フィールドガイドシリーズ2 野外における危険な生物

フィールドガイドシリーズ2 野外における危険な生物

生き物に対する正しい知識と自然とのつきあい方を、事故実例もまじえて予防法から症状・応急手当を解説。

発行: 平凡社
編集・監修: 日本自然保護協会
判型: 四六判 300頁
発行年:1994

日本自然保護協会は、会費やご寄付をもとに、日本の生物多様性保全に取り組むNGOです。売上は、当会の活動に役立たせていただきます。
会員募集中!
http://www.nacsj.or.jp/

¥2,160税込 /

東京都は送料600円

このストアで10,000円以上購入で送料無料

※条件により送料が異なる場合があります

支払い方法:あんしん取引(クレジットカードもしくはTポイント)

このアイテムをお気に入りに登録する

違反商品の申告をする

商品詳細 総論 野外における危険な生物
1.危険な哺乳類について
2.危険な爬虫類・両生類について
3.危険な海産動物について
4.危険な節足動物及び環形動物について
5.有毒植物について
6.毒キノコについて
分布地図
写真
資料編