黄帝灸ヤフー店
ストアトップ お支払方法 お買い物ガイド カートを見る プライバシーポリシー 会社概要 お問い合わせ

黄帝灸は電気のお灸の決定版

黄帝灸(こうていきゅう)で心も体もリラックス

つらい!こんなお悩みありませんか?

体のツボにお灸をすえれば、体が温まり、冷え・こり・痛みが緩解されます。黄帝灸ナノプラチナ専用ツボ図「ツボ百科」では、体の部位やお悩み別に、主なツボの位置とツボの名称を図と写真でやさしく解説しています。冷え性 対策腰痛肩こり血行促進目の疲れ膝の痛み 不眠対策生理痛耳鳴り悩みをお持ちの方はこちらからご覧下さい。

お灸の温熱感を電気で再現にこだわった温灸器・黄帝灸

黄帝灸でへそ温灸

お腹を温めるときは、ビワの葉を使わなくても十分に温まりますが、強のスイッチで、綿のシャツやパジャマの上から、お腹に押し込むように温めてください。なんといっても一人で簡単にできます。片手じゃダメ、両手でしっかりとお腹に押し込んで、おへその中心から「の」の字を書くようにゆっくりと「アツッ」という温熱感覚を繰り返すとともに、お腹の芯まで温まり、冷え・こり・痛みが緩解されます。

黄帝灸でへそ温灸

黄帝灸でビワ葉温灸

※「びわの葉エキス」使用時に「刺激が強い」場合は2倍〜5倍に薄めてお使いください。

ビワの葉温圧療法から生まれた黄帝灸

ビワの葉温圧療法は、お灸や温灸の働きに加えて、ビワの葉の働きと指圧の働きが加わり、お腹の芯深くに大きくダイナミックな温熱感を与えてくれる優れものです。 しかも、黄帝灸は棒もぐさを使ったビワ葉温圧療法の弱点を全て克服することを目指して開発されました。(開発秘話を参照ください。)黄帝灸ナノプラチナはビワ葉温灸にもお使いいただけます。

黄帝灸でビワ葉温灸

黄帝灸開発秘話

黄帝灸の使い方を動画で見る

→はじめてのお灸 基本の当て方 →首コリにお悩み →頭のお灸の当て方 →顔 鼻 耳 のどの当て方 →目のお灸 →手のお灸 →肩こりのツボの当て方 →ひざの痛み →下肢のツボの当て方 →足裏のツボ 当て方 →尿にお困り →腰の冷え →お腹の冷え →ビワ葉温灸の当て方 →子どものお灸 →ペットの当て方 →四十肩・五十肩のお灸 →坐骨神経痛のお灸

たくさんの喜びのお声をいただいております

黄帝灸にナノプラチナで体の芯まで温めることができます。
→ナノプラチナのパワーはこちらから

黄帝灸〓ナノプラチナは、身体に有害なマイクロ波・放射線・電波などを発生しないので、電磁波による身体への悪影響はありません。

ご利用ガイド

お支払い方法
お支払いは以下のお支払い方法よりご選択いただけます。

|カード決済|銀行振込(前払い)|商品代引|

詳しくはこちら

返品について
返品についての条件については、
お買い物ガイドページをご確認ください。

詳しくはこちら

配送について
ヤマト運輸にて商品配送を行っております。
 
※全国送料無料となります。

詳しくはこちら

お問い合わせ先
連絡先:053-449-0222
mail:info@sqmi.jp

詳しくはこちら

Copyright (C) 2013 kouteikyu-shop. All Rights Reserved.