京都の仏壇、数珠、仏具、位牌、神棚、線香の専門店「京仏壇はやし」が販売するネットショップです
仏壇、数珠、仏具、位牌、神棚、線香の専門店「京仏壇はやし」

 お支払・送料 当店のご案内 お問合せ 買い物カゴ


京都の数珠特集!全品あすつく対応!レビューで数珠袋プレゼント!

モダン仏壇・モダンミニ仏壇特集!ポイントアップ・レビュー特典キャンペーン実施中!

盆提灯とは
  盆提灯はお盆の期間、仏壇の前や玄関先に飾られる提灯のことです。
ご先祖様をお迎えする明かりとして、また精霊に安らかに成仏していただくための祈りと感謝の気持ちを込めて飾ります。

盆提灯は、地方によって風習が異なりますが、一般的に、新盆を迎えるご家庭に親戚をはじめ故人と親しくしていた方々が、故人の供養のためにお贈りするものです。
初盆には、親戚をはじめ、故人と親しくしていた方々が、故人の供養のために盆提灯をお供えされるので、 盆提灯は多ければ多いほど、いかに故人が慕われていたかが示されると言われています。

盆提灯


提灯の種類
盆提灯の種類は、「置き提灯(行灯・回転)」「吊り提灯」「インテリア提灯」「霊前灯」があります。

また、最近では、初盆の目印として、その家の家紋が入った盆提灯に灯をともしてお迎えすることが多くなりました。
※家紋入れの提灯は、家紋描きに2〜3週間必要ですのでお早めにご注文下さい。


提灯の飾り方
盆提灯は基本はお仏壇の両脇に対で飾りますが、最近はスペースなどの事情から、よいものを片側に一つだけ飾ることも多くなりました。
お供えに贈られる場合は、1対でも1つで贈られてもどちらでもかまいませんので、予算と贈り先のお宅のご事情に合わせてお選びください。
また、住宅事情にあわせて、洋間や洋風の仏壇にも合うデザイン提灯を飾ることも多くなりました。

盆提灯の飾り方

提灯の大きさ
 

盆提灯のサイズ比較

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7