まるで水彩画のような淡い色合いが施された磁器の滑らかな印象が特徴。
伝統を受け継ぎながら、独自の表現で、新たな九谷焼の可能性を追求する
陶芸作家。
平成二十二年日本伝統工芸展高松宮記念賞受賞。
九谷焼錦山窯4代目。

吉田 幸央

10件中 110件目

価格帯
  • 円〜

絞り込み条件を開く