1. StayBlue for Japan >
  2. のらもじ発見プロジェ... > 
  3. (復興デパートメント) オヤツ バッグ ヤマキ和洋菓子店/のらもじ発見プロジェクト

(復興デパートメント) オヤツ バッグ ヤマキ和洋菓子店/のらもじ発見プロジェクト

オヤツ バッグ ヤマキ和洋菓子店/のらもじ発見プロジェクト
ヨーロッパ的なものに対する憧憬と時代の雰囲気が文字の装飾のディティールに現れていて、そこに懐かしさを感じる。そんなフォントで菓子店らしい「オヤツ」の文字をプリントしたトートバッグ。ぽってりとした形が愛らしい。
    サイズ
  • 本体:縦 37cm 横 36cm 奥行き 11cm
  • 持ち手:2.5×47cm
    商品詳細
  • 素材/12oz キャンバス 綿100%
  • printed in 石巻
  • 価格 2,592円(税込)

  • 東京都は 送料650円

    ※条件により送料が異なる場合があります

    手数料・送料・配送方法について

  • 25ポイント獲得

    ログインすると獲得できます。

    プレミアム会員ならいつでもポイント5倍

    初回登録の方は2カ月無料でお試し

    最大倍率もらうと10倍

    250ポイント獲得

    ポイントの内訳を見る

    最大でもらえるポイント

    250ポイント(10倍)

    Yahoo!プレミアム会員限定!Tポイント5倍!
    100ポイント(+4倍)
    詳細を見る
    ソフトバンクなら ポイント+5倍キャンペーン
    125ポイント(+5倍)
    詳細を見る

    今もらえるポイント

    25ポイント(1倍)

    通常ポイント
    25ポイント(+1倍)
    • ※通常ポイント以外はヤフーによる期間固定ポイントであり、通常ポイントより後に進呈します。
    • ※条件により上記ポイントを獲得できない場合があります。
    • ※上記記載がないキャンペーン分のポイントは獲得ポイント詳細には含まれていません。

    よくあるご質問はこちら

    • ※通常ポイント以外はヤフーによる期間固定ポイントであり、通常ポイントより後に進呈します。

    Yahoo!プレミアム会員限定 お買い物リレーキャンペーン開催中

  • はじめての方はアプリで買わないと損!今すぐインストール

【01BG】

残りわずか

数量

商品をカートに入れる

選択肢を選んでから、カートに入れるボタンを押してください。
お気に入りに追加

この商品について問い合わせ

(復興デパートメント) オヤツ バッグ ヤマキ和洋菓子店/のらもじ発見プロジェクト

  • sur*****さん
    2017年05月07日 00時54分
    購入しました!
    5.0

    楽しみに待っていましたが、思っていた通…

    楽しみに待っていましたが、思っていた通りの可愛さで大満足です。これで復興の応援もできると思うとなおさらうれしい。

お買い物レビュー閲覧の際の注意事項

この商品のレビューをもっと見る

ヤマキ和洋菓子店
「ヤマキ和洋菓子店」は1977年に創業した和洋菓子店です。現店主の山崎さんは二代目。山崎の「山」と先代の名前に使われている「喜」の字とを合わせて「ヤマキ」という屋号になったそうです。
http://noramoji-tohoku.jp/

商品説明

のらもじ発見プロジェクト
この春、Yahoo! JAPANとのらもじ発見プロジェクトが石巻を応援することになりました。のらもじとは、街で見かける個性的な文字のこと。石巻を歩き、のらもじを発見し、分析し、フォント化し、今度は街全体に還元します。Yahoo! JAPANの復興デパートメントでは地元メーカーの作る「のらもじグッズ」の販売も。商店街を中心に街には魅力的な文字たちがたくさん。ぜひ石巻の「のらもじ」を使ってみてください。

街のあちこちにひっそりと佇む看板の手書き文字は、データとしてきれいに整えられたフォントにはない魅力を持っています。不思議な愛らしさや人間味を湛えたそれら「のらもじ」の、風雨に晒され経年変化し素材と馴染んだ様子に、デザイン的な魅力や、古道具的、民藝的な魅力を積極的に見出だし、それを愛でる。そして、形状を分析し、フォント化し、データとして提供することでみなさんに使ってもらい、その魅力を知ってもらう。また、その代金を持ち主に還元することで、少しでものらもじが後世に残るように応援できればと考えています。今回の「のらもじ in 東北」では代金を直接持ち主に還元するのではなく、石巻という街に還元します。間接的ではありますが、石巻という街を応援することで広い意味でのらもじを応援することにつながれば、と思っています。ぜひ、石巻ののらもじを使ってみてください。