タイトル画像

 2004年にトイマシーンスケートボード、ファンデーションスケードボード、ピッグホエール、ラッカストラックスの母体でもあるタム・イェトを通して立ち上げられたDekline Footwear (デクラインフットウェア)。
 その後、ケビン・ファータド(ブランドマネージャー)とトッド・スワンク(CEO)がパートナーとして展開をスタート。
 カジュアル&ライフスタイルテイストのクラシックなモデルから影響された本物志向のスケートブランドです。
 時代を問わない独創的なアプローチで個性を表現しています。

禁無断複製、無断転載、このホームページに掲載されている記事・画像などの無断転載を禁じます。



Copyright (C) 2007-2017 sneaker soko. All Rights Reserved.