レジエ株式会社はお肌にやさしいチタンキャストアクセサリーを通して、幸せを届け続ける企業を目指します。 宅配便540円 / ゆうパケット324円
8,640円以上で送料無料
  9月28日〜10月3日 伊勢丹松戸店  |  10月4日〜10日 伊勢丹浦和店  |  10月12日〜17日 伊勢丹府中店  |  詳細と今後の予定はこちら
大好評!お試しチェーン。 PairRing
携帯用お薬入れはこちら 夏の新色追加しました。
更新情報
  1. チタンアクセサリーレジエ >
  2. 純チタンなら金属アレルギーでも安心♪
チタンなら金属アレルギーでも安心♪
ピアスをしたら耳たぶが痒くなる、ネックレスをしたら首筋が赤く腫れたなどなど・・・
金属アレルギーが起こるメカニズムやチタンの安全性について学び、安心してお洒落を楽しみましょう♪

  ・金属アレルギーとは?
  ・金属アレルギーが起きるメカニズム
  ・金属アレルギーを起こしやすい条件
  ・金属アレルギーを起こしにくい金属
  ・普段の生活で気をつけること
  ・金属アレルギーかな?と思ったら…
  ・チタンでかぶれた?
  ・お客様の声
 金属アレルギーとは?
アクセサリーや日用品に使われている金属により皮膚がかぶれる状態を「アレルギー性接触皮膚炎」を言います。
金属そのものは身体に対して無害なものですが、汗や唾液などの体液によってイオン化した金属が体内に取り込まれることで金属アレルギーが発症します。
汗をかくとネックレスや時計の革ベルトの部分の肌が赤くなったりかゆみが出るのは、汗の塩分がイオン化を促すからです。
また、虫歯の治療の際に使った金属により金属アレルギーになるケースもあります。

首元症例
▲ページトップへ戻る
 金属アレルギーが起きるメカニズム
普段、身に着けているアクセサリーや日用品に使われている金属が、汗や唾液などの体液でわずかながら溶けだし、イオン化した金属が体内に入り、体がそれを異物と認識し、次に同じ金属が接触すると拒絶反応を起こします。

金属そのものは身体に対して無害です。
金属製品から汗や唾液などの体液により溶け出した金属イオン(※1)が、皮膚から吸収されて、皮膚のタンパク質と結合し皮膚炎を生じる訳です。

金属アレルギーの原因金属として、ニッケル(Ni) / コバルト(Co) / クロム(Cr) / 水銀(Hg) / パラジウム(Pd) がよく見られ、時には、金(Au) / プラチナ(Pt) / スズ(Sn) / 銅(Cu) / イリジウム(Ir) / インジウム(In) / モリブデン(Mo) / マンガン(Mn) / 亜鉛(Zn)などのアレルギーも見られま す。チタン(Ti) や 銀(Ag) のアレルギーは無く、鉄(Fe)のアレルギーも極めて少ないそうです。

身体が異物と認識して、次回の侵入を防ぐために記憶されること感作(かんさ)と言い、一度感作されると、金属アレルギー自体は完治することはないと言われています。花粉症が、ある日、突然発症して、(症状が出にくくなる事はあっても)完治しないのと同じと考えて下さい。

金属アレルギーや花粉症は、本来、皮膚にはあってはならない物質の進入を拒否し、また、細菌が入ってこない免疫反応を起こさせる働きが必要以上に反応するようになった状態と言えます。

 感作されると、きわめて少量の原因物質(アレルギーを起こす金属)と接触するたびに皮膚炎を起こし、通常は6〜48時間の間に反応しますが、時には数日後に反応することもあります。

※1 金属イオン(Mn+) : 水によく溶け、皮膚のタンパク質や唾液、口腔細菌、血液などのタンパク質に好んで結合し、抗原性(アレルギー性)を持つ


▲ページトップへ戻る
 金属アレルギーを起こしやすい条件
金属アレルギーは誰でも発症するという訳ではないですが、様々な条件により、発症することがあります。

身につけた金属やつける人の体質、例えば汗のかきやすい人かきにくい人、角質層の厚い人薄い人と様々な要因が組み合わさって、アレルギーが引き起こす原因になります。

金属に触れる頻度も関係してきます。
自分が金属アレルギーだとは知らずにアクセサリーを身につけた場合、最初の接触により感作が起こる場合もありますが、何十年後に感作される場合もあります。

つけるアクセサリーによっても発症しやすさが変わってきます。
 (1) ピアス … 皮膚を貫いて皮下組織に、直接、金属が接する為にイオン化した金属が体内に入りやすく、拒絶反応を起こしやすくなります。
 (2) ネックレス … 汗のかきやすい所に着ける為に拒絶反応を起こしやすくなります。
 (3) 指輪 … 指の表皮は厚く、金属が接触する面積も小さいので比較的拒絶反応は起こしにくいと言えます。

▲ページトップへ戻る
 金属アレルギーを起こしにくい金属
日常、私たちが接する金属製品の数は極めて多く、一種類の金属だけで作られているものはほとんど見当たりません。
家庭用品の多くは色合いを良くし、耐腐食性を持たせるために、メッキ加工などの表面加工を施されています。

また、アクセサリーであっても純金属そのままのものは少なく、多くは合金を用い、あるいはその上にメッキ加工を行っています。
そのため、どんな金属でもアレルギーを起こす可能性を待っています。

右表はアレルギーを起こしにくい金属を上から順に表示しております。
各金属の簡単な説明は下表の通りです。

チタンの詳細はこちらです。

チタンは金属アレルギーを起こしにくい
各金属の特徴
▲ページトップへ戻る
 普段の生活で気をつけること
1.アレルギーを疑われる人はかぶれる金属を身につけない。
 どの金属が自分にとってかぶれるか、病院でパッチテスト(金、銀、プラチナなどの金属溶液をつけた絆創膏を皮膚にはって状態を見る)を行って、原因の金属を身につけないことで金属アレルギー防ぐことが出来ます。

2.アクセサリーの素材の選択に気をつける。
 金・プラチナ・銀も金属アレルギーになりにくい金属ですが、チタンが一番安全という結果が出ています。
 ニッケルなどの合金を使わない高品質な製品を使用することでアレルギーを起こしにくくなりますので、できるだけ、きちんと素材成分が表示されているアクセサリーを選ぶようにしましょう。

3.ピアスで気をつける事。
 最初のピアスは、生傷の状態なので、清潔に保つことが重要です。
 しかし、清潔を消毒と間違えて消毒しすぎ(特にアルコールなどの強い消毒液)でかぶれて、さらに悪化させてしまうケースも多いようです。
 ピアス・ポストの長さも重要です。
 耳たぶの厚い人がポストの短いもの(耳に入っている部分の長さが6ミリ以下のもの) を着けていると、耳たぶを常に圧迫し、負担が大きく、アレルギーを引き起こす原因をつくります。
▲ページトップへ戻る
 金属アレルギーかな?と思ったら…
厚生労働省の調査によると、アクセサリーなどによる皮膚トラブルで一番多いのは、アレルギー性接触性皮膚炎で、その原因の約80%は金属だといわれています。

お手持ちのアクセサリーを身につけていて赤くなったり、かぶれたりといった症状が見られる時は、速やかにその使用を止めて下さい。その時は大したことなく思えても、そのまま身に付けていることでアレルギーを助長させることにもなります。

確認せずにわからない状態で放っておくことが最も危険と言えるでしょう。
 
専門医に見てもらい、 医者の診断にしたがって、その後のアクセサリーの使用についてのアドバイスをもらうという方法をお薦めします。
ピアス写真
▲ページトップへ戻る
 チタンでかぶれた?
チタンリングをしてかゆくなったという方はきつめのサイズではございませんか?
きつめのリングをされていると指とリングの間に汗や水分が溜まり、かぶれることもございます。
少し余裕を持たせることで肌への密着が少なくなるので、指とリングの間が蒸れずに清潔に保ち、かぶれることなくお使いいただけます。

チタン製といっても合金や表面にチタンメッキを施しているアクセサリーもございます。
ピアスの場合、ポストやフックの金具部分のみにチタンを使用し、チャームはチタンを使用していないものもございます。

購入される際は表示をよくご確認の上、購入されることをお薦め致します。

また、ごく稀にチタンでもアレルギー反応を示す人もいらっしゃいます。
アレルギーかな?と思われた場合は専門医に見てもらうことをお薦めします。
指輪写真
▲ページトップへ戻る
 お客様の声
まずもって、当店でのお買上げありがとうございます。
当店でお買上げいただいたお客様の声をご紹介させて頂きます。
是非、ご購入前のご参考になれば幸いです。
お客様の声01
お客様の声02
お客様の声03
▲ページトップへ戻る
 お買物ガイド
 お買い物の仕方

 お届けについて  お支払いについて  交換・返品について



 詳しくはお届けについてをご覧下さい。
  ※8,640円(税込)以上お買上げで送料・代金引換無料

 ■宅配便
  全国一律540円(離島は別途メールにてご連絡)
   ※海外発送不可
   ※入金確認後の発送


 ■ゆうパケット
  全国一律324
   ※ポスト投函 ( 厚さ2cm以下の商品 )
   ※日時指定・代金引換不可

 詳しくはお支払いについてをご覧下さい。
 クレジットカード決済・代金引換・銀行振込・ゆうちょ銀行・
 コンビニ決済・ペイジー決済がご利用出来ます。
  ※振込手数料はお客様負担でお願い致します。


 詳しくは交換・返品についてをご覧下さい。
 ・商品の到着後1週間以内にご連絡下さい。
  (※特注品、使用済、破損品は交換出来かねます。)
 ・商品の破損・不具合・誤送などによる交換の場合も、
  商品の到着後1週間以内にご連絡下さい。
  返品、再配送にかかる送料は弊社で負担致します。
  商品を確認後、代替品が有る場合は交換、
  無い場合は返品にて承らせていただきます。
 ・お客様のご都合による交換は返送料はご負担下さい。
 

 お問合せ先 インフォメーション カテゴリ 特集ページ
レジエ株式会社
 〒955-0862
 新潟県三条市南新保6-16
 受付:9:00〜12:00 / 13:00〜17:00(平日)
 TEL:0256-34-9150
 FAX:0256-34-9151
 Mail:y-info@leger.co.jp 








Copyright (c) leger All Rights Reserved.