結 納

結納は日本の伝統的な婚約のかたちで、いろいろな品物を相手に贈ることによって結婚の約束を公にし、正式なものとする儀式です。
幸せになりたい、そしてなろうと決意する二人の思い。そんな二人を見守るかけがえのない人たちの思い。
結納の儀式美の中には、そんないちずな思いが込められています。


結納の日取りを決めるには
挙式予定日の3〜6か月前のお日柄の良い日の午前中が一般的です。

結納金などの金額の決め方
結納金・・・新郎の給料の3カ月分を目安とし、ほとんどの場合50万円、70万円、100万円ときりの良い額にします。
清酒料、松魚料…合わせて結納金の1割程度で清酒料のほうをやや多めか同等の金額にします。
結納返し・・・新婦側は結納金の1割をお返しします。これを「御多芽おため」と言い受書を新郎側に渡すとき一緒に渡します。
洋服や腕時計ネクタイピンなどの品を加えることも多くなっています。


結納の場所
新婦宅で行う。(一般的な形式です)
新郎宅で行う。(養子の場合)、
ホテルや料亭を利用する。

結納品とともに用意するもの
目録・・・結納の品目を記入したもので、結納品と一緒に新婦側に納められます。
受書・・・受書にも結納品の品目が記入されています。新婦側が署名または捺印して、確かに受け取りましたという証として新郎側に渡します。
家族書・親族書・・・一般的に結納品と共に取り交わされます。(健康診断書が交換されることもあります。)
ふろしき・・・結納飾りの箱を包むのに使用します。
広蓋・袱紗・風呂敷・・・目録を包むのに使用します。


家族へのお土産
新郎側は、結納時に新婦側の家族にお土産を持参します、新婦側は結納返し時にお土産を加えることも増えています。
お土産は一つずつ包み、金銀の水引をかけ表書きは「寿」にします。下に自分の名前だけを書き、左肩に宛名を書きます。
大人には身近に使われるものが多いようです、子供には文具、図書券などがよく使われます。
新婦は嫁ぎ先でまず最初に仏壇(ご先祖様)にごあいさつします。その時にお線香をお土産とします。また、花嫁の調度品として念珠を用意し仏壇やお墓にお参りします。
当日の服装
略礼服・スーツが一般的です。
新婦・・・振袖・スーツ(アクセサリーはパールやコサージュなど上品なものに)
男性・・・ブラック・ブルー・グレーのダークスーツに白またはシルバーのネクタイ。
女性・・・訪問着・新婦より控えめのスーツかワンピース。

結納当日の準備
床の間におめでたい絵柄の掛軸(高砂・日の出・鶴・亀など)を掛け、若松などを生ける。
桜茶か昆布茶を用意し、紅白や鶴亀といったおめでたい干菓子を添える。

結納用品

21件中 120件目

ストアカテゴリ
価格帯
  • 円〜

絞り込み条件を開く

  1. 1
  2. 2



ストアインフォメーション
■お支払方法について   ■送料について

以下をご利用いただけます。

・銀行振込(前払い)  ・郵便振替(前払い)
・商品代引  ・ペイジー
・クレジットカード決済  ・モバイルSuica
・コンビニ(セブン-イレブン、ファミリーマート、ローソン、その他)

※手数料はお客様のご負担となります。

>> 詳しくはこちら

 

北海道:1,500円
北東北:1,100円 南東北:1,000円
関東、信越、四国、九州:900円
中部、北陸、関西、中国:800円
沖縄:1,300円

>> 詳しくはこちら

■返品等について   ■お届けについて

お客様都合による商品返品・交換はできません。
ただし、商品不良が当社の原因による場合、ご相談のうえ交換または返品で対応させていただきます。
商品到着後、1週間以内にご連絡をお願いいたします。

>> 詳しくはこちら

 

以下、ご利用いただけます。

・ヤマト運輸
ご注文後、4〜5日で発送。
前払いの場合入金確認後、4〜5日で発送。

>> 詳しくはこちら

■お問い合わせ   ■プライバシーポリシー

龍田産業株式会社

TEL 06-6427-0121
FAX 06-6429-3713
Mail tatsuta-sangyo@tatsuta-sangyo.co.jp
住所 〒661-0014
兵庫県尼崎市上ノ島町2-2-20
受付時間 平日

>> 詳しくはこちら

 

お客様の個人情報(住所・氏名・電話番号・メールアドレス・ご購入商品など)を法令の定めなどによる場合を除き、第三者に開示することは一切ございません。安心してご利用くださいませ。

>> 詳しくはこちら

Copyright (C) 2009 Tatsuta-Sangyo co.,ltd. All Rights Reserved.