クレジットカード決済、楽天バンク決済、銀行振込、代金引換を使用いただけます。
●銀行振込
振込手数料はお客様ご負担でお願い致します。
当店指定の口座へのご入金を確認後、発送致します。

●代金引換
代引手数料が別途かかります。
詳しくはこちらへ
全国一律500円です。
10,000円以上お買い上げの場合は送料無料です。
送料込みの商品と同梱の場合は、送料無料となります。
●お客様のご都合による返品は、未開封未使用のもので商品到着後7日以内に限りお受けいたします。その場合の往復送料はお客様にてご負担願います。
●不良品の場合は良品と交換させて頂きます。また、ご希望により代金をお返し致します。不良品の返品送料は当社が負担致します。
●返品、交換のご依頼は商品到着後7日以内に、まずメールにてご連絡下さい。

 1.商品の選定・陳列

・医薬品と他の商品とを明確に区別して表示します。
・一般用医薬品のリスク区分を明記しています。
・劇薬、医療用医薬品、1類医薬品は販売致しません。

 2.情報提供

・販売に関する許可を有することを、トップページ及び会社概要ページに記載しています。
・各商品ページの情報は、医薬品の外包・使用上の注意に記載される情報をもとに作成しています。
・使用方法などの解説は、メール又は電話で登録販売者がお答えします。その際には以下の連絡手段をご利用いただけます。
【ご連絡先】
メール相談
メールアドレス: meisyou@spice.ocn.ne.jp
電話番号: 0774-73-9991

 3.申込み

・商品により、1回に注文できる販売個数制限を設けております。

 4.申込み承諾

・申込みの内容に不明な点がある場合、購入目的等を確認させていただくため、専門家からご連絡をさせていただく場合があります。
・専門家により、販売が適切でないと判断される場合は、ご注文をキャンセルさせていただく場合があります。

 5.引渡し ・不審な購入申込みによる出荷や誤出荷がないか、商品発送業務の管理を徹底しております。
 6.販売後の対応 ・専門家がご相談に対応します。
・必要に応じ、お客様に必要な情報をメール等で提供します

■ 一般用医薬品の販売する制度について:関連事項

リスク分類の定義について それぞれ以下の通り。
第1類医薬品 【特にリスクが高いもの】一般用医薬品としての使用経験が少ない等、安全性上特に注意を要する成分を含むもの。
第2類医薬品 【リスクが比較的高いもの】まれに入院相当以上の健康被害が生じる可能性がある成分を含むもの。特に注意を要するものを指定第2類医薬品と定義する。
第3類医薬品 【リスクが比較的低いもの】日常生活に支障を来す程度ではないが、身体の変調・不調が起こるおそれがある成分を含むもの。
リスク分類の表記方法 第2類医薬品、第3類医薬品をそれぞれ商品名に表示する。指定第2類医薬品に関しては、楽天市場ガイドラインに基づき【第(2)類医薬品】と表示する。
リスク分類ごとの販売方法 それぞれ以下の通り。楽天市場ガイドラインに基づき、18歳以上の楽天会員様のみ販売。
第1類医薬品 サイトにおいて販売しない。
第2類医薬品 販売する。
第3類医薬品 サイトにおいて販売。


緊急時の連絡先
   電話番号: 0774-73-9991
苦情相談窓口
   電話番号: 0774-72-4302(山城南保健所)

   

医薬品による健康被害の救済に関する制度
医薬品副作用被害救済制度に基づき、独立行政法人 医薬品医療機器総合機構(救済制度窓口 0120-149-931)へご相談ください。

個人情報の利用目的について
個人情報については注文に関わるものだけで、目的外利用は致しません。

有限会社明笑
京都府木津川市木津奈良道105−1グランディービル奈良道105号
TEL:0774-73-9991 FAX:0774-73-9991
店舗連絡先:meisyou@spice.ocn.ne.jp
営業時間:月火木金:16:00〜20:00
営業時間:土:13:00〜19:00
営業時間:日:08:00〜16:00
定休日:水
医薬品販売業
許可番号 山城南第30015号
店舗の名称:明笑ドラッグ
有効期間 平成29年4月10日
管理者:今西 喬
   店舗管理者:江田美恵子(登録販売者)
   店舗に勤務する登録販売者:江田美恵子
   現在勤務する登録販売者:江田美恵子
   担当業務:販売管理全般
登録販売者は名札着用
くすりのメイショウ
医薬品の使用期限は2か月以上のものを販売します。
郵便等販売届書
届出年月日:2009年5月26日
届出先:京都府山城南保健所

指定第2類の販売について
指定第二類についてはリスク区分同様に指定第二類と容易に判別できるよう商品名にその旨記載します。
また、商品ページにおいて禁忌の確認・専門家への相談を促す表示を行ってます。

要指導医薬品について
【2014年6月12日以降、当店では販売致しておりません】
医療用から移行して間もなく、一般用としてリスクが確定していない医薬品、およびその医薬品と有効成分・分量・用法 ・用量・効能・効果などが同一性を有すると認められた医薬品。
また、薬事法第44条第1項・第2項に規定する劇薬、毒薬。