梵字はブラフマが開発したものという伝記に由来する、ブラフミー文字のことを指します。

「ブラフマ」とは、日本でいう梵天様のことですので、「梵字」と一般的に呼ばれるように,もともとの起源はもっと古く、古代フェニキア文字がルーツといわれています。そのフェニキア文字はいろんな地方で様々な形で変形、改良されて使われて行きました。

そのうちで北方系のグプタ文字から派生した、シッダマートリカーやナーガリー(こちらの方が後みたいで、後期にはこっちがサンスクリット語の表記文字として定着した模様)といった文字が今の梵字の原型(のほぼ完成形)となったようです。

表意文字でもある梵字ですが、一文字である仏や菩薩などを表すものもあります。(文字で表された曼荼羅に集約されています)

梵字彫刻ビーズ

49件中 120件目

石の素材
ビーズ素材
価格帯
  • 円〜

絞り込み条件を開く

  1. 1
  2. 2
  3. 3