ブレスレットの作り方

シリコンゴムで作るブレスレット

ブレスレットのサイズ

まず、ご自身の手首の実寸サイズを測りましょう。必ずメジャーやヒモなどを手首くるぶし前後の位置をぴったりにして長さを測ります。
ブレスレットのサイズは手首の長さプラス1cm前後が理想的です。もちろんお好みで変更してもOKですよ!

天然石の個数

天然石ビーズの使用個数です。
ブレスレットのサイズは内径ですのでご参考にしてください。

丸玉6mm玉 16cmブレス 28個 17cmブレス 30個 18cmブレス 32個
丸玉8mm玉 16cmブレス 21個 17cmブレス 22個 18cmブレス 24個
丸玉10mm玉 16cmブレス 17個 17cmブレス 18個 18cmブレス 19個
丸玉12mm玉 16cmブレス 15個 17cmブレス 16個 18cmブレス 17個

用意するもの

★手首の長さを測るヒモ
★好きな天然石ビーズ
★ブレス用ゴム(25cmぐらい)1本
★ハサミ
★クリップ
ビーズやゴムがセットになった「ブレス手作りキット」もご用意しております。 

シリコンブレスの作り方

作り方1
1パワーストーンブレスのデザインを考えてお好みの天然石ビーズを順番に並べておきます。
作り方2
2通した天然石ビーズが抜けない様にブレス用ゴムの一方をクリップで挟んでおきます。
天然石ビーズをブレス用ゴムに1個づつ通していきます。この時、結び目が目立たない様に一番最後に大玉か濃い色の天然石ビーズを通すと良いですよ。
作り方3
3全部通し終わったらクリップを外してゴムの両端を持ち結びます。
たるみを調整して結び目を小さくしたら2〜3度固結びを繰り返します。
作り方4
4ハサミで結び目にそってゴムの余った部分を切り取ります。
作り方5
5結び目をゴムをひっぱりながらビーズ玉の中に入れて完成です。
結び目が大きいと中に入りませんので注意してくださいね。

ワイヤーで作るブレスレット

用意するもの

★ワイヤー(ブレスサイズ+約15cm)1本
★好きな天然石ビーズ
★ニューホック                 
★つぶし玉                   
★ユー字金具又はワイヤープロテクター 
★ペンチ
★ニッパー
ワイヤー、ニューホック、ユーじ金具、つぶし玉がセットになった便利な「ワイヤーブレス手作りキット」もございます。

ワイヤーブレスの作り方

作り方1
1パワーストーンブレスのデザインを考えてお好みの天然石ビーズを順番に並べておきます。
今回はベーシックな「ニューホック」での作り方を説明致します。
作り方2
2ワイヤーにつぶし玉を2個通します。
その次にユー字金具を片方のみ通します。
ユー字金具を使用しなくてもブレスレットの作成は出来ますがワイヤーが隠れて仕上がりが綺麗なため今回は使用してみました。 ワイヤープロテクターでも代用出来ます。
作り方3
3ユー字金具にニューホックの片方を引っ掛けてもう一方のユー字金具に通します。
ワイヤーを2で通したつぶし玉にもう一度通します。ユー字金具を使用しない場合はワイヤーをつぶし玉に通した後そのままニューホックに通しもう一度つぶし玉に通します。
作り方4
4つぶし玉をペンチでしっかり潰し、ニューホックを固定させてます。あまったワイヤーは2cm程でカットしします。
作り方5
5ワイヤーにお好きなデザインのビーズを通していきます。ブレスの長さはお好みになります。
作り方6
6最初と同様に反対側のつぶし玉やユー字金具、ニューホックにワイヤーを通して行きます。
作り方7
7最初と同様につぶし玉をペンチで潰します。
作り方8
8残ったワイヤーを適当な数のビーズに通しニッパーでカットします。
作り方9
9完成です。

天然石の浄化方法

『浄化』とは石のエネルギーをクリーンな状態に戻す事を言います。
パワーストーンは、私達の手元に届くまでに様々な国を巡り、たくさんな人が触っている可能性があり、色々な邪気を貰ってしまっていたりパワーが弱っているかもしれません。
本来の純粋な石が持つ力を取り戻し、あなただけの石になって貰うためには、お客様ご自身が浄化やエネルギーのチャージをしてあげる事をお勧めします。石はとても素晴らしいエネルギーを与えてくれますが、マイナスのエネルギーを受けてみたり、ストレスを緩和したりととても大忙しです。
こまめに浄化をしてパワーストーンの働きを良くしてあげましょう。

クラスターによる浄化方法

クラスターとはクリスタル(水晶)やアメシストなどの結晶化した塊のことです。クラスターは、強い浄化能力を持っていますので、上に置くだけで浄化されます。石が大きくてクラスターの上に載せられない場合はクラスターのそばに置くだけでも大丈夫です。
ひと晩から三日ぐらいが目安で、石の種類を選ばず、ほぼ全ての天然石に応用出来ます。

月光浴による浄化方法

新月以外の月の光に1時間以上あててあげて下さい。特に満月の夜に月光浴を行うと輝きが増し、パワーが高められて効果的です。浄化と一緒に月のマジカルなパワーがチャージ出来ますよ。
雨や曇りの日には浄化出来ませんが一番簡単で石の種類を選ばず、ほぼ全ての天然石に応用出来ます。月光が直接あたらなくても大丈夫!心配ありません。窓際で少しでも長めに置いてあげて下さい。紫外線や太陽光で色が褪せる石に有効ですが、寝る前に出したまま忘れてしまいそのまま日光にあててしまうと変色等する恐れがありますのでお気をつけください。
なかでも、ムーンストーンやアメシスト、トパーズ、ローズクォーツは月光浴を好む石です。

煙による浄化方法

ドライハーブを焚いて煙を石にあててあげてください。煙が石を通り抜けて浄化してくれます。使用するハーブは、セージやヒバ、ラベンダーなどが適しています。これらのドライハーブに火をつけて石を右手に持ってしばらく薫香(煙)にさらします。
この方法は、室内全体の浄化にも効果があります。

※ここまでにご紹介した方法はオールマイティーで石の種類を選びません。
他にも幾つか方法はありますが石によっては注意が必要で、間違った浄化法を選択するとかえって石のパワーを損ねてしまうのでご注意ください。

日光浴による浄化方法

太陽の光を直接あてて浄化してあげてください。
午前中の光が一番太陽の気が強いので、出来れば早朝から午前10時頃までの太陽に最低1時間程度はあてて浄化と一緒に太陽の活発なエネルギーをチャージしてあげてください。
太陽の光が直接あたらなくても大丈夫!心配ありませんので窓際やテラスの明るい場所に置いてあげましょう。しかし、本来石は日光にあたらない土中で生成されたもので、必要以上に光に当てることは劣化を早めあまり良くありません。この浄化方法はアメシストなど熱に弱い石や色石には適しておらず、色が脱色してしまいますのでお気をつけ下さい。

流水による浄化方法

天然水やミネラルウォーターなどの水を流しながら数分さらします。水が石の中を通り抜けて石に付着したマイナスのエネルギーや汚れを洗い清めてきれいに浄化してくれますよ。
もし、水辺やハイキングへお出掛けされた時は清流につけてあげてください。石がとっても喜びますよ。浄化のみでパワーはチャージされませんので必要であれば日光浴や月光浴でパワーをチャージしてあげてください。水にさらしたあとは、タオルなどで水気をよく拭き取り、乾かしてください。水に弱い石もありますのでご注意ください。

土の中に埋める

かなり石たちが疲れていると感じたら、本来育った大地に埋めてあげてください。かなりの力で回復しますよ。

塩や塩水による浄化方法

深めの器に自然の塩を山盛りにしてその上に置きます。塩の中に埋めても大丈夫です。
最低でも丸1日!理想的なのは3日間程度埋めてあげてください。そのあとよく流水などで洗い流し、タオルなどでよく水気を拭き取り乾かしてください。自然の塩を溶かした水に浸しても良いでしょう。
塩や水に弱い石もありますのでご注意ください。

閉じる

最大倍率もらうには?

+1倍
ストアポイント
+4倍
Yahoo!プレミアム会員限定!Tポイント5倍!
開催期間:2016/9/30 23:59まで
今すぐ会員登録
+2倍
条件ありお支払い
Yahoo! JAPANカードご利用で毎日Tポイント3倍
開催期間:2017/3/31 23:59まで
詳細を見る
最大7倍のチャンス

  • お支払い
    記載の倍率分のポイントを獲得するためには、カートで記載のお支払い方法を選択する必要があります。
    またそれ以外にも諸条件が設定されている場合があります。
  • 注意事項:ポイントキャンペーンや特典内容には諸条件があります。
    当該ポイント倍率分のポイント数を獲得できない場合もありますので、ご注文する前に必ずキャンペーンページをご確認ください。
    キャンペーンの開催期間や特典内容および適用条件を、予告なく変更する場合や中止する場合があります。