ヘッドライトのくもり・黄ばみを取り除いた
レンズリフォーム品(ヘッドライトリペア)

 

 
ヘッドライトの曇りや黄ばみを除去し、専用樹脂にてコーティングします。

くもり・黄ばみの原因
樹脂製(プラスチック)のヘッドライトは、表面を覆っているクリアーコートが雨や紫外線などにより劣化し、曇りや黄ばみの原因となります。
 
加工の内容
■1■研磨
 ヘッドライトを取り外し、表面のくもりや黄ばみを研磨して取り除きます。
■2■脱脂
 脱脂処理をし下地を整えます。
 

■3■クリアコート
 温度・湿度・ホコリなど、空調管理された塗装専用ブースにて、レンズ専用クリアコート処理を行います。
※均一なコーティングが出来上がりを左右します。熟練塗装工が作業しています。
■4■乾燥
 専用乾燥機にてコート剤を乾燥・定着させます。
※塗装・乾燥工程でのホコリは大敵です。空調管理された専用ブースで作業します。


■5■磨き
 極細め〜超微粒子コンパウンドにてポリッシュ仕上げをします。
 見違えるような透明感が出ます。

加工受付
パーツランドナゴヤでは、自社にてヘッドライトリフォーム加工を行い、リフォーム済みの中古ヘッドライトや良質な中古ヘッドライトの販売を行っています。

・中古ヘッドライト
・リフォーム済みヘッドライト

※表面の黄ばみや曇りは除去・クリア化できますが、レンズ内面が黄ばんでいる場合は不可能です。
 


完全空調管理された
塗装専用ブース

オリジナル加工部品

1件中 11件目

価格帯
  • 円〜

絞り込み条件を開く