1. 業務用厨房と飲食店開業支援の名調 >
  2. 業務用冷蔵庫・厨房機器の搬入作業とは?パート1
≪2ページへ戻る
 
 
ライン
業務用冷蔵庫・厨房機器の搬入作業とは?パート1

搬入設置作業のページにようこそ!
実は冷蔵庫を1台厨房に納品するだけでも様々な工程があります。
お客様の店舗内、厨房内を想像しながら、冷蔵庫はこうやって入るのかっ!と知っていただければ幸いです。

さてさて、まず最初は、ホテルでよくあるパターンを想定した搬入設置の動きです。

左は階段を手上げしていく様子です。
屈強な搬入設置マンがお客様の購入された厨房機器を大事に目的の階に運びます。

右は目的の階に到着した後、廊下を移動する際のイメージ図です。
実は冷蔵庫は2メートルもあり、天井と商品がぶつからないように搬入設置マンは運びます。

ですので、廊下の途中にある階段では細心の注意を払っています。

階段の幅や踊り場の奥行きはどのくらいですか??
階段と天井の幅はどのくらいですか?
搬入設置
ライン

次に想定されるポイントは手上げではなく、エレベーターを使った搬入作業です。

実はこのエレベーターの搬入作業。
楽に運べるという利点がありますが、「冷蔵庫が入るかどうか」が重要なポイントです。
ここで冷蔵庫が入らない場合、階段での手上げ作業(上図参照)になります。

もし、自店舗にエレベーターがある際は、購入される冷蔵庫・厨房機器が入るかどうかを予め調べてください。

調べるポイントですが、
まず、入り口の幅と高さの採寸。
そして、内部の採寸をお願いします。
もちろん、搬入設置マンもエレベーターに同乗しますので、その条件も視野に入れてください。

エレベーターの寸法を詳しく教えて下さい。

さぁ、次のページではいよいよ、厨房内への設置です。
ここをクリアすれば無事に設置完了!

ライン