日本の伝統工芸品 京扇子 各種記念品・贈り物にご利用下さい。 

お買い上げ商品の合計が、7,000円+税以上の場合、配送料無料
但し代金引換・北海道・東北・沖縄・離島を除く

レターパックプラス利用で全国同一料金 !



[ 国 産 ]
京扇子マーク

  1. 扇子司 伊藤常 >
  2. A 男性用紙扇子

男性用扇子

男性用扇子を骨(竹)の種類や特徴的な形でで分類しました。

白竹

シンプル・ナチュラル。自然の状態の竹を天日で干して加工します。

唐木染竹

唐木(茶)色の骨

煮煤竹・焼煤竹

煤竹(すす竹)に少しでも風合いを似せる為加工された骨。

黒染竹

クールな黒染の骨です。

変わり骨

親骨のお色と中骨のお色が違ったり、親骨に細工がしてあったりと骨(竹)に個性があるお扇子です。

短地扇子

扇子の骨の数が多く、紙よりも骨の方が長いお扇子です。絹張り・手描き・シルクプリント、骨の数も45間・50間60間など個性的なお扇子たちです。

無地扇子

紙を漉く段階で色を入れて作られたスキ地の紙を使って作られた扇子です。印刷のものより味わい深い色・発色のよさが特徴です。 

柿渋扇子

扇子の紙に深みを出す為、色を3回ハケで引き(塗り重ねる)乾いたところで柿の実からとった渋を3回塗り重ねます。紙に張りと光沢が出、独特のにおいがあります。

布扇子

通常紙扇子は3枚の紙を貼り合わせ、その真ん中に扇子の骨(竹)を差し込んで作りますが布扇子の場合は布に厚みがある為【片面貼り】となります。そのため裏面は扇子の骨が見える状態となります。又当店の布扇子には香りは付いておりません

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
【男女紙扇子の香りについて】
当店の紙扇子(飾り扇子を除く実用扇子)には、清涼感を出す為に伽羅の香料を含ませております。香りに対するアレルギー体質の方には、香り付きの紙扇子は不向きの場合がございます。また、柿渋扇子は柿渋の液を刷いてありますので、柿渋の持つ独特な匂い(銀杏が熟れた様な匂い)がします。御注文の際にはご注意下さいませ。

【納品書・領収書について】
誠に恐れ入りますが、当店では原則 納品書・領収書を同梱いたしません。納品書・領収書をご希望のお客様は、ご購入時に通信欄(備考欄)、もしくはチェックボックスよりお申し付け下さいませ。領収書はご注文者様のお名前にて発行いたしますが、その他のお名前、組織名での発行をご希望の場合は、そちらもあわせてご指示下さいませ。

Copyright(c)2006 Itotsune.corp,All Rights Reserved