楽器のことなら何でもおまかせ!メリーネット「福山楽器センター」ヤフー店
  1. メリーネット ヤフー店 > 
  2. 初めてのシンセサイザー選び特集

鍵盤楽器には、アコースティックピアノや電子ピアノ、MIDIキーボードなど鍵盤が付いている楽器すべてが含まれます。
アップライトピアノとグランドピアノは見た目で区別が可能ですが、電子タイプの鍵盤楽器は何がどのように違うのか
よく分からないという方も多いのでは。このページでは、そんな電子タイプの鍵盤楽器、いわゆるキーボードと呼ばれる楽器がどのような区分で、どのような特長があるのかご説明いたします。

補足説明1:シンセサイザーって何?

シンセサイザーとは、簡単にいうと電気を使って音楽的な音を造り出す楽器です。最近では、デジタル技術の進化によりたくさんの音色を簡単に選べ、演奏を楽しむことが可能になりました。
シンセサイザーは大きく分けて2つのジャンルに分類されます。

デジタルシンセサイザー(ワークステーション)

いわゆるキーボードと呼ばれる一般的な鍵盤楽器です。専門的な知識が無くても簡単に取り扱うことができますので、キーボード初心者にもオススメ。
最初からアコースティックピアノやエレクトリックピアノ、ベースやドラム、ストリングス、シンセサウンドなどの音色が組み込まれており、音色名を選ぶだけで様々な楽器の音色を簡単に再現できるのが特長です。
キーボードを使って、生楽器の音色を出したい!という方にはデジタルシンセサイザーが向いています。

アナログ(バーチャルアナログ)シンセサイザー

EDM(ダンスミュージック)やテクノ、シンセポップなどには欠かせない特徴的な電子楽器。
電圧を制御するアナログ回路を組み合わせてサウンドを生成しますので、デジタルシンセとは異なり、音色をゼロから作り上げていく電子楽器です。デジタルシンセに搭載されている「シンセサウンド」は、このアナログシンセのサウンドをデジタル化したものです。
デジタル技術が進歩している今でも、野太く強烈なサウンドは「アナログシンセにしか出せないサウンド」と言われています。サウンドの他に、アナログならではの直感的な音作りが出来るのもメリットの一つです。
アナログシンセ独特のサウンドが欲しい!という方には、やはりアナログシンセをオススメいたします。
▼アナログシンセのサウンド一例:(KORG MS-20mini)

補足説明2:シンセサイザーを使うメリット

ポータブルキーボードはお手頃で親しみ易い楽器ですが、演奏者自身で楽しむことが得意な楽器といえ、演奏会や伴奏で使うにはやや不足する部分もございます。
一人で楽しめるポータブルキーボードに対し、シンセサイザーは観衆の前で演奏することが得意な鍵盤楽器といえます。具体的にどんな点で違いあるのか簡単にご説明させて頂きます。

1.シンセは観衆の前で演奏することが前提となっている

ポータブルキーボードにはスピーカーが付いているから、演奏会に使える!とお考えの方も多くいらっしゃいますが、実はちょっとした注意点があります。
実は、ポータブルキーボード内蔵のスピーカーは弾き手にとって良いバランスで聞こえるように設計されているものがほとんどで、観衆の前で演奏する場合には音がきちんと響き渡らない可能性があります。それは、下記の図(左)のように演奏者と聴き手側が向かいあう場合、内蔵スピーカーが聴き手の反対方向へ向いてしまうからです。
一方シンセサイザーは、観衆の前で演奏することを前提にしていますので、スピーカーが内蔵されておりません。音を出すときはアンプやスピーカーに接続します。これにより、場面に応じて柔軟なセッティングができ、観衆にとって聞こえやすい環境を実現出来ます。

2.シンセは持ち運びを考慮している機種がほとんど

Rolandの軽量ライブシンセサイザーJuno-Diは、可搬時にボディが撓まないようにシャーシの強度をもたせて上でのベストな軽量化に仕上げている。という話を聞きました。
このように、ライブハウスやスタジオ練習などに頻繁へ持ち込む事が多いシンセサイザーは、持ち運ぶ事を念頭において設計されています。
ポータブルキーボードも機種によって様々で決して壊れやすいという訳ではありませんが、演奏会やボランティアなどで持ち運びを頻繁にされるようでしたら、シンセサイザーも合わせてご検討してみてはいかがでしょうか。

3.多機能・高音質

シンセサイザーは、レコーディングの現場やライブ会場でも使われることの多い楽器です。だからこそ、音量を大きくしたときにも耐えうる音質やノイズの少なさ、そしてリアルタイムでの操作性が求められます。こう言うと「アーティスト向けの高度な楽器ですね」と思われるかもしれませんが、そうとも限りません。
近年では高い機能性と初心者にも扱いやすいシンプルな操作性を両立する機種が多く発売されています。簡単に使えるけれど、掘り下げようと思えば細かい調整が出来る幅を持つのが、シンセサイザーの特長です。

初めてシンセサイザーをご購入される場合、どのように機種を選べば良いか分からない方も多いと思います。
こちらでは、実践で特に重要とされる4つのポイント別に機種を分類。用途に適した機種選びをサポートします。
(下記画像をクリックで、項目別の詳しい解説ページをご覧頂けます。)

機種別の特集ページはこちら!


DAWとの連携もOK!Roland Juno Di

曲作りの環境をそのままライブに!KORG KROSS

これから始めるなら揃えておきたい!便利な付属品。


仕様表のココに注目

シンセサイザーの仕様表には見慣れない言葉がズラリと並んでいます。当ページでは、特に重要となる項目の意味と解説をさせていただきます。

鍵盤

鍵盤数からキータッチ機構など、演奏に関わる重要な項目です。

最大同時発音数

文字通り同時に発音できる音の数です。一般的に音源はステレオで発音するため、1つの鍵盤を弾くと右と左、計2つの音が鳴っています。最大発音数を超えると、最初に鳴った音から順に消えていきます。最近の機種では、普通に使う分で支障のあるシンセはほぼありませんので、あまり気にする必要はないかと思います。
ただ、シーケンサー機能やMIDI機能を多様される方、88鍵盤でピアノ曲を演奏される方(64音以上は欲しいところ)、とくにサスティンペダルを使うシチュエーションではやや気になる項目です。(そういった使い方をするなら、同時発音数が多ければ多いほど安心)

外形寸法

鍵盤楽器本体の寸法です。実際に届いてみたらイメージ以上に大きかった・・・。という事もありますので、要チェック項目といえます。

用語集

シーケンサー

簡単にいうと、自動演奏に必要な再生・記録・編集をする機能です。シーケンサーを使えば、複数の楽器を自動で演奏することができますので、作曲や打ち込み・ダンスミュージックなどで活躍します。シーケンサー機能搭載のシンセサイザーでしたら、キーボード単体での作曲も可能になります。

サンプラー

好きな音を録音してパッドや鍵盤などの出力装置に割り振る機能です。いわば、オリジナルの音源を作る装置といえます。

MIDI

シンセサイザーやDAWで良く耳にするMIDI(ミディ)。これは、楽器間で演奏情報のやりとりを行えるようにと作られた世界共通規格です。MIDIデータはオーディオと異なり、演奏情報にすぎません。たとえるなら、音程や強さをデジタル的に記した電子楽器の楽譜のようなものです。音を出すには、演奏情報(=デジタルの楽譜)を元に音を再生する音源機器(=デジタル上の楽器)が必要となります。

ドライバー(デバイスドライバー)

USB接続が可能なシンセサイザーやオーディオインターフェイスをパソコンに繋ぐときに必要となるソフトウェアです。ドライバーがないと、コンピューターに接続するハードウェアが正しく機能しません。

キーボードアンプ

キーボードから大きな音を出すための音響機器です。ライブや演奏会では欠かせない機器です。

PAGE TOP

※□「返品規約」についてはこちら
※ご注文前に必ずご確認ください※
※在庫について※
当店では掲載の商品を通常在庫致しておりますが、ご注文頂くタイミングによっては在庫が切れている場合がございます。
お急ぎの場合は、ご注文前に事前に在庫状況のお問い合わせを頂ければ幸いでございます。
尚、在庫が切れている場合はメーカーよりお取り寄せとなります。
通常ご注文後2〜4営業日以内に入荷致しますが、メーカーが休日の場合は一部内容と異なる場合が御座います。
正式な発送日はご注文後に当店より送信致しますメールに記載させて頂きます。予めご了承下さいませ。

※ご入金について※
上記ご案内致しております通り、一部商品はお取り寄せになってしまう場合がございます。
確実に商品を確保させて頂きましてからご入金・ご決済手続きのご案内をさせて頂きますので、 ご注文後すぐにご入金・ご決済手続き頂く事はお控え頂けます様お願い致します。当店からのご案内メールを確認後にご入金手続き頂けます様お願い致します。


※商品の仕様について※
掲載致しております商品は、当店でお取り扱い開始時に作成した内容のページとなっております。
商品は各種メーカー各商品若干の仕様変更が行われている可能性がございます。その点は予めご了承くださいませ。
もし仕様の点でお気になされる事がございましたら、予めお問い合わせ頂けます様お願い致します。


※商品の色味について※
モニタの設定などにより色調が実物と異なる場合がございます。ご購入後に思った色と違うなどのご理由で、返品及び交換は承りかねますのでご了承下さいませ。

Information
■ご注文受付
365日24時間いつでも承っております。
ご注文やお問い合せに対するお返事(ご注文確認メール等)は、遅くとも24時間以内にお返事致しております。
もし、24時間以上経過してもお返事が無い場合は、システムの不具合などが考えられますので、再度ご連絡いただければ幸いです。

【店頭営業】
10:00〜20:00(木曜日は定休日)
■各種ご変更・お問い合せ
追加のご注文やご注文内容変更の受付は、出荷前まで可能です。
※ご注文から数時間で出荷させていただく場合もございますので、ご変更に関しましてはお早めにご連絡下さい。お問い合せは、「メール」「お電話」「FAX」の何れかご都合の良い方法でお願い致します。
※当店からのメールが届かない場合※
■お支払い方法について
●クレジットカード払い
●郵便振替、銀行振込、代金引換、コンビニ決済、ペイジー、モバイルsuica
(上記6方法は手数料お客さま負担)
詳しくはこちらをご覧下さい
■発送のタイミングについて
在庫有りの商品は、お取引(支払)方法により発送のタイミングが異なります。
※木曜日(定休日)を除く毎日正午頃までのご注文分もしくはお振込分を即日発送可能です。詳細はこちら
■配送について
基本的に、ヤマト運輸で発送いたしますが、お届け地域や商品によっては、ゆうパックや佐川急便で発送させて頂く場合がございます。
お届け日とお届け時間帯の指定が可能ですが、場合によってはご要望にお応えできない場合がございます。詳細はこちら
■お客さま情報の取り扱い
当店では、お買い物やメールニュース購読などのサービスをご利用頂いたお客さまの個人情報(氏名、住所、メールアドレスなど)の保護については、最大限の注意をはらっております。
個人情報は、弊社の業務遂行のためにのみ利用し管理しております。また、事前の同意なく、第三者への開示はいたしません。

※プライバシーポリシーの詳細はこちら
■会社概要
当店の会社概要は、こちらをご覧下さい

株式会社 福山楽器センター
広島県福山市南蔵王町1−13−2
TEL:084-924-5331 FAX:084-924-3889
木曜日を除く毎日10:00〜20:00受付
Mail:yshop@merry-net.co.jp
■送料とお届け日について



※複数個同時にご注文の場合で、発送口数が2コ口以上になった場合でも、送料は1つ分でOKです。詳しくはこちらをご覧下さい。
※上記お届け日数は目安となります。
天候や交通状況によりお届けが遅れる可能性もございますので、ご注文はできるだけ余裕を持って頂ければ幸いです。
※特にご指定頂かなくても、多くの地域で発送日より2〜3日後にはお届けできております。(一部地域、離島を除く)


古物商許可731216100005号
S61.2.26広島県公安委員会

Copylight (C) 2013 Merry-Net All Rights Reserved. 禁無断複製、無断転載、掲載されている記事・写真・図表などの無断転載を禁じます。

閉じる

最大倍率もらうには?

+1倍
ストアポイント
+4倍
Yahoo!プレミアム会員限定!Tポイント5倍!
開催期間:2016/9/30 23:59まで
今すぐ会員登録
+2倍
条件ありお支払い
Yahoo! JAPANカードご利用で毎日Tポイント3倍
開催期間:2017/3/31 23:59まで
詳細を見る
+4倍
条件あり
5のつく日キャンペーン
開催期間:2016/8/25 23:59まで
エントリーしてお買い物をすると+2倍。アプリでのお買い物でさらに+2倍。
エントリーページを見る
最大11倍のチャンス

  • お支払い
    記載の倍率分のポイントを獲得するためには、カートで記載のお支払い方法を選択する必要があります。
    またそれ以外にも諸条件が設定されている場合があります。
  • 注意事項:ポイントキャンペーンや特典内容には諸条件があります。
    当該ポイント倍率分のポイント数を獲得できない場合もありますので、ご注文する前に必ずキャンペーンページをご確認ください。
    キャンペーンの開催期間や特典内容および適用条件を、予告なく変更する場合や中止する場合があります。