TOPカートを見るお支払い方法お届けについてアフターサービスその他会社概要お問合せよくある質問読んでトクするニュースレターご注文状況の確認
家電・PC・ホビーの大型専門店 ジョーシン上新電機株式会社は家電量販店初のプライバシーマーク認定を取得しました。平成20・22・24年度 製品安全対策優良企業表彰 初の3連続「経済産業大臣賞」受賞 (大企業 小売販売事業者部門)


当店でお買い物するとストアポイント3倍 期間:10月1日(土)23:59まで


キャンペーンに参加するにはエントリーが必要です 期間:10月1日(土)23:59まで


Yahoo!プレミアム会員限定! 期間:9月30日(金)23:59まで


当店指定商品限定ポイント10倍!


弊社指定商品が、ポイントが5倍♪
セール商品は随時更新中。詳しくはこちらをクリック!
特別価格でご奉仕! セール商品は随時更新中。詳しくはこちらをクリック!


ウィークエンドセール開催 10月3日(月) 1:59まで!
  1. Joshin web >
  2. [試用レポート]オンキヨー HDシアターラックシステム CB-HTJ1
試用レポート
オンキヨー
HDシアターラックシステム CB-HTJ1

テレビのサウンドをパワーアップ。映画や音楽を簡単接続で高音質に!
インテリア性と実用性を兼ね備えたJoshinオリジナルモデル
話題の商品を弊社の担当者が実際に使ってみる「試用レポート」。2011年7月のテレビ地上波放送のデジタル化に合わせてテレビを買い換えられた方も多いと思います。映像のリアルさや迫力は実はサウンドによっても左右されます。

今回ご紹介するオンキヨー【CB-HTJ1】は、迫力のサウンドで、お手持ちのテレビの高画質画面をさらに引き立てる「シアターラックシステム」です。高画質の画面には高音質のサウンドでテレビ本来の楽しみ方を味わって下さい。
★ オンキヨー HDシアターラックシステム CB-HTJ1のここが凄い!! ★
 
  • いい音と最先端シアター技術でTV本来の楽しみ方を引き出すシアターラック。3D映像や最先端のサウンドフォーマットに対応
  • 難しい音場設定も自動設定機能で誰でも簡単にできる。テレビとの接続も「HDMIケーブル」でつなぐだけ
  • フロントスピーカーだけで映画館さながらの立体サラウンド音場を実現する「シアターディメンショナル」機能搭載
  • 別売スピーカー【D-77E】【D-77C】を追加すればよりリアルな5.1chに発展可能
  • 別売のドック【DS-A1XP】を接続すれば「iPod」も高音質で聴くことが可能
迫力の大画面テレビ
2011年7月に迫った地上波放送のデジタル化に合わせてテレビを買い換えた方も多いと思います。画面が大きくて美しく、テレビを見るのが楽しいではないでしょうか。

でも・・・。テレビの臨場感をさらに引き出す方法があるのです。それは「音の迫力」です。映画館と自宅のテレビで同じ映画を見ても感じ方が異なるのは、スクリーンの大きさもさることながら、実は「音の迫力」が大きく違うからなのです。「映画館と自宅のテレビは違って当たり前」と思われるでしょう。しかし、その迫力をご家庭にいながら楽しめるのが最近人気のホームシアターシステムです。せっかくの大画面で高画質のテレビです、映画やスポーツの迫力や臨場感をぜひ味わってください。


 
「シアターラックシステム」の出番です
今回ご紹介するのは、オーディオの専門メーカー「オンキヨー」のシアターラックシステム【CB-HTJ1】です。
一見すると「テレビ台」に見えますが、実は、左右のスピーカーと重低音を出すサブウーファーが内蔵されています。そして、映画館さながらの立体的なサラウンド音場を再現する「シアターディメンショナル機能」を搭載しています。もちろん、「ラック」としての機能も充分で、ブルーレイプレーヤーやレコーダーなども合計4台収納可能です。

サイズは 幅120cm×高さ43.3cm×奥行き41.3cmで重量は45.5kg。
スピーカーの出力は 実用最大出力30Wx5ch+60Wと合計210Wの迫力のサウンドを再現できます。最先端「HDMI ver.1.4a」搭載で、ブルーレイディスクの高精細なHDサラウンドに対応。
付属品は「リモコン」「光デジタルケーブル(1.5m)×1本」「キャスター受皿」「音場自動設定用マイク」です。

 
Joshinオリジナルの特徴です
今回ご紹介する【CB-HTJ1】はJoshinオリジナル製品です。
ベースとなった商品は、ONKYO【CB-HT1200】となります。
基本となるラックの形状、使われているスピーカーユニット、内蔵アンプなどは全く変わりません、主な違いは以下の通りです。

【写真左】支柱部分がノーマルモデルが白なのに対して、ラックと同色の黒色となり、落ち着いた雰囲気を醸し出しています。
【写真右】シアターラックはラック自体も重い上に、大型のテレビを載せ、更にレコーダーなどの機器を設置すると、ちょっとやそっとでは動かせなくなってしまいます。そこで、移動や配線・設置も行いやすい大型のキャスター付となっています。もちろん、キャスターのロック機能や車止めで動かないように固定も出来ます。(【CB-HT1200】には付いていません)。


 
接続も簡単です
薄型テレビやレコーダーと【CB-HTJ1】との接続方法について。
接続する機器が「HDMI」端子を装備している場合は、各機器と「HDMIケーブル1本」で接続するだけでOKです。※「HDMI」ケーブルは別売りです。

  1. 【CB-HTJ1】の入出力端子です。
  2. 接続する機器の「HDMI」出力端子と
  3. 【CB-HTJ1】の「HDMI」入力端子を接続します。
HDMI入力は3系統装備でテレビの他、レコーダー、PS3なども同様にHDMI接続可能です。
※テレビのシアター機器との接続に必要だった「光デジタルケーブル」は不要の「Audio Return Channel(ARC)」機能にも対応しています※ARC対応機器同士の接続時に有効。

 
最適な音場を自動設定
【CB-HTJ1】はフロントスピーカーだけで映画館さながらの立体的なサラウンドを再現する「シアターディメンショナル機能」を搭載。そのサラウンド効果を最良の状態で聴くために、自動調整機能を搭載、最適な音場を簡単に設定できます。
  1. 付属の音場設定測定用マイクを用意します。
  2. マイクを「SETUP MIC」端子に接続します。
  3. 設定が始まると自動的にいろいろな信号音が鳴ります。
  4. マイクを視聴位に置きます。今回は、椅子に人が座って聴くという設定で行いました。
マイクがスピーカーから流れてくる信号音を拾って視聴する人までの距離や高さなどを測定。自然なサウンドになるように調整してくれます。

 
あとは迫力のサウンドをお楽しみ下さい
さて、これで準備は完了です。

あとは、お気に入りのソフトや番組で迫力のサウンドをお楽しみいただけます。
テレビに内蔵されている小型のスピーカーとは桁違いの大迫力のサラウンドが体感出来ます。映画館と同じように音が横からも後ろからも飛んできて臨場感を味わえます。重低音専用スピーカーも内蔵しているので非日常的な映画ならではの世界を堪能できます。同じテレビでも、音に迫力があると高画質もさらに引き立ちます。
内蔵しているアンプ・スピーカーがハイクオリティなので、小さな音や台詞も聞き取りやすく映像に集中できます。テレビのスピーカーでは聞き取りにくかった俳優の「ささやき声」、かすかに聞こえる「川の音」もしっかりと聞こえてきます。
また、音量を下げても音のバランスが崩れることがないのも大きなメリットです。


 
リアル5.1chへ発展できます
【CB-HTJ1】単体でも充分サラウンドは堪能できますが、更にリアリティーを追求したくなったら本格的な「ドルビー5.1chシステム」に発展させる事も出来ます。内蔵スピーカーとは別に、センタースピーカーx1本とリアスピーカーx左/右を追加することにより映画館と全く同様のよりリアルなサラウンドを再現することが出来ます。
【CB-HTJ1】にはそのためにセンターおよびサラウンドチャンネル(リアの左/右)用のアンプを内蔵しており、別売のスピーカー【D-077E】(写真黄枠)、【D-077C】(写真緑枠)を追加するだけで本格的な「5.1chシステム」に発展します。

※ご注意※撮影の都合上、リアスピーカーをテレビの横に置いていますが、実際には視聴者の後ろ側に設置します。

 
iPod専用ドックもあります
【CB-HTJ1】にはオプションでiPod専用ドック【DS-A1XP】(写真中央)が用意されています。
通勤や通学、お出かけの時に活用しているiPodを、家では【CB-HTJ1】のクオリティーや迫力を活かして楽しむ事が出来ます。もちろん、充電することもできますので、自宅に帰ってきたら差し込んでおけば便利です。また、【CB-HTJ1】に付属のリモコンでiPodライブラリーを快適操作することができます。

※【DS-A1XP】対応のiPodは下記の通りです。「iPod touch」「iPod classic」「iPod(第4世代以降)」「iPod photo」「iPod nano」「iPod mini」


 

 
使いやすく音質に優れた高品位なシアター環境を追求して、ハイビジョンTVなどとシステム的に連携動作する「RI HD」機能を搭載。
電源スタンバイ連動や自動入力切り換え、TVのリモコンによるボリューム連動、テレビ/シアターのスピーカー再生切換などが出来ます。

※連動動作する対応テレビ機種(接続されるテレビをご確認ください)
  • パナソニック製ビエラリンク対応テレビ「ビエラ」およびDVDレコーダー「ディーガ」
  • 東芝製レグザリンク対応テレビ「レグザ」
  • シャープ製AQUOSファミリンク対応の液晶テレビ「アクオス」(2008年4月以降の機種)
  • 日立製Woooリンク対応テレビ「Wooo」

今回、テレビのスピーカーの音と【CB-HTJ1】の音を比べてみました。同じ映画の同じシーンを見ましたが、音が変わるだけで、同じテレビなのに迫力が全く違うことに驚きました。このシアターラックは、大音量で楽しめるのはもちろんですが、実は夜中など近所迷惑にならないように音量を絞るときにも威力を発揮します。音量を絞っても全体の音のバランスが崩れず、小さな音もしっかりと再現されていました。
是非、【CB-HTJ1】を使って、「美しい画面」に「美しいサウンド」をプラスしてハイビジョン映像を存分にお楽しみ下さい。

【CB-HTJ1】は横幅1200mm、高さ433mm、奥行413mm(キャスター含む)となっています。
メーカー公表スペックでは42型までの対応となっていますが、最近のテレビは画面の枠が細いため標準的な46/47型でも設置出来る場合もあります。
御注文の際には高さも含めて寸法をご確認の上お買い上げ頂きますようにお願いいたします。


オンキヨー HDシアターラックシステム CB-HTJ1のお求めは、家電・PC・ホビーの大型専門店・インターネットショッピングのJoshin webでどうぞ!
2010.11.19. Yamamoto

スタッフが使ってみました
シアターラック
オンキヨー 42V型まで対応 2.1chシアターラックシステム CB-HTJ1
オンキヨー
42V型まで対応 2.1chシアターラックシステム
ONKYO CB-HT1200 のJoshinオリジナルモデル CB-HTJ1
さらに詳しく
試用レポートで使いました。フロント(左右)+ウーファーのシアターラックシステムです。
HiFiスピーカー HiFiスピーカー トランスポート、D/Aコンバーター、その他 iPod専用Dock(ドック)
オンキヨー 増設用トールボーイスピーカー【ペア】 D-077E-Bオンキヨー 増設用センタースピーカー D-077C-Bオンキヨー iPod Dock搭載デジタルメディアトランスポート (シルバー) ND-S1-Sオンキヨー iPod専用 RI Dock DS-A1XP-B
オンキヨー
増設用トールボーイスピーカー【ペア】
ONKYO D-077E-B
オンキヨー
増設用センタースピーカー
ONKYO D-077C-B
オンキヨー
iPod Dock搭載デジタルメディアトランスポート (シルバー)
ONKYO ND-S1 ND-S1-S
オンキヨー
iPod専用 RI Dock
ONKYO DS-A1XP-B
さらに詳しく
【CB-HTJ1】をリアル5.1chシステムに発展させるオプションスピーカーです。リアスピーカーとしてご使用下さい。
さらに詳しく
【CB-HTJ1】をリアル5.1chシステムに発展させるオプションスピーカーです。センタースピーカーとしてご使用下さい。
さらに詳しく
iPodやPCの音楽をデジタル出力
さらに詳しく
ホームシアターシステム付属リモコンでiPodライブラリーを快適操作

試用レポート
コロナ 衣類乾燥除湿機 CD-S6316
ジメジメした時季に大活躍! コンパクトで使いやすいと評判のコロナの除湿機を試してみました!
このレポートを見る
過去に試用レポートで
   紹介した商品はコチラ
モバイル型ロボット電話 「RoBoHoN(ロボホン)」
外出先にも手軽に連れて行ける人型ロボット電話
ロボット? 電話? 気になるアイツの性能をレポート!
このレポートを見る
過去に試用レポートで
   紹介した商品はコチラ
Yahoo!ショッピングでTポイントが貯まる! 使える! 商品が届いたらレビューを投稿しよう




利用規約

クレジットカード
ご利用いただけるカードの種類と支払い回数について。

詳しくはこちら

銀行振込/コンビニ
各金融機関へのお振り込みです。ペイジーおよびインターネット専業銀行からは、メールでお知らせする受付番号と会員登録時にいただいているお電話番号だけでお振り込みが可能です。

詳しくはこちら

配送料金について
1回のご注文の合計金額が、4,500円以上で送料0円!
【期間限定】
4,500円未満の場合は、送料470円。

詳しくはこちら

設置料金について
テレビ、洗濯機などの設置料金について。「大型」商品(原則として縦+横+高さの合計が 1.6m 以上の商品)につきましては、お届け時間帯のご指定はできません。

詳しくはこちら

返品・交換について
初期不良による交換、お客様都合による返品 など。

詳しくはこちら

商品代引き
代引き手数料として540円頂戴致します。商品到着の際に「お代金」「配送料」「代引き手数料」の合計金額をお支払い下さい。

詳しくはこちら

お届けについて
お届け日・時間のご指定。複数商品のお届けについて。宅配便ボックスについて。

詳しくはこちら

引き取り/リサイクル
テレビ・冷蔵庫・洗濯機・衣類乾燥機・エアコンの5品種については、 特定家庭用機器再商品化法 (家電リサイクル法) で定められた家電リサイクル料金と、弊社指定引き取り場所までの運搬料(お客様実費負担)が発生いたします。

詳しくはこちら

保証・修理について
保証・修理について。長期保証について

詳しくはこちら

医薬品をお求めの方
◎店舗販売業の管理及び運営に関する事項
◎要指導医薬品・一般用医薬品の販売に関する制度に関する事項
◎特定販売について

詳しくはこちら

Copyrights(C) 2004-2016 上新電機株式会社  禁無断複製、無断転載. このホームページに掲載されている記事・写真・図表などの無断転載を禁じます。