狂言LABO BOOK「鑑賞の仕方編」

狂言LABO BOOK「鑑賞の仕方編」

ソフトカバーA5サイズ 16ページ
『狂言LABO BOOK』は、能楽師狂言方 大藏教義主催の「上演×レクチャー」イベントである「狂言LABO」で解体した狂言の魅力を書き下ろした本です。
狂言LABOでは、「狂言」を構成する要素にフォーカスし現代の視点から光を当て、舞台の見所・見方をレクチャーします。そしてテーマに沿った演目を大藏教義本人が実際に舞台で演じます。狂言の舞台とお客様の双方に化学反応が起き、伝統芸能の敷居が取り払われ、狂言の世界が現代の演劇として息吹いていくことを目指しています。
そしてこの『狂言LABO BOOK』は、狂言LABOやワークショップなどで初めて狂言に触れた方のための本です。「狂言についてもう少し詳しく知りたい」というアナタのために、狂言の基礎知識から、ちょっと人に話したくなるような豆知識まで分かりやすく解説します。

単行本(ソフトカバー): A5サイズ 16ページ
出版社: 睦美マイクロ株式会社アート企画室; 初版 (2014)
言語: 日本語
ISBN-10: 4901934015
ISBN-13: 978-4901934015
発売日: 2014
商品パッケージの寸法: 21 x 14.8 x 0.4 cm

¥648税込 /

全国一律送料257円

※条件により送料が異なる場合があります

支払い方法:あんしん取引(クレジットカードもしくはTポイント)

このアイテムをお気に入りに登録する

違反商品の申告をする