246 STOOL


  • 価格 20,520円(税込)

  • 全国一律 送料無料

    ※条件により送料が異なる場合があります

    手数料・送料・配送方法について

  • 205ポイント獲得

    ログインすると獲得できます。

    プレミアム会員ならいつでもポイント5倍

    初回登録の方は2カ月無料でお試し

    最大倍率もらうと5倍

    1,025ポイント獲得

    ポイントの内訳を見る

    最大でもらえるポイント

    1,025ポイント(5倍)

    Yahoo!プレミアム会員限定!Tポイント5倍!
    820ポイント(+4倍)
    詳細を見る

    今もらえるポイント

    205ポイント(1倍)

    通常ポイント
    205ポイント(+1倍)
    • ※通常ポイント以外はヤフーによる期間固定ポイントであり、通常ポイントより後に進呈します。
    • ※条件により上記ポイントを獲得できない場合があります。
    • ※上記記載がないキャンペーン分のポイントは獲得ポイント詳細には含まれていません。

    よくあるご質問はこちら

    • ※通常ポイント以外はヤフーによる期間固定ポイントであり、通常ポイントより後に進呈します。
  • はじめての方はアプリで買わないと損!今すぐインストール

小さいけれど圧倒的。彫刻のような存在感を放つ、シンプルなスツール。

サイズ:
幅(座面)=280mm×280mm
高さ=440mm

※こちらの商品は受注生産となります。お届けまでに2-3週間いただいております。

【販売価格は下記の合計です】
商品価格:19,000円、税

数量

カートに入れる

選択肢を選んでから、カートに入れるボタンを押してください。
お気に入りに追加

この商品について問い合わせ

246 STOOL



246 STOOL


ツーバイフォー(2×4)工法で使用される規格建材から切り出された、6つのシンプルなパーツだけで組み立てられるスツールです。


【焼き印について】
特にご指定が無ければ写真の位置(座面向かって左下)に押しています。ご希望の場所に押すことができますので、ストアへの要望欄にてお知らせ下さい。

デザイン:二俣公一/デザイナー Koichi Futatsumata / Designer

福岡と東京を拠点に空間デザインを軸とする「ケース・リアル (CASE-REAL)」と、プロダクトデザインに特化する「二俣スタジオ (KOICHI FUTATSUMATA STUDIO)」両主宰。インテリア・建築・家具・プロダクトと多岐に渡るデザインを国内外で手がける。その作品の一部はサンフランシスコ近代美術館のパーマネントコレクションとなる他、Wallpaper* Design Awards/Domestic Design High Five、アジアデザイン賞/Bronze Awardsなど受賞多数。公式ウェブサイト www.futatsumata.com

商品説明

「246 STOOL」は、ツーバイフォー(2×4)工法で使用される規格建材から切り出された、6つのシンプルなパーツだけで組み立てられるスツール。無垢のずっしりとした重みがあり、脚部の一風変わった組み方は単純ながらも構造上の安定性に優れています。



・木材の特徴
こちらの家具はレッドシダーという木材を使用しております。
レッドシダーは耐候性が高いということから、ウッドデッキや建物の外装に多く使われております。使用環境によって異なりますが、無塗装※の状況で10年ほど使用可能といわれている木材です。そのため、屋内使用※はもちろんですが、無塗装でも屋外使用が可能です。

・木材の注意点
石巻工房では節※のある木材をそのまま使用しております。
木材全般の性質上、太陽光(紫外線)による色あせ、湿度・温度、または経年劣化に伴い内部応力の反発によって「そり」や「ねじれ」「割れ」といった現象が起る可能性があります。
制作時の"ガタツキ"等に関しましては当工房にて調整しておりますが、設置場所、乾燥状況、時間経過によっては"ガタツキ"等が発生する恐れがあります。

※脚部が「ハ」の字デザインのベンチ、スツール、テーブルをお買い上げのお客様へ
座面(天板)上に加重が掛かる事によって脚部の開きより安定する構造になっております。このため、無加重状態では多少のガタツキが生じることもあります。

※「無塗装」:製品は塗装を施す事も出来ます。特に指定の塗料は御座いませんので、ご自由にお楽しみ下さい。

※使用する条件下によって、耐用年数は異なります。

※「屋内使用」:場合によっては使用場所の床に傷が付いてしまう恐れがありますのでご注意下さい。 床キズ防止のフェルト等の使用をお勧めします。

※「節」:丁寧にサンドペーパー等で処理を施していますので、通常の使用については問題はありません。

Copyright(c) 2012 Ishinomaki laboratory. All rights reserved.