1. セプティズ >
  2. 秋はバスを履いてバックトゥキャンパスなのだ
 いであつしの「メイドインフントニモー」
「秋はバスを履いてバックトゥキャンパスなのだ」
セプティズの玉木店長から「そろそろ秋だからさぁー、バックトゥキャンパスなアイテムをやってくれない?」と言われたのだ。
うお〜、ひさしぶりに聞いちゃったよ、「バックトゥキャンパス」!いまどきの若いコたちは知らないと思うけど、70年代後半〜80年代の初め頃は、秋になるとメンクラやポパイの秋のファッション特集号のタイトルに、決まってよくこれが使われていたのだ。
バックトゥキャンパス、学校に戻って来る、すなわち新学期ってことですな。日本と違ってアメリカのアイビリーグの学校は9月が新学期スタート。それまで、ひと夏を別荘のある避暑地で親と過ごしたり、アルバイトをしていた学生たちが勉強をしにキャンパスへと帰ってくるのだ。湖の畔かなんかでカットオフしたチノパンツにボートモカシンなんかはいて、ゆるい格好で遊びまくっていた学生たちが、教科書を詰め込んだデイパックを背負ったり、小脇にコープのルーズリーフを抱えて、エルボーパッチの付いたシェットランドセーターのクルーネックの襟元から白いオックスフォードのBDシャツをチラリと覗かせて、リーバイスのホワイトピケパンツに白いクルーソックスでローフアー。そんな格好で秋めいてきたキャンパスを闊歩する季節なわけです。
まぁこれ、全部オレの勝手な想像なんだけもね。ホントはどうなのかは知らん。ていうか、いまどき、アメリカでもそんな格好した学生なんかいないよ。どうせみんなアバクロとか着たOCみたいなカッコなんだろねぇ。
 そういうわけでして、今回は秋一番、バックトゥキャンパスなアイテムときたら『バス・ウィージュンズ』のペニーローファーである。
昔、欲しかったなー、これ。でもどこにいきゃ売ってんだ?売ってても高ぇーじゃん!極東の端っこの日本の坊主頭の学ランを着た学生には、そりゃあもう憧れの靴だったのよ。 
高級ローファーといったらばリーガルしか履いたことなくて、タンの縫い合わせも昔の日本のローファーはセバゴとかを参考にしていたからビーフロールで、あれがいかにも学生靴みたいでダサくてイヤだったわけよ。なんか最近はイタリアのオヤジがセバゴとか履きだしてビーフロールのほうがオシャレらしいけどね。でも昔は、バスのあのスマートなストラップが眩しかったわけよ。

初めて買えたのはいつ頃だったっけかなぁ。
アメ横だったか、シモキタの市場の中の靴屋だったか。どっちにしても80年代に入っちゃってからだったと思う。まだインソールに入ってるロゴが「WEEJUNS」だった頃ね。色は黒。バスのペニーローファーは茶色よりも黒のほうが好き。もうね、そいつを顔が映るぐらい、ピッカピカに磨いて履くのがカッコいい。それにアーガイルのソックスを合わせて白のカーペンターパンツをはいてオックスフォードのBDシャツにフェアアイルのニットベスト。蝶タイもしたいところだが、オレがこれやると漫才師になっちゃうもんで手を出さなかった。
そんなバスのペニーローファーとオレとの蜜月期間も、銀座にシップスができてコールハーンが現れるまでであった。なにしろグローブレザーのローファーなんてそれまで見たこともなかったかんね。ソッコーそっちに乗り換えてしまった。ごめんね、バス。短い付き合いで。それ以降、すっかりバスは世間から見はなされて、アメ横でディスカウントか、町のリーガルショップで細々と売られている人生を歩むのであった。まだオールデンもウェストンも知らない時代の話。  
そしたらどうよ、最近のバス大復活劇!
セプティズにいったら、棚にズラリと売ってるではないか。しかもアータ、最近のバスはセバゴみたいなビーフロールもあれば、フローシャイムみたいなヴァンプもあれば、ダーティバックスなんかもあるでねーの。ちょっとアメトラ景気にのってやりすぎの感もしないではないが、お値段も昔とそんなに変わらぬ●●円。とりあえず、オジサンたちは間違いなく買っちゃうだろう。 昨今のこのアメトラ景気で、若いお客さんもこぞってバスを買い求めに来てるらしい。  でも玉木店長がまたまた、楽天イーグルスの野村監督のようにレジ裏でボヤいていた。「オールデンとどっちがいいっすかね?」とか聞いてくるらしいのだ。「そもそもバスは学生が履く靴なんだから、オールデンと比べること自体がおかしいのっ!」と、星野仙一のように怒っていたのだ。だよねー、言ってみりゃバスはアメリカのハルタみたいなもんなんだから。昔それに気づかずに憧れたオヤジたちもオヤジたちだけど。もうね、ガンガンはいちゃっていいの。はいちゃってください。 しかしバスがこんなに復活しちゃうんなら、今はなきウォークオーバーもまた復活してほしいなぁ〜。アメリカ人よりアメリカオタクな日本のセレクトショップの兄ちゃんが頑張ってやってくんないかしら。そしたらオジサン、またまた飛びついちゃうんだけどな。

ご利用ガイド

<お支払い方法>
お支払い方法は、以下の4つからお選び頂けます。


銀行振込(前払い)が可能です。

現金書留(前払い)が可能です。

商品発送時に宅配業者に商品代金を支払う代金引換(代引)が可能です。

クレジットカード決済でのお支払いが可能です。

その他 詳しくはお買い物ガイドをご覧ください。
<営業時間>
営業時間については、次のとおりとなっています

●定休日
 水曜日(ネットショップ・店舗共通)
 定休日には、配送、受注確認メールの送信、お問い合わせの回答についてもお休みさせていただいております。
 ただし、水曜日が祝祭日の場合には営業いたします。
●営業時間
 13:00〜21:00
 (土日祝祭日は12:00〜20:00)

<計測について>
当店のサイズ計測につきましては次のとおりとなっております。

●メーカー記載のサイズ表記を採用しております。
●計測方法
原則平置きにし、商品外側を、自然な状態で計測しております。
◆縮みは考慮しておりませんため、洗濯後に計測値が変動する場合がございます。
◆外側からの計測のため、生地の厚みなどは考慮しておりません。
◆サイズ表に無い箇所の計測結果をご希望の場合にはご一報ください。

※インポート商品のため計測結果には個体差が生じる場合があります。
複数入荷商品については平均値を記載しております。
あらかじめご承知おきくださいませ。

※サイズ計測の誤差によるご返品はご遠慮ください。個体差が気になる方は事前にお問い合わせくださいませ。現物を計測いたします。
<配送について>
佐川急便株式会社にて商品配送を行っております。
ご入金確認日(ご注文日・カード発行会社の承認確認後)からできる限り敏速に発送いたしますが、3日前後でのお届けとお考え下さい。


商品の到着日時を指定できます。

その他 詳しくはお買い物ガイドをご覧ください。

COPYRIGHT(C) COOKY & COMPANY Ltd. allright reserved 2007