WALKING TOKYO 東京をスケッチしながら歩いてみたら 堀田ルミ子(著) コルーチィ・ステラ(訳)
  • WALKING TOKYO 東京をスケッチしながら歩いてみたら 堀田ルミ子(著) コルーチィ・ステラ(訳)
  • WALKING TOKYO 東京をスケッチしながら歩いてみたら 堀田ルミ子(著) コルーチィ・ステラ(訳)
  • WALKING TOKYO 東京をスケッチしながら歩いてみたら 堀田ルミ子(著) コルーチィ・ステラ(訳)
  • WALKING TOKYO 東京をスケッチしながら歩いてみたら 堀田ルミ子(著) コルーチィ・ステラ(訳)
  • WALKING TOKYO 東京をスケッチしながら歩いてみたら 堀田ルミ子(著) コルーチィ・ステラ(訳)
  • WALKING TOKYO 東京をスケッチしながら歩いてみたら 堀田ルミ子(著) コルーチィ・ステラ(訳)

WALKING TOKYO 東京をスケッチしながら歩いてみたら 堀田ルミ子(著) コルーチィ・ステラ(訳)

東京をスケッチしつづけてきた著者が、春夏秋冬のとっておきの東京風景を紹介。外国人観光客にも人気のエリアや、車や電車での移動では見逃しがちなシーンも満載。全文英語、日本語の併記で、ポストカード8枚、グリーティングカード2枚がついています。海外在住の方へのプレゼントにもどうぞ。

¥2,160税込 /

全国一律送料無料

※条件により送料が異なる場合があります

支払い方法:あんしん取引(クレジットカードもしくはTポイント)

このアイテムをお気に入りに登録する

違反商品の申告をする

商品詳細 【目次】
1章 春
飯田橋の春
すみだ川吾妻川
ちどりが淵にて
新宿御苑の春
つつじの根津神社
GINZA四丁目にて  他

2章 夏
みどりの風(迎賓館)
夏の日比谷公園
あじさいの頃(皇居)
聖橋がみえる
ゲイトブリッジだ
すみだ川をゆく 他

3章 秋
秋の午後(芝公園)
原宿駅あたり
絵画館の秋
ふんすい広場の秋
冬のUENOにて
都庁夕ぐれ 他

4章 冬
クリスマスの六本木ヒルズ
表参道の冬
クリスマスのGINZA
お台場のクリスマス
雪の日の東京駅
冬のニコライ堂 他

【はじめに より】
街を散歩する、スケッチするという目線で東京を見渡すと、車や電車で走り過ぎたり、急ぎ足で移動したり、地下鉄や地下道を使っていると気がつかない、素敵な光景に出合えます。
この本では、みなさまに多彩な東京風景を楽しんでいただけるよう、私が知っている春夏秋冬それぞれの見どころ、外国の方にも人気のある場所、一般的なガイドブックからはこぼれてしまうような素敵な場所も含めて選んでみました。
この本をきっかけに、みなさまそれぞれお気に入りの新たな東京風景が見つかることを、心から願っています。

【著者、訳者プロフィール】
堀田ルミ子(ホッタルミコ)
美術家。東京に生まれ、その後佐賀市で育つ。佐賀大学教育学部特設美術科卒業後上京し、株式会社博報堂で商品デザイン等を担当。1971 年、堀田デザイン研究所設立。1980 年代より「東京風景」をテーマに風景画や植物画を制作。1994 年、東京都公園風景画コンクール優秀賞受賞。書籍の表紙画制作や個展多数。現在、都内で「アートクラブゆりのき」を主宰。日本空間デザイン協会会員、熱帯動植物友の会会員。

コルーチィ・ステラ(コルーチィステラ)
翻訳家・コンサルタント。ワシントン在住。東京に生まれ育ち、上智大学国際学部で学ぶ。米国州立大学政治学部、大学院修士課程卒業。日本文化に精通し、人気ラジオ番組『百万人の英語』テキストや国内外の旅行ガイド、児童書などの翻訳をはじめ、日本と海外を結ぶプロジェクトを多岐分野にわたり手がける。

【メディア紹介】
■繊研新聞 2015年4月17日
柔らかな色彩で四季の東京を温かくスケッチ表現する小粋な東京散歩案内。美術家の著者が30年以上も東京の風景を描いてきた中から厳選。在京外国人、海外在住の東京ファンのリサーチから人気のエリアを収録している。

■佐賀新聞 2015年4月5日
佐賀大特設美術科卒で、水彩画や空間デザインを手がける美術家堀田ルミ子さんが、『Walking TOKYO 東京をスケッチしながら歩いてみたら』を出版した。四季折々の東京の表情を捉えた約50点を掲載しており、英語を併記して外国人向けの観光ガイドブックとして使える体裁に仕上げている。