いたします。
・保証の対象はムーブメントです。

(2)ご購入頂きました商品には、各メーカー発行の国際保証書が付きます。

(3)メーカー指定サービスセンターにおいて、メンテナンスサービスが受けられます。

(4)保証期間後の修理やオーバーホールにつきましても、各メーカーサービスセンターの他、弊社におきましても承ります。
(開蓋見積⇒お客様にお知らせ⇒ご了承の上、修理やオーバーホールを開始、ROLEXのみ外装仕上げもオーバーホールに含まれます)
保証限度額 商品の販売価格に準じます
保証期間 販売日より3年
(弊社発行の保証書を同封させて頂いております)
保証適用外 ・保証期間内であっても下記の場合には有料の修理となります。

a.お取り扱いの不注意、誤用による故障、損傷
b.保証書のご提示を頂けない場合(コピーは不可)
c.保証にオーバーホールは含まれません。
d.ケース、ブレスレット、尾錠、ホールディング・バックル、風防、竜頭等の外装品の損傷。
e.竜頭開放時に混入したと考えられる水分に起因する動作不良。
f.一定水準以上の強度の磁気を時計本体が帯びている場合。
g.火災、地震等の不慮の天災による損傷、及び動作不良。


備考1
★弊社は通信販売のみによる取り扱いとなっております。

・経費を削減することによりお客様に少しでもお求めやすい価格にて提供させて頂くため。
・だれの手にも触れられていない、正真正銘の未使用、新品をお届けしたいから。
(ご試着なども一切行っておりません)
・セキュリティ面を考慮しているため。


備考2
★商品到着時のご確認・梱包に関しまして

輸入時計の入荷時におきまして、品質検品や商品発送時の梱包等には、 細心の注意と出来うる限りの丁寧さで臨むよう平素より心掛けております。

そこで弊社より輸入時計をご購入される皆様にお願いがございます。
上記でも述べましたようにご注文商品の発送には細心の注意と丁寧さで作業を進めておりますが、 お客様ご自身におきましても商品をお受け取りになった時点で必ず梱包を解き下記1〜7のご確認を お願い申し上げます。(この時点においては時計本体に貼付されている保護シール等をはがさずに 商品をご覧下さいませ。特にROLEXの場合には裏蓋に貼付されているシールをはがさずにご検品下さい ませ。ホログラム・シールの上に貼付されております保護シールをはがしますと、ホログラム・シールに 印字されたRef.Noの印刷が薄れ交換の対象外となりますので、くれぐれも宜しくお願い申し上げます

1.ご注文商品との相違はないか
2.きちんと作動しているか
3.外傷や汚れはないか
4.リストサイズは万全か(外したコマは同封されているか)
5.国際保証書ギャランティーは付帯されているか
6.取扱説明書は付帯されているか
7.5、6以外のタグ、外箱、内箱等付属品の欠落や不備はないか

商品をお受け取りになった段階で上記に挙げた内容に一つでも該当する個所があった場合、 即時弊社宛に御一報下さい。誠心誠意対処させて頂きますのでご安心下さいませ。
備考3
★ラッピングに関しまして

お客様の商品受領時、上記内容(備考2の記載内容)を必ずご確認頂きたい理由により、 輸入時計のラッピングに関しては差し控えさせておりますが、 ご結納等お祝事の際に時計を贈答品としてお求めお客様も多く、 その折には、お申し付け頂ければ「祝儀・ご結納用ラッピングセット」 を無料にてご提供させて頂いております。中身は (1)お熨斗 (2)水引(金銀色) (3)紅白の包和紙 となり包み方の手順を記した説明書も同封致しますので包装は簡単です。

備考4
★ブレスレットサイズの調整に関しまして

ブレスレット・サイズの調整をご希望の場合には、下記要領にてリストサイズのご採寸を頂き、正確な数値をお知らせ下さいませ。

【リスト・サイズの正確な計測方法】

リスト・サイズに関しましては幅を与えずに「ぴったり」のサイズにてお知らせ下さるのが理想的でございます。

誠にお手数ではございますが、下記の手順にてご計測頂きましたら誤差は殆ど発生いたしません。

(1)まず、「定規等の計測器具」「ペン」「2cm程の幅にカットした薄い紙」をご用意下さい。
 紙の長さは25cmあれば十分でしょう。 糸や布・ビニール製の紐は伸縮し計測に誤差が生じる可能性がございますので、ご使用にならないで下さい。

(2)カットした紙を時計を装着する手首位置に巻き付けて下さい。 その際は紙の端と端がずれないよう、なるべくしっかり重なり合う様に巻いて頂く事が正確な計測を行う上で重要です。 くれぐれも締め過ぎ、弛み過ぎにご注意下さい。

(3)紙と紙が重なり合う接合点にペンで印を付けて下さい。

(4)紙を手首から外し、あらためて紙の端から印までの長さを上記「定規等の計測 器具」にてお計り下さい。  その数値がお客様のリスト・サイズとなります。

(5)そして、あくまでそのままの数値をお知らせ下さいませ。 通常、その長さに+5mm(指の先が入る位)程度の余裕を与え、ブレスレッ ト・サイズの調整を行わせて頂きます。