インナーサイレンサー(フランジサイレンサー)でスポーツマフラーのマフラーサウンド音を消音!迫力のマフラーカッター!
あなたのマフラーの悩みを解決します!
SFC SFC



  1. マフラーカッターと消音のSFC >
  2. 店長 豆知識【SFC】

タイトル画像

このページを読めばあなたもマフラー音達人!

インナーサイレンサーとは? ここが凄い!もっと消音サイレンサー
ここが凄い!!もっと消音君! マフラー音達人になるために
あなたの消音タイプはズバリコレ!第1弾! あなたの消音タイプはズバリコレ!第2弾!

インナーサイレンサーとは?

インナーサイレンサーとは、スポーツマフラーの爆音を快適な音にするものです。
(テールに消音機を入れて音を消音するものです。)

Q.どんな音になるの!?
>>激しくて大きい音から、音が小さくなっているのに、重音の心地よい良い音は残っていて、スピーカーの音量を小にする感じになります。

Q.マフラー自体にサイレンサーがあるのに、なぜインナーサイレンサーを入れる様になったの?
>>一般的に言われているのは、保運基準が変更になったからです。
以前のマフラー音量は、103dBまでOKでしたが、法の改正により96dBになりました。
そのためにメーカーは新車を開発する際、仕方なくインナーサイレンサーをセット売り又は、別売りにしたのです。
スポーツマフラーメーカーは、近年多数増加しましたので、未対応のマフラーも溢れてしまったのです!

インナーサイレンサーの形は、各社いろいろな形がありますが、主に、じょうごタイプ(アサガオ形)が主流です。
じょうごタイプの特徴は、スポーツマフラーのテールが丸いタイプに使用し、長細いパイプになっています。

Q.インナーサイレンサーの欠点???
>>実は、消音を一番最後の所に付けているので変なシューシュー音、異音が発生してしまいます。
普通のインナーサイレンサーの消音方法は、音と音を干渉させて、消音させているため、周波数の中間域の音しか消音しません。そのため音質が変わってしまうのです。

スーパーサウンドエボリューション

SFC一押し商品!スーパーサウンドエボリューションです。
「爆音すぎて困っている…」「サイレンサーが丸見えでキマらない…」「こもり音のせいでオーディオが楽しめない…」「車検で引っかかるかも…」 そんな悩みを解決します!



詳しくはコチラ>>

ページトップへ

ここが凄い!もっと消音サイレンサー!

______________________________

◆スポーツマフラーのサイレンサーに匹敵する消音効果です!
______________________________

スポーツマフラーのサイレンサー(消音装置)は、グラスウールで消音するタイプが主流です。
その内部には大量のグラスウールが入っていますが、構造上、排圧でパンチングの穴から吸音させるしか消音していません。
つまり!消音される音域に限りが出てきてしまいがちなんです!

もっと消音サイレンサー」は大容量のグラスウールを使用し、直接排気音を吸音させるほか、サイレンサーのパイプ部で排気音同士を干渉させることで音量をセーブさせ、更に排気がパイプを通過すると同時にパンチングの穴からグラスウールへと音を逃がすという画期的な仕組み!

満足の消音と、こもり音を低減させるには、複雑な構造のサイレンサーでないとなりませんが、「もっと消音サイレンサー」は独自の構造を採用することで、実現しました!

______________________________

◆贅沢に全ての材料はオールステンレス!耐久性バッチリです!
______________________________

マフラーは高音。そしてガソリンが燃焼すると化学反応で水が発生します。
そんな状態の中にインナーサイレンサーを取付けるとなれば、錆びやすい素材では長く持たないのは明らかでしょう。

もっと消音サイレンサー」はオールステンレス。ボルト・ナットに到るまでがステンレス材ですので、耐久性は十分です!
汚れにくく、痛みにくく、外しやすい袋ナットを採用し、安全面も完璧です!

通常インナーサイレンサーは、ボルトとナットの1点で固定しているため(一部2点固定の製品もあります)、エンジンの振動などによってテールとサイレンサーがぶつかり、カチャカチャという金属音が発生してしまう事があります。
もっと消音サイレンサー」も1点で固定するタイプですが、グラスウールがクッションの役目を果たし、共振が発生しにくく、快適な音をお楽しみ頂けます!

______________________________

◆「インナーサイレンサーはカッコ悪い!」を覆すデザイン!
______________________________

「インナーサイレンサーはカッコ悪い!」
「ふたをしているだけの商品」
「消音すればいい!」
こんなイメージはありませんか???

もっと消音サイレンサー」は、パンチングメタル材を見える所に採用し、スポーツマフラーのテールに入れると、ステンレスの輝いたパンチングが目立ちます。
マフラー好きな方のためにパンチングメタルを使用しています!

もっと消音サイレンサー

実は、この「もっと消音サイレンサー」は、発売前から有名なメーカー様の会議でご紹介いただき、生産が追いつくのか心配な状況の商品です!

あなたのマフラーを「もっと消音サイレンサー」でよみがえらせて下さい!


詳しくはコチラ>>

ページトップへ

ここが凄い!!もっと消音君!

当店の"もっと消音君"は、各社いろいろな形のインナーサイレンサーに、簡単に取り付け出来る様になっていて、ほとんどのインナーサイレンサーに、取り付けが出来ます。

あなたのマフラーのシューシュー音は気になりませんか?

______________________________

もっと消音君を使用すると、もっと消音して、音質が良くなります!
______________________________


Q.なぜもっと消音するの?

>>もっと消音君は、グラスウールを使用しているからです!
グラスウールには、高音域を主に消音しますので、もっと消音し、もっと良い音になります。

______________________________

◆いろんなインナーサイレンサーに取り付けが出来て、
更に消音して良い音になります。

______________________________


Q.どんなお問合せが多いの?

>>インナーサイレンサー付きの保安基準マフラーを買ったけど、最近、音量が大きくなった!

>>インナーサイレンサー付きの保安基準マフラーを買ったけど、音が大きすぎて家族から反感!

>>別売りのインナーサイレンサーを買ったんだけど、カタカタ音とシューシュー音がする!

>>サーキット場までインナーサイレンサーを付けて走るんだけど、まだマフラー音がうるさい!

>>あまりお金を賭けたくないが、消音したい!

こんな悩みを持っている方は、をオススメします。

今なら送料無料サービス期間中ですので、このチャンスにお得にご利用下さい!

なお、スーパーサウンドエボリューションも一緒に使用すると更に効果がUPしますよ!



詳しくはコチラ>>

ページトップへ

マフラー音達人になるために

スポーツマフラーは、触媒後方フランジから始まる物と、リアピースだけの物が大きく分かれます。

・触媒後方フランジ→車体よりのフランジ部分です。
・リアピースだけの物→つなぎ目が分割されていないマフラー

触媒後方フランジから始まる物は、スポーツマフラーの全長が長いので2分割、3分割になっています。

2分割スポーツマフラーの場合には、触媒直後のフランジとスポーツマフラーの中間にスーパーサウンドエボリューションが取り付けすることが出来ますが、なるべくテールに近いフランジに取り付けた方が、より消音効果を発揮します。

中間にスーパーサウンドエボリューションタイプ1を付け、同じ場所にもう一つタイプ1を付ると・・

■■□ どうなると思いますか??? □■■

スーパーサウンドエボリューションのパンチングパイプの長さ、グラスウールの量が2倍になり、更に消音することが出来ます!

______________________________

◆もう一つ、いい方法があります!
______________________________

中間のフランジ部の前後のパイプ径を計ってみてください。

1.フロント部がφ50.8、リア部がφ60.5など
2.フロント部がφ60.5、リア部がφ60.5などその他

1の場合には、フロント側のパイプ側にタイプ1を入れ、リア側のパイプ側にタイプ6025を入れます。
2の場合には、フロント側のパイプ側にタイプ1(ターボ車の場合には、タイプ3)を入れ、リア側のパイプ側にタイプ6038を入れると・・

■■□ 消音効果は、倍増します! □■■

パイプ専用商品のタイプを追加してスーパーサウンドエボリューションを2個入れると、単にパンチングパイプの長さ、グラスウールの量が2倍なるだけじゃないんです!

1.グラスウールで吸音
2.音と音を干渉させ消音
3.空間を広げて音を拡張させ消音
4.その他まだまだあります。

パイプ専用商品を2個使うと、グラスウールで吸音させ、音と音を干渉!
空間を広げて音を拡張させますので、更に消音するんです!

まず、フロント側のパイプ専用商品を通りぬけ、最初の消音!
2個目のパイプ専用商品に入る前に、音を拡張することで更に消音!
そのため、リア側のパイプ専用商品を通りぬけた排気音は、もっと消音することになります!

ページトップへ

あなたの消音タイプはズバリコレ!第1弾!

______________________________

◆俺の車には、どれが取り付くんだよ!
______________________________

あなたの愛車のマフラーについて、下記の箇所を調べて下さい。

1.車種
2.エンジンの排気量
3.ターボ/ノンターボ
4.マフラーメーカー
(マフラーメーカーは判らなくても大丈夫です。)
【準備】細いひもを30cm位、用意してください。糸でもOKです。
そして少しだけ、愛車の下を除いてください。

見るポイントは、

1.マフラーの仕様
2.フランジの形(分割していれば、分割数も調べて下さい。)
3.フランジの取り付けしているボルトとナットの数
(変な部品が巻き込んでいて、1個で固定してある場合もあります)
4.パイプの外径

になります。

______________________________

◆パイプの外径の図り方
______________________________

パイプの外径は、パイプのところをひもで巻き、一周巻いた所にしるしをして、しるしをした所まで長さを図ってください。

円の外周は、直径×円周率、円の直径は、外周÷円周率ですので、長さを円周率3.14で割ると、パイプの外径がわかります。
=簡単に言いますと、長さを3.14で割ればいいということです。=

※分割しているスポーツマフラーであれば、テールに一番近いフランジ部の前後のパイプ径をひもで計ってください。

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
走行した直後は、マフラーは高温になっています。
"必ず"冷めた事を確認してから測定してください。
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

このポイントが判れば、スーパーサウンドエボリューションのタイプが決定します。

______________________________

◆わかりにくい!と思った方のために、サンプルをご紹介します!
______________________________

1.オデッセイ(RA-6)2400ccノンターボ、マフラーメーカーは不明
2.スポーツマフラーは2分割。
3.フランジの取り付けしているボルトの数は、3箇所。分割してある所は、2箇所。
4.フランジとフランジは、くっ付いている。
5.ひもの長さは、全て190mm
→ 長さを円周率3.14で割ったものが外径ですので、190mm÷3.14=60.5mm=パイプ外径は、60.5mmです。

これで、スーパーサウンドエボリューションはタイプ1に決定!
タイプ1は、スポーツマフラーの中間に取り付けられます。

☆更に消音したい方は、タイプ6を触媒後のフランジに取り付るという裏技もあります。
______________________________

◆スーパーサウンドエボリューション取付けのポイント!
______________________________

1.分割マフラーの場合には、なるべくテールに近い所のフランジ
にセットをお奨めします。(消音効果が大きい為)

2.左右出しのスポーツマフラーの場合には、左右に1個ずつ取り
付けて下さい。(排気のバランスが崩れてしまいます。)


やっぱり難しい!判らない!と思った方は、お気軽にご連絡下さい。
なお、特殊なフランジの場合には、デジカメの写真をメール頂ければ、調査することも可能です。


ページトップへ

あなたの消音タイプはズバリコレ!第2弾!

______________________________

◆それでは、調査方法を2つご紹介します!
______________________________

1.オデッセイ(RA-6)、2400cc、ノンターボ、マフラーメーカーは、不明
2.マフラーの仕様は、リアピースのみ
3.スポーツマフラーは、分割なし
4.フランジの取り付けしているボルトの数は、純正マフラーとスポーツマフラーのフランジ部に2箇所。?フランジとフランジの間に隙間があって、フランジとフランジは、くっ付いている。
5.ひもの長さは、全て190mm
→ 長さを円周率3.14で割ったものが外径ですので、190mm÷3.14=60.5mm=パイプ外径は、60.5mmです。

これで、スーパーサウンドエボリューションはタイプ6025に決定します!

==============================
あれっ!?タイプ1じゃない???
==============================

純正マフラーとスポーツマフラーをつないでいる場合、リアピースマフラーと呼んでいます。

純正マフラーのフランジから、パイプが5〜10mm突起しているため、この突起があると、タイプ1では取り付けが出来ないのです。

タイプ6025は、その突起があっても取り付けできるパイプ径専用として開発した商品なんです。

パイプ外径が70mmであればタイプ7043
パイプ外径が76.3mmであればタイプ7643が適合します!

1.現行のエスティマ(ACR)、2400cc、ノンターボ、マフラーメーカーは、不明
2.マフラーの仕様は、リアピースのみ
3.スポーツマフラーは、分割なし
4.フランジの取り付けしているボルトの数は、純正マフラーとスポーツマフラーのフランジ部に2箇所。フランジとフランジの間に隙間があって、スプリングが見えます。
5.ひもの長さは、全て190mm
→ 長さを円周率3.14で割ったものが外径ですので、190mm÷3.14=60.5mm=パイプ外径は、60.5mmです。

上記の事から、スーパーサウンドエボリューションは、タイプ2になります。

【ポイント】
一般的に「スプリングが見える」場合には、ガスケットが球面形状しているオイレス品のジョイントタイプのガスケットを使用しています。
この場合、ほとんどのマフラーメーカーは、純正の球面ガスケットを使用しています。

タイプ2は、純正球面ガスケット対応に開発した商品です!
また、タイプ4・タイプ5・タイプ8も同様の商品です。

______________________________

◆ガスケットには、大きく3種類あります。
______________________________

1.平面ガスケット
2箇所用は、台形形状。3箇所用は、3角形又は、野球のベースの
様な形状。厚みは、1〜2mm位です。

2.リングガスケット
リング状。厚みは、3〜5mm(輪ゴムの様な形状)

3.球面ガスケット
厚みが10〜15mmでリング形状をしていますが、外径部分が球面

スーパーサウンドエボリューション

SFC一押し商品!スーパーサウンドエボリューションです。
「爆音すぎて困っている…」「サイレンサーが丸見えでキマらない…」「こもり音のせいでオーディオが楽しめない…」「車検で引っかかるかも…」 そんな悩みを解決します!



詳しくはコチラ>>

ページトップへ

インフォメーション

お支払いについて

■お支払い方法は、銀行振込(楽天銀行、ジャパンネット銀行、ゆうちょ銀行)、クレジット決済がご利用頂けます。
詳しくはこちら→
商品写真について
■商品の色合いはディスプレイなどの性質上、実際の商品と異なる場合があります。あらかじめご了承下さい。
返品・交換について
■サイズ交換・返品につきましては、未開封の場合のみ交換をお受けしています。なお、商品管理には万全を帰しておりますが、配送途中の破損などの事故がございましたら、弊社までご連絡下さい。いずれの場合も商品到着日より7日以内でお願いいたします。詳細は会社概要ページの「返品について」をご確認下さい。
お問い合わせ

オレンジ職人の菅沼(店長)に問合わせる
送料・配送について
■お買い上げ頂きました商品は、佐川急便でお届けいたします。
■在庫の有る商品は、午前中のご注文は当日発送、それ以降のご注文は翌営業日の発送となります。(在庫の関係で発送できないものに関しましては、別途ご連絡させて頂きます。)
また、お届け日時のご指定も承っております。
詳しくはこちら→
プライバシーポリシー
■お客様からお預かりした大切な個人情報は厳重に管理し、決して無断で利用・譲渡公開するような事はございません。
詳しくはこちら→
SFCについて
■SFC有限会社(エスエフシー)は静岡県富士市に本社を持つメーカーです。
■ご注文に関するお問い合わせ、SFCに対するご意見・ご質問などもお気軽にどうぞ!
SFC有限会社(エスエフシー)
静岡県富士市浅間本町1-36
TEL:0545-54-1225
FAX:0545-54-1226
メール:yahoo-shopping@sfc2000.com
営業日/ 土日祭日以外
営業時間/ AM9:00〜PM6:00

Copyright(C)2007 SFC2000 All rights reserved.【掲載の記事・写真・イラストなどの無断複写・転載等を禁じます。】