プリザーブドフラワーとは?

生花に特殊加工を施した「枯れないお花」です。

保存期間が生花に比べ長いことや、生花にはない色を出すこともでき、お花のアレンジメントの可能性がプリザーブドによって広がりました。
水やりも不要で、手入れが苦手な方でも問題ありません。
ただ、とてもデリケートなお花なので、お取り扱いにはくれぐれもご注意下さいね。


プリザーブド(preserved)=「保存された」という意味。
花が最も美しく咲いている状態時に、花自身に有機物と色素を吸い上げさせることで特殊な加工を施し、自然な風合いや鮮やかな色合いを長期間にわたり保つことができる新しいタイプの加工花です。
様々なバリエーションによるアレンジメントはギフトとしてもとても喜ばれ、加工技術も日々進歩していますので、ここ数年たいへん注目を集めています。

プリザーブドフラワーの特徴
お手入れがとてもカンタン♪
普通のお花だと、毎日の水やり、枯れたり傷んできた部分を切ったり、とてもお手入れに手間がかかりますよね。
でもプリザーブドフラワーならそんな必要は一切ありません。
忙しい方や、お花のお手入れに疎い方でも安心して楽しめます。

長期間の保存が可能です♪
「花の命は短くて苦しきことのみ多かりき」なんていう有名な言葉がありますが、作家の林芙美子さんも、もしプリザーブドフラワーという存在を知ったらとてもビックリするのではないでしょうか。
「花の命は短い」という常識が、この新しい加工技術の誕生によってまさにひっくり返ってしまったわけですから。
プリザーブドフラワーは、保存状況にもよりますが、湿度の高い日本でもだいたい1〜2年は美しい状態を保てます。
そう考えると、まだまだ高いと言われているプリザーブドフラワーも、生花よりもかなり割安と言えるでしょう。
また、記念に残すことができるので、大切な記念日の贈り物や、ウェディングなどにもとてもおすすめです。
ちなみにプリザーブドフラワー発祥のヨーロッパでは、10年も保ったという例もあるそうです。

生花よりも豊富な色合いを楽しめます♪
プリザーブドフラワーは染色しているので、カラーバリエーションがとても豊富なのが魅力です。
生花に元々存在しない色もたくさんあるので、アレンジメントの幅も広がりますね。
なお、加工に使用されている原料は、人体に無害なオーガニック(有機物)の加工液を使用しておりますので、安心してご使用下さい。

ギフト・大切な記念日にどうぞ
お花はギフトや記念日のプレゼントなどにとても喜ばれますよね。
プリザーブドフラワーは長期間の保存が可能なので、思い出の品として様々なシーンでご活用して頂けます。
誕生日プレゼントや大切な人への気持ちを込めて贈ったり、一生に一度の結婚式ではブーケをプリザーブドで、という方も大変多くいらっしゃいます。
また、入院されている方へのお見舞いとしても最適です。
病院によっては花粉アレルギーの理由で生花を持ち込めない所もありますし、何より水やりなど不要なので、患者さんへの負担がかからないというのが大きなメリットです。
その他、出産祝い、告白、お仏壇の献花、開店・開業・新築・引越し祝いや、時期が決まっているものとしてはバレンタインデー、ホワイトデー、卒業・退職・入学・入社祝い、母の日、父の日、敬老の日、クリスマスなど…プリザーブドフラワーを贈るシチュエーションは本当にたくさんあります。
もちろん、インテリアや観賞用として自分用に購入される方もたくさんいらっしゃいますよ。

お取り扱い・保管について
生花と比べればはるかに長期間の保存が可能なプリザーブドフラワーですが、お取り扱い方次第できれいな状態をより長く保つことができます。

・水は厳禁です!
水がかかるとカビや色落ちの原因になります。

・高温多湿・直射日光にとても弱いです。
保管に適した温度は15〜25度、湿度は55%以下となります。
また直射日光は色褪せの原因となりますので、なるべく日の当たらない場所に置くようにして下さい。
日本は高温多湿の気候なので、梅雨時や結露する冬はできるだけ風通しの良い場所に飾るなど特にお気をつけ下さい。

・高温多湿状態では染料がお花から染み出し、触れると手や衣服などに付着することがあります。
その場合はティッシュなどでやさしく拭き取ったり、ぬるま湯で洗い落として下さい。

・ホコリがついたときは、弱風(うちわで扇いだり、ドライヤーなど)を少し離した所から当てたり、柔らかい羽でそっと拭き取るなどして落として下さい。
お花はとてもデリケートなので、くれぐれもやさしく扱って下さいね。
「どうてもホコリが気になる」という方には、ケースに入れた状態での保管をおすすめします。

・長い間飾っておくと、花びらの先端がひび割れてしまったり、破れてしまうこともあります。
その場合、ハサミなどでカットすれば目立たなくなります。

プリザーブドフラワーの歴史
1991年、フランスで誕生。
ヴェルモント社が開発に成功し、クリスチャン・トルチュやケネス・ターナーら著名なフラワーデザイナーが作品に取り入れたことで一気に世界に広まっていきました。
ここ日本には1996年に初上陸。
加工技術は日々進化していて、当初はバラなど限られた品種しかありませんでしたが、現在ではカーネーションやアジサイなどどんどん増えているので、今後もますますプリザーブドフラワーの需要は大きくなっていくと見られています。
また、プリザーブドフラワーアレンジメントを趣味でやられている方も年々増えています。
教えてくれる教室も最近はいろいろありますので、興味を持たれたら是非チャレンジしてみてはいかがでしょうか?
作り手の個性が作品にすごく反映される分野なので、とっても楽しいですよ!

ご利用ガイド

お支払い・送料
●お支払いについて
・クレジットカード決済
・ソフトバンクケータイ支払い
・ドコモケータイ払い
・auかんたん決済
・モバイルSuica
・コンビニ決済
・ペイジー
・銀行振込(三菱東京UFJ銀行)
・代金引換

上記の決済方法がご利用できます。
決済(入金)確認後の発送となり、後払いはできませんのでご了承下さい。
また、お支払方法により手数料がかかることがございます。
詳しくはお買い物ガイドをご確認下さい。

●送料について
全国一律590円
「送料無料」と記載のある商品につきましては送料無料とさせて頂きます。
1配送先につき、合計8,000円(税込)以上ご注文頂いた場合は送料無料です。
ギフト対応
●ラッピング(100円)
アレンジに合わせてラッピングします。
大切な贈り物でもご安心下さい。

●メッセージカード(無料)
用途に合わせ、様々な種類のメッセージカードをご用意しております。
相手のお名前、また文章(おおよそ50文字以内)を指定できますので、是非ギフトの際などにご利用下さい。 ご自身で手書き用としてご利用される場合、メッセージ記入欄は空白にしておいて下さい。

プリザーブドフラワーのお取扱いに関する簡単な説明書も無料でお付けしますので、受け取られる方がプリザーブドフラワーを知らなくても心配いりません。

●梱包について
大切なお花が破損したり型崩れしないよう、細心の注意を払って梱包した上でお送りします。
営業時間
ご注文は24時間受け付けております。
直接お電話でのお問い合わせは営業時間内でご連絡下さい。
仕入れなどで不在になってしまうこともございますので、その場合は上記のお問い合わせフォームよりお伝え頂ければ折り返しご連絡致します。

営業時間 10:00〜17:00
定休日  土・日・祝日
TEL 050-5587-3267
FAX 050-3737-5701
E-MAIL  shop@preciousfleur.com
商品のお届け
●配送業者
ヤマト運輸

●お届け日について
決済確定後(銀行振込・コンビニ決済・ペイジーはご入金確認後)、2〜5日に商品をお届けします。
在庫切れとなってしまった場合や、繁忙期間中は遅れる場合がございます。
到着日を指定される場合は特にご注意下さい。

●時間指定
お届けする時間帯は以下の中からご指定が可能です。
時間指定

納品書、領収証など金額や詳細が分かる伝票類はお送りしておりませんので、ギフト用でご注文頂いた場合でもご安心下さい。
領収証が必要な場合、ご注文時にお伝え頂ければ発行可能です。

お急ぎのお客様へ
まずはお電話もしくはメールにてお問い合わせください。
タイミングによっては可能な場合もございます。
返品・交換
返品につきましては、商品発送後は原則としてお受けできかねます。

万一、誤品配送や商品の欠陥、配送中の破損・汚損など当社・配送業者による不備がございました場合は、新しい商品と交換させて頂きます。
商品到着後7日以内にご連絡下さい。
その期限を過ぎますと返品交換のご要望はお受けできなくなりますのでご了承下さい。
送料は当社が負担致します。

ただし、下記の場合には返品はお受けできません。
・お客様のもとで傷、損傷、汚れなどが生じた商品
・お客様のもとで加工などを施された商品
個人情報
ご注文、お問い合わせ、メルマガなどによりお客様から頂いた個人情報は厳重に管理し、裁判所・警察機関など公共機関からの提出要請があった場合を除き、また配送業者以外に対して無断で第三者に譲渡もしくは利用することは一切ございませんので、ご安心してショッピングをお楽しみ下さい。

Copyright (C) Precious Fleur, All Rights Reserved.