「空圧(くうあつ)」とは

概要
「空圧」とは、大気を加圧して大気圧より高い圧力を持たせた圧縮空気によって、装置や機器の動力としたりする技術のこと。圧縮空気の製造にはコンプレッサーが 用いられ、圧縮する ガスの種類・圧縮方法・潤滑方法・冷却方法等によりスクリューコンプレッサー、レシプロコンプレッサー、スクロールコンプレッサー等に 分類されている。また、実際に圧縮空気を使 用する装置や機器に至るまでの圧縮空気ラインには、除湿装置(ドライヤー)、ろ過器(フィルター)、貯蔵器(レ シーバータンク)等が設置されることが多く、途中で発生するドレン の排出や処理等が求められる。

広義に言えば、圧縮空気を使用して機械の駆動原とする等の技術の事を言う。
油の圧力を使用した技術の油圧と同時に「油空圧」などと言われることが多い。

英語では"Pneumatic(ニューマティック)"と訳され、空圧器具を"Pneumatic tools"<、空圧業界を”Pneumatic industry"と言い、油空圧を一つのカテゴリーとし て"Hydraulics&Pneumatics"と言う。

空圧関連業界誌として日刊工業出版社の「油空圧技術」が老舗として良く知られている。
また、3大国際展示会としてハノーバー(ドイツ)、シカゴ(アメリカ)と並びIFPEX(社団法人日本フルードパワー工業会)が有名である。

使用用途により、求められる圧縮空気の品質がことなり、ISO8573-1/JIS B8392-1によって圧縮空気中に含まれる個体粒子、湿度・水分・油分の3点から品質等級が定められており、指標 となっている。

コンプレッサーの分類(エアーコンプレッサ)

圧縮するガスの種類による分類
空気を圧縮する - エアーコンプレッサー
その他ガスを圧縮する - ガスコンプレッサー(水素ガスコンプレッサー、窒素ガスコンプレッサー等)
圧縮方法による分類
容積変化による方法
‐往復式(ピストン式・レシプロ) - シリンダ容積をピストン運動により変化させ圧縮する方法。
‐回転式(スクリュー・スクロール) - ローターが回転することにより、ケーシングとローターの間の容積変化により圧縮する方法。

ターボ駆動による方法
‐遠心式 - インペラの遠心力で発生した速度エネルギーを圧力変化発生力に変換して圧縮する方法。
‐軸流式 - 翼を回転させ、期待を軸方向に流して圧縮する方法。
潤滑方法による分類
給油式 - 潤滑や密閉、冷却用にスクリュー内に油を使用する方式。
オイルフリー式 - 潤滑や密閉、冷却用に一切の油、水を使用しない方式。
水潤滑式 - 潤滑や密閉、冷却用にスクリュー内に水を使用する方式。
冷却方式による分類
水冷式 - 冷却水によって、潤滑油又は潤滑水と圧縮空気を冷却する方式。
空冷式 - ファンによって、潤滑油又は潤滑水と圧縮空気をを冷却する方式。

日本のコンプレッサー業界

「圧縮機」
メーカー(敬称略)

日立産機システム - 日本国内市場においてシェア1・2を争うコンプレッサーメーカー。ベビコン、スクロール、スクリューいずれをとっても品質、販売、フォローアップ体制も万全 。国内トップブランド。

日立プラントテクノロジー - 超高圧レシプロ、遠心圧縮機、汎用圧縮機(105kw〜960kw)、オイルフリースクリュー、ターボを有し、日立産機システムの小型から中型までの汎用圧縮 機範囲外を幅広く網羅。

神戸製鋼所(KOBELCO) - 日本国内市場においてシェア1・2を争うコンプレッサーメーカー。エアー・ガスコンプレッサーにおいては、スクリュー、レシプロ、ターボのすべての方 式を制作している唯一のメーカー。また、超小型から大型までシリーズとして保有しており、製品の信頼性、販売・サポート体制の充実共に国内トップブランド。

三井精機工業 - 特色のあるスクリュー、スクロール圧縮機を有し、特に水潤滑といえば三井精機との評価が高い。全国に張り巡らされたサービス網により、確固たるMITSUIブランドを 築いている。

北越工業(AIRMAN) - 据置型も有しているが、エンジンコンプレッサー・屋外設置の代名詞にもなっている程実績のあるAIRMANブランド。建設現場等でのシェアは国内トップクラス。

アネスト岩田 - 塗装機から派生してコンプレッサー製造を開始したアネスト岩田の歴史からか、小型(タンクマウントタイプ)や静音低振動を特長とするスクロール等、得意分野がは っきりしている。近年、生産工場を集約したり、大胆な海外戦略を打ち出したりと、塗装部門、真空部門と併せて独自色豊かなメーカー。

明治機械製作所 - 塗装機に合わせたコンプレッサーでMEIJIブランドを構築。汎用レシプロに特長がある他、ドレン処理装置(ドレンクリーン)、エアタンク等のアクセサリーも取り 揃えている。

三国機械工業 - ダイヤフラムコンプレッサーが最大の特長。ユニークな製品群で汎用コンプレッサーメーカーとは一線を画している。

東芝産業機器(TOSCON) - 低圧、中圧のタンクマウント式に強い。自動車整備業界での知名度は抜群。

富士コンプレッサー - 小型(〜15kw)のレシプロ、スクリューメーカー。自動車整備業界での知名度が高い。

加地テック - 高圧(〜110MPa)レシプロコンプレッサーのメーカー。ペットボトル成型等の高圧圧縮空気業界では田辺空気機械と並ぶ2大メーカー。

田辺空気機械製作所 - 高圧コンプレッサー、船舶用コンプレッサーに強い。また、スクリュー/ピストンのコンバイン多段圧縮機等、ユニークな製品が特長。

IHI - 大型のターボコンプレッサー他、水潤滑式スクリューやプロセスターボコンプレッサー等の独自色の強い圧縮機がメイン。

三菱重工コンプレッサー - 三菱重工グループのコンプレッサー専業会社として設立された資源エネルギー・化学プラント向けコンプレッサー・蒸気タービンのメーカー。

その他...


CEマーク

CEマーキングの概要:EU
CEマーキングは、EUで販売(上市)される指定の製品に貼付が義務付けられる基準適合マークのことで、製品分野別のEU指令や規則に定められる必 須要求事項(Essential Requirements)に適合したことを示します。「CE」はフランス語の「Conformit? Europ?enne(英語:European Conformity )」の略です。必須要求事項の大半は製品の安全性にかかわるものですが、近年では、RoHS指令およびエコデザイン指令に定められている製品の環 境性能基準への適合を、CEマーキングの貼付によって宣言することが求められるようになりました。該当製品の製造業者(輸入者)または代理の第 三者認証機関が所定の適合性評価を行い、製品、包装、添付文書に付与します。正しいCEマーキング表示のある製品は、EU域内の自由な販売・流通 が保証されます。
CEマーキングの定義や一般原則、市場監視に関する規定は欧州議会・理事会規則(EC) No 765/2008に定められています。また、欧州議会・理事会 決定No 768/2008/ECでは、CEマーキング貼付までの適合性評価の手続きの共通枠組みが定められ、CEマーキング認証方式がモジュール方式で定型化 されています。
CEマーキングの手続きの流れ
CEマーキング適合対策の手続きは、おおむね以下の作業に大別されます。
I.当該製品に適用される指令・規則の確認
II.必須要求事項の確認と適合性評価基準の選択
III.第三者認証機関(Notified Body:NB)による適合性評価が必要かどうかの判断
IV.製品試験・適合性評価(必要であれば第三者認証機関による検査)
V.技術文書の作成
VI.適合宣言書の作成
VII.CEマーキングの貼付
適合性評価と適合宣言
主に、加盟国の認定を受けた第三者認証機関(NB)の認証を受ける場合と、自己宣言が認められる場合の2通りがあります。これは製品によって異な り、製造業者が選択することができる場合と、NBの関与が義務付けられている場合があります。

ISOとは

概要
国際標準化機構(International Organization for Standardization、略称: ISO(イソ、アイソ、ISOアイエスオー))は、電気分野を除く工業分野の国際的な標準である国際規格を策定するための非政府組織であります。 1947年にスイスジュネーヴに本部を置き、スイス民法による非営利団体です。公用語は英語・フランス語・ロシア語です。現在では100カ国以上の国が参加しています。

参加機関
日本 日本工業標準調査会 (JISC)
米国 アメリカ規格協会 (ANSI)
英国 BSI
フランス AFNOR
ドイツ DIN
中国 中国国家標準化管理委員会 (SAC)
韓国 韓国技術標準院 (KATS)
ニュージーランド ニュージーランド規格協会 (SNZ)
インドネシア インドネシア国家標準局 (BSN)
ベトナム ベトナム標準・品質局 (TCVN)
カザフスタン カザフスタン標準化・計量・認証国家委員会 (KAZMEMST)
ヨルダン ヨルダン標準・計量協会 (JISM)
レバノン レバノン規格協会 (LIBNOR)
ケニア ケニア標準局 (KEBS)

従来はJISマークのように「モノ」の機能に関する規格でしたが、近年は「組織」そのものの規格へと領域を広げました。ISOマネジメントシステムと呼ばれるものです。 その代表が、品質マネジメントシステム規格(ISO9001)と環境マネジメントシステム規格(ISO14001)です。
品質マネジメントシステム規格(ISO9001)
顧客満足の向上を目指し、顧客の要求する製品・サービスを提供するため、継続的にマネジメントシステムを改善し続けることを求めた規格。
環境マネジメントシステム規格(ISO14001)
組織の活動、製品・サービスが直接又は間接的に環境に与える影響を低減し、環境への悪影響を与える事故の発生を予防するため、継続的にマネジメントシステムを改善し続けることを求めた規格。

お買物ガイド

ご利用ガイド

お支払いについて
お支払いはクレジットカード(VISA、Master、JCB、Diners、Amex)、コンビニ決済、銀行振込、 代金引換がご利用いただけます。
クレジットカードのセキュリティはSSLというシステムを利用しております。 カード番号は暗 号化されて安全に送信されますので、どうぞご安心ください。
営業時間帯について
ネットでのご注文は24時間365日いつでも受け付けております。

空圧革命「kuats-revolution」
運営会社:株式会社カツ
TEL:072-814-5138
〒572-0050
大阪府寝屋川市黒原城内町10-6
月曜日〜金曜日の平日 9:00〜18:00
※定休日は予告なしに変更する場合もありますのでご了承願います。
祝日を除き、土曜は発送作業のみ稼働させて頂きます。
定休日・営業時間外のご注文・お問合せ等の確認・ご返信は翌営業日以降、順次させていただきますので、ご了承下さい。
お問合せについて
掲載中の商品情報以上のお問い合わせにつきましては、メーカーに問い合わせを行った上で回答させて頂きます。
恐れ入りますが、この様な場合はご対応をメールのみに限らせて頂いておりますので、予めご了承下さいませ。
その他、ご注文に関するお問い合わせなど、お気軽にお問い合わせ下さいませ。

お問合せメールアドレス:y.info@katsu-global.com
ご注文について
当店ではお客様からご注文を頂いた後に、メーカー・仕入先に在庫の確認を行います。
※一部の商品を除き、商品はご注文後のお取り寄せとなります。

在庫・納期の確認後、1週間以内に発送が可能な場合、ご注文確定メールを送信させて頂きます。
ご注文確定メール送信後はキャンセルをお受けできません。予めご了承下さいませ。

入荷に1週間以上のお時間を頂く場合は、ご注文を保留とさせて頂き、納期確認のメールを送信いたします。
また、ご注文商品が[納期未定・廃番]の場合は、ご注文をキャンセル、または保留させて頂く旨、ご連絡させていただきます。
※こちらのメールに1週間以上、お返事を頂けない場合はご注文をキャンセルさせて頂きます。予めご了承下さいませ。

その他、ご注文の詳細についてはこちらをご確認下さいませ。
配送・送料について
配送方法について
●お客様よりご注文いただきました商品は、西濃便にてお届けいたします。
●商品内容やお届け先ご住所などの都合により、他社配送便を利用する場合がございます。
●商品は入荷次第、即日発送させて頂きます。
●ご注文時にご希望の配送時間帯をご指定頂けます。
9:00〜12:00・12:00〜17:00・17:00〜20:00
ただし時間を指定された場合でも、事情により指定時間内に配達ができない事もございます。 ご不明な点はお気軽にお問い合わせください。

送料について
■宅配便(西濃便)
※1個口に入る物(20kg以下)であれば、何点のご注文でも送料は1個口扱いとなります。
●下記を除く全県:600円
●青森・岩手・宮城・秋田・宮崎・鹿児島:780円
●北海道・沖縄・離島:1680円
●一部の商品やキャンペーン期間などを除き、通常、8,000円以上お買上げの場合に下記を  除く全県で送料無料とさせていただきます。(1個口)
※北海道・沖縄・離島については850円となります。

Copyright (C) 2015 Katsu Co., Ltd.

閉じる

最大倍率もらうには?

+1倍
ストアポイント
+4倍
Yahoo!プレミアム会員限定!Tポイント5倍!
開催期間:2016/9/30 23:59まで
今すぐ会員登録
+2倍
条件ありお支払い
Yahoo! JAPANカードご利用で毎日Tポイント3倍
開催期間:2017/3/31 23:59まで
詳細を見る
+9倍
条件ありお支払い
お買い物リレーキャンペーン
開催期間:2016/7/31 23:59まで
※「条件あり」「お支払い」について、エントリーして複数ストアで買いまわると、2ストアで「+2倍」、3ストアで「+4倍」、4ストアで「+7倍」、5ストアで「+9倍」。1注文につき1,000円(税込)以上が対象。
エントリーページを見る
最大14倍のチャンス

  • お支払い
    記載の倍率分のポイントを獲得するためには、カートで記載のお支払い方法を選択する必要があります。
    またそれ以外にも諸条件が設定されている場合があります。
  • 注意事項:ポイントキャンペーンや特典内容には諸条件があります。
    当該ポイント倍率分のポイント数を獲得できない場合もありますので、ご注文する前に必ずキャンペーンページをご確認ください。
    キャンペーンの開催期間や特典内容および適用条件を、予告なく変更する場合や中止する場合があります。