LED投光器・アルミラダー・LED蛍光灯・ドライブレコーダー・油圧ジャッキ・HIDキット・HIDバルブ・オートゲージなど人気商品を扱っている通販ショップ[PICKUP PLAZA YAHOO!ストア店]です。




メルマガ登録 カートを見る
  1. pickupplazashop > 
  2. お知らせ&取扱説...  > 
  3. 取扱説明書  > 
  4. A05B バイク用インカ...

A05B バイク用 インカム (インターコム) 1000m用 取扱説明書


取扱説明書に関するご注意
本取扱説明書は、オリジナルの英語版を翻訳したものです。
製品の仕様変更などの理由により、予告なく変更される場合があります。
あくまでも製品に同梱されている取扱説明書の補足的情報としてご利用ください。


ユーザーズマニュアル
【注意】運転中は安全運転を最優先としてご使用ください。


○ はじめに ○

オートバイタンデム走行時に、後部座席の方と会話する事は難しいでしょうか?
今から紹介するブルートゥース内蔵バイクインカムを使用すると後部座席の方との会話が手軽に可能になります。 また、簡単操作でインカム同士だけでなく、ブルートゥース搭載のGPSナビやオーディオ機器、携帯電話との接続も可能です。 携帯電話においては携帯電話本体において着信操作を行わなくても、ハンズフリー通話も可能になります。
本製品を安全に、良好な状態で、末永くお使いいただくために、ご使用前に本ユーザーマニュアルを必ずお読みください。

○ 主な性能 ○

  1. バイク同士での最大通信距離は1000m
  2. 最大3台まで多重通信が可能
  3. 最大連続通信時間7時間
  4. 携帯電話の着信操作が出来、ハンズフリー通話が可能
  5. 最新のブルートゥース機能搭載
  6. ブルートゥース機能搭載のオーディオ機器やナビ音声が聞ける
  7. 防滴構造(完全防水構造ではございません)

○ 製品紹介 ○

B(ブルートゥース対応携帯電話) I(インターコム) M(音楽) (以下BIM)を使用するとバイクがさらに楽しくなります。
BIMを使用するとバイク同士や2人乗りでいつでも会話し放題。
GPSナビ、オーディオ機器、携帯電話など、ブルートゥース機能搭載した機器と簡単に接続でき、音声案内、ハンズフリー通話が楽しめます。

  1. ブルートゥース機能を使用したハンズフリー通話機能

    オートバイ運転中に安全に携帯電話の着信が出来ます。約5秒で自動的に着信。ライダーの運転を妨げません。
  2. バイク同士や2人乗りでいつでも会話し放題

    最大通信距離はなんと1000m!(見通しのよい場所)都市部においては600m前後になります。実際は天候、地形、障害物に左右されますので通信距離は保証されるものではございません。

  3. 音楽やナビの音声案内が超高音質で聞ける

    BIMのブルートゥースはEDRとA2DPに対応しております。より高速で高音質の音が楽しめます。
    ※EDRとは「拡張されたデータ通信速度」を意味する『Enhanced Data Rate』の略です。
    ※A2DPとは「進化した音楽配信」を意味する『Advanced Audio Distribution Profile』の略です。

  4. ブルートゥース機能搭載していないオーディオ機器や携帯電話

    ブルートゥース送信機を取り付けることによってブルートゥース機能搭載と同様に使用する事が出来ます。

○ ヘルメットへの装着方法 ○

  1. ヘルメットへのスピーカーマイクセットの取付
    ※内装が脱着できるヘルメットは、耳に当たる部分の内装(チークパッド)を外しておくと、作業がスムーズに進みます。


    1. Arai社製ヘルメットなどの、布で覆われた外せるチークパッドの場合は、チークパッドを取り外し布をめくり内装と外布の中へスペーカーを入れてください。 SHOEI社製ヘルメットや、クラシックタイプのジェットヘルメットなど、イヤースペースが見えるタイプはこの部分にスペーカーを貼り付けて設置してください。 できる限り耳の穴とスピーカーの中心を合わせ、耳にやさしくフィットする位置へ設置してください。 ヘルメットのイヤーホールが深い等の場合は、ホームセンター等で調整しやすいものをお買い求めの上、装着してください。


    2. スペーカー間のケーブルは内装とヘルメット帽体の間にケーブルを通してください。クラシックジェットタイプ等内装が外せない場合は、ヘルメット淵の帽体と内装の間にケーブル傷つけないように押しこんでください。

    3. マイクの位置の調整をします。マイクの位置は口元がベストですが、エアインテークなどで流速の早い風が通る場合があります。 そのような場合、風切り音となって大きいノイズが相手に聞こえてしまう場合がありますので、影響の少ない位置へ移動してください。 特にタンデム時、パッセンジャーはライダーからの巻き込み風がヘルメットに強く当たりますので、ヘルメット内へ侵入した巻き込み風がノイズとして相手に大きく聞こえる場合があり、 シールドが半開き状態の場合はさらに増大しますのでシールドを閉めてご使用ください。
      ※付属のマイクスピーカーセットは消耗品です。マイクの抜き差しや配線の取り扱いには十分な注意が必要です。配線を持って引っ張って外したりすると断線しますので絶対に行わないでください。

  2. へルメットへのBIM本体取付

    1. ヘルメットの左側下部に取付ブラケットを取り付ける。

    2. BIM本体を取付ブラケットに固定する。

○ 操作方法 ○

各機器と接続するための準備〜初期設定=ペアリング方法
※ご使用前に必ず3時間程度、BIM本体を充電してください。

充電時はBIM本体の赤ランプが点灯します。充電が完了すると自動的に消灯します。


ブルートゥース通信をするには機器同士のペアリング(初期登録)を行います。 BIMと各機器をブルートゥースでワイヤレス接続する場合は、その機器同士でペアリング(初期登録)を行う必要があります。 ペアリングを行うと各機器内にその情報が登録されるため、電源のON/OFFを行っても情報は消えません。 ただし、リセットや他の機器とペアリングした場合は以前の登録情報が上書き消去される場合がありますので、その場合は再度ペアリングを行ってください。


  1. ブルートゥース機能搭載の携帯電話及び各機器とのペアリング

    1. 携帯電話機及び各機器のブルートゥース機能をONにする。
    2. LEDランプが青と赤に交互に点滅するまで電源スイッチを長押しする。
    3. 接続したい各機器側で『周辺機器を検索』等でBIMを検索します。完了すると一覧画面に『MOTOR PHONE』が表示。
    4. 続いて『MOTOR PHONE』を選択すると、パスキーが求められる場合は、数字の4ケタ『0000』を入力します。
    5. ペアリングが成功するとLEDランプが青く、約5秒毎に点滅します。

  2. BIM通話(インカム通話)のためのペアリング(初期登録)方法

    1. 電源ボタンを同時に長押しする。
    2. LEDランプが赤と青の交互に点滅。
    3. どちらかのインカムの電源ボタンを短く押す。
    4. LEDランプが青く2〜5秒毎に点滅したらペアリング完了。

  3. BIMの基本操作

    1. 電源ONは電源ボタンをLEDランプが青く点滅するまで長押し。
    2. 電源OFFは電源ボタンをLEDランプが青く点灯するまで長押し、またはリセットボタンを押す。
    3. ボリュームアップはボリュームアップボタンを押す。
    4. ボリュームダウンはボリュームダウンボタンを押す。
    5. 携帯電話との接続中に途切れた場合は、再生ボタンを短く押すと再度接続します。

  4. ハンズフリー通話時の機能について

    1. 携帯電話着信時は3〜5秒で自動着信。
    2. 通話を中止する場合は再生ボタンを短く押すと通話が中止される。
    3. 着信を拒否する場合は着信音の後、すぐに再生ボタンを1秒押す。

  5. インカム通話について

    1. 最大3台まで接続が可能です。ただし同時に通話できるのはその内の1人と1対1の通話となります。
    2. 3台で通話する場合はその内の1台を親機とします。親機と子機Bをペアリングします。ペアリング完了後に子機Bの電源をOFFにします。 その後、親機と子機Cをペアリングします。ペアリング完了後に子機Bの電源をONにします。
    3. 親機は登録した子機をそれぞれ判別する事は出来ない為、子機BまたはCが親機を呼び出す形での使用となります。子機BとCの会話は出来ません。

  6. 音楽機能について

    1. ブルートゥースの接続プロファイルが『A2DP』の機器と接続して高音質のステレオで受信&出力します。機器の再生ボタンで一時停止/再生が出来ます。
    2. スピーカーマイクセットは各オーディオ機器に使用可能です。
    3. 音楽やナビの音声案内を聞いている時に、携帯電話を受信した場合は自動的に電話に切り替わりハンズフリーで通話が可能です。

○ トラブルシューティング ○

  • 作動しない、電源が入らない

    ⇒バッテリーが十分に充電されているか確認してください。


  • 音声が出ない、通話相手の声が聞こえない

    ⇒本体にマイクセットが確実に取りつけられているか確認してください。
    ⇒ボリュームを上げてみてください。


  • 通話中に騒音がある

    ⇒マイクが本体に近すぎると雑音が入る事があります。本体から少し話してください。


  • 携帯電話の通話や音楽が切断される

    ⇒電波障害等により通信が遮断される事があります。再生ボタンを押してみてください。


  • 携帯電話と接続出来ない

    ⇒こちらの商品は全ての携帯電話との接続を保証するものではございません。


■ セット内容 ■

部品名

数量

BIMインカム本体

1個

取付ユニット

1セット

スピーカーマイクセット

1セット

AC/USB充電器

1セット

取扱説明書

1個



■ 仕様 ■

連続通話時間

約7時間

音楽再生時間

約7時間

充電時間

約3〜6時間

待ち受け時間

約240時間

消費電力

55〜75mA

バッテリー

500mAリチウムポリマー電池

Bluetooth用チップメーカー

CSR

ノイズキャンセラー

有り

Copyright (C) 2012-2015 WEIWEI Holdings Co., Ltd. All rights reserved.

閉じる

最大倍率もらうには?

+1倍
ストアポイント
+4倍
Yahoo!プレミアム会員限定!Tポイント5倍!
開催期間:2016/9/30 23:59まで
今すぐ会員登録
+2倍
条件ありお支払い
Yahoo! JAPANカードご利用で毎日Tポイント3倍
開催期間:2017/3/31 23:59まで
詳細を見る
+9倍
条件ありお支払い
お買い物リレーキャンペーン
開催期間:2016/7/31 23:59まで
※「条件あり」「お支払い」について、エントリーして複数ストアで買いまわると、2ストアで「+2倍」、3ストアで「+4倍」、4ストアで「+7倍」、5ストアで「+9倍」。1注文につき1,000円(税込)以上が対象。
エントリーページを見る
最大14倍のチャンス

  • お支払い
    記載の倍率分のポイントを獲得するためには、カートで記載のお支払い方法を選択する必要があります。
    またそれ以外にも諸条件が設定されている場合があります。
  • 注意事項:ポイントキャンペーンや特典内容には諸条件があります。
    当該ポイント倍率分のポイント数を獲得できない場合もありますので、ご注文する前に必ずキャンペーンページをご確認ください。
    キャンペーンの開催期間や特典内容および適用条件を、予告なく変更する場合や中止する場合があります。