最も優れた調湿・消臭・空気浄化自然素材「稚内珪藻土」! 珪藻土が、進化して、無数のナノ空隙を持つ堆積岩になりました。 昭和60年、北海道が発見し、平成4〜6年の3年間、物理化学特性を 評価し、優れた調湿・消臭・空気浄化素材であることを立証しました。 この優れた調湿・消臭・空気浄化「稚内珪藻土」を利用し、多くの 健康・快適・長寿命・省エネ建材が、誕生しました。 「稚内珪藻土の家」アレルゲンを除去し、結露を阻止して、人も家も 健康・長持ち、快適湿度で、省エネ住まいが実現できます。 稚内珪藻土は、土ではなく、堆積岩で、珪藻土を遥かに超えた自然素材です。 以下をクリックしてください。 稚内珪藻土の生い立ち、なぜ優れているのかご理解頂けます。