音ひとすじ創業104年 楽器販売と個人レッスンの音楽教室 
http://store.shopping.yahoo.co.jp/owariya-gakki
オワリヤ楽器  
岐阜市神田町3−5 木曜定休
TEL 058-265-2366 
営業時間 10:30 - 19:00  
メール mail@owariya-gakki.com

ピアノ
ピアノ 販売歴60年 ヤマハ・カワイピアノ 日本製高品質のみ


スペイン直輸入 ハンドメイドギター

  オワリヤ楽器 4代目 渡辺幸彦

 写真左 昭和初期オワリヤ楽器
【オワリヤ楽器 代表 ごあいさつ】

2か月に1回は海外へ楽器の仕入れに行きます。良い楽器を見ると、日本に持ち帰らずにはいられない性分です。

楽器一筋55年の目利き、直接交渉によりお買い得な価格で販売しています。

良い楽器を持つと、音楽の演奏で楽しめるレベルになる率が非常に高くなります。

楽器の演奏を楽しんでいただくことが私達の喜びです。
おかげさまで創業100年。 感謝と喜びの100年です

朝日新聞 2012.05.10
 ▲朝日新聞に掲載されました
  1. おかげ様で創業104年オワリヤ楽器 >
  2. オワリヤ楽器の歴史

オワリヤ楽器 と 柳ヶ瀬の100年史

 

オワリヤ楽器は岐阜県の柳ヶ瀬に所在します。創業は明治45年です。

■ 明治45年より皆様に支えられ おかげ様で創業100年オワリヤ楽器

オワリヤ楽器は明治45年に創業しました。

当時は「東の尾張屋」と「西の尾張屋」がありました。
親戚同士で、通りをはさんで向かいに2軒のお店がありました。

「東の尾張屋」が現在のオワリヤ楽器です。

昭和までは、「おたくは、東の尾張屋さんかね?西の尾張屋さんかね?」と聞かれたものですが、
最近は聞かれなくなってきました。(ちょっと寂しいです。)

 

■ 現社長は四代目 先代をご紹介します

左の着物を着ているのが 社長の父(先代)です。

■ オワリヤ楽器が創業当時 明治44年の店前の写真です。

店の前の道には、路面電車が走っていました。

 


■ 現社長が小さな頃 (昭和16年)

 

写真左はオワリヤ楽器の前にて、現社長の幼少期です。

(左側の僕ちゃんが社長です。社長に許可なく無断掲載・・・。)

 

ショーウィンドーには 色々な楽器があります。

ギター、バイオリン、トランペット、アコーディオン、大正琴、子供のピアノが見れます。

当時としては、最先端でした。

 

 

■ ザルの上にレコード

戦時中には、柳ヶ瀬地域も疎開があり、全てが焼けました。

戦後、当店の先代は、やっとの思いで数枚レコードを集めました。

 

商品を置く台がなかったので、ゴザをひき、その上にザルをひっくり返して置きました。
そしてザルにレコードを置いて販売したのです。

お客様が喜んでくださり、高価なレコードが、すぐに売り切れたそうです。

食べる物さえ不自由な時代でも、人の心は音楽を求めていました。

 

私達は、今も「お客さまに喜んでいただくこと」の大切さを胸にしっかりと刻んでいます。

そして、音楽は心の栄養であり、日々のうるおいです。

時代は変われども、私達は、皆様に心のうるおいをもたらすお手伝いをしています。

 

そして、現在の「社長と奥さん」です

四代目社長は、若くして社長に就任。楽器商一筋で50年以上のキャリアを持ちます。

昭和30年代に、現在のオワリヤ楽器ビルを建設。
5階建てのビルは、今では低いですが、当時はこの辺りで1番の高いビルだったそうです。

▼ 現在のオワリヤ楽器 ▼

 

■ オワリヤ楽器のある 柳ヶ瀬商店街

岐阜市にある柳ヶ瀬商店街です。 大正時代の写真です。

この辺りでは1番の繁華街でしたので、人通りが多いですね。

大正時代、みなさんお着物姿です。建物は当時としてはハイカラです。

 

 

■ 柳ヶ瀬商店街の歴史

古くからある柳ヶ瀬商店街ですが、
昭和40年代に美川憲一さんが「柳ヶ瀬ブルース」で大ヒットしました。120万枚セールスです。

『柳ケ瀬ブルース』に唄われる街として全国的な知名度を得、地方都市の歓楽街としては大規模で大変栄えました。

現在は、ドンキ・ホーテさんや高島屋さんもありますが、どこか懐かしさの残る商店街です。

主婦の味方の八百屋さん、昔ながらの味が懐かしい おだんご屋さん・お好み焼き屋さん、
おじさん、おばさんの集う喫茶店があります。

■ アクセス

JR岐阜駅より徒歩15分。名鉄岐阜より徒歩10分。JR岐阜駅は新幹線が停車する「名古屋駅」から電車で20分弱です。

関西、関東からのお客様も多くいらっしゃっています。
商品保管場所が店舗と異なる場合があります。ご用意いたしますので、ご来店はご予約をお願いいたします。

 

株式会社 オワリヤ楽器

住所:  500-8833  岐阜県岐阜市神田町3-5

電話:  058-265-2366
FAX:  058-265-2368

木曜定休
営業時間 10:30-19:30 (日・祝 18:00)

ご利用ガイド

お届けについて
楽器は出荷前に最終調整を行うため、ご注文日から3-5営業日のお時間を下さいますようお願い致します。
お問い合わせ
ご質問・ご相談はお気軽にお問い合わせくださいませ。メールかお電話で承っております。TEL:058-265-2366
営業日

営業時間 10:30〜19:00 (日・祝 18:00) 木曜日定休日

お客様から頂きましたご注文・お問い合わせには、必ず弊社営業時間24時間以内にご連絡させて頂いております。万一、メールをお送り頂いたにも関わらず、返信が届かない場合は、大変お手数をお掛け致しますが、再度ご連絡下さいませ。

偽造サイトへの注意

弊社の商品を販売する 偽物サイト(詐欺サイト)の報告があります。 URLに"owariya-gakki"がないものは 偽物サイトです。
ご迷惑をおかけして申し訳ございません。ご注文はお電話でも承りますので、ご利用くださいませ。

お支払いについて

■クレジットカード

■銀行振込

■代金引換
お品物と引換えにお支払いただく方法です。
お届け時に宅配会社にお支払ください。
1万円以上のご注文は代引手数料無料

■現金書留

■店頭

お支払い金額
商品金額+送料800円(沖縄・離島は別途)+代引手数料(商品代引の場合)*ピアノ配送を除く
プライバシーについて
お客様からいただいた個人情報は商品の発送とご連絡以外には一切使用致しません。 当社が責任をもって安全に蓄積・保管し、第三者に譲渡・提供することはございません。 
ご来店のお客様

商品は店頭でご覧いただくことができます。
店舗とは別場所で保管している商品がありますので、ご来店予約をお願いいたします。

オワリヤ楽器
 明治45年 尾張屋楽器店 創業。
 所在地は 岐阜県岐阜市

戦争では岐阜も空襲があり、一帯が焼け野原になりました。当店も焼失しました。

三代目は店先でゴザをひき、ザルを裏返し、その上に数枚レコードを並べました。お客様が大変喜んでくださり、すぐ売れてしまったといいます。

若くして後継ぎとなった四代目は、音楽一筋57年の目利き。世界へ回り、良質楽器を選定して輸入するようになりました。

日本でピアノ製造が始まったのが明治33年ですから、楽器業界で100年以上の歴史をもつ店は少なく、朝日新聞の取材を受けました。 

数々の賞もいただきました。

昭和55年 優良楽器店 表彰

現在も オワリヤ楽器は創業当時と同じ地で 営業をしています。


昭和初期 の オワリヤ楽器


二代目 昭和初期


四代目


ご来店くださるのと同じように通信販売でご購入いただけるよう心のある通信販売、安心してご購入いただきたいと願っています。奏者は楽器とは長い付き合いになります。当店では50年以上お付き合いのお客様も少なくありません。アフターサービスまでお任せください。

岐阜は日本の中央に位置しますので全国からアクセスが良く、大阪・東京方面からもご来店いただいております。新幹線では名古屋駅からJRで20分です。お電話でのご注文・ご相談もお待ちしております。

*別場所で保管の商品がございます。ご来店予約くださいますと、スムーズにご覧いただけます。ご利用ください。

いつも 皆様のおそばに おかげ様で創業104年オワリヤ楽器

(C) 2006 OWARIYA Musical Instruments Co,Ltd. All Rights Reserved.