メンズファッション用語/生地・素材辞典

もくじ

あ行
生地/素材
  • 吸水性と放湿性に優れ丈夫で光沢がある素材
    比較的夏物の生地として適している
  • あま編み
  • ソフトな肌触りでふんわりとした風合いが特徴
  • 裏毛(うらけ)
  • 3種類の糸を用いて専用の編機で編んだもの
    表側は表糸で覆われ平編みと同じ綺麗な外観が特徴
  • オーガニックコットン
  • 無農薬有機栽培で育てた綿
    地球と身体に優しいエコロジー素材
  • オックスフォード
  • たて糸・よこ糸を2本ずつ引きそろえて平織りにした生地
    比較的厚地で光沢があり織目がはっきりしているのが特徴で通気性があり丈夫な生地
ファッション用語
  • 後染め(あとぞめ)
  • 織ってから布生地を染める事
  • エポーレット
  • 肩章(けんしょう)肩飾りの事
    トレンチコートなどの肩のところに付くタブ状の布片をいう
か行
生地/素材
  • ガーゼ
  • 柔らかく仕上げた薄手の布の事
    衛生材料、ベビー肌着、ハンカチ等に用いられる
  • ガーゼ接結
  • ガーゼ地を2枚重ねた生地
    目があらく通気性のいい素材で吸湿性に富みソフトな肌触りが特徴
  • カット生地
  • カットソー生地に用いられる素材の総称
ファッション用語
  • クレリック
  • 色無地や縦ストライプの身頃と袖に白い襟がついているものを基本クレリックシャツという
    ドレスシャツの中でもドレッシーなものとされている
  • クリンクル加工
  • シワ加工の別名で編織物にしわをつける加工の事
さ行
生地/素材
  • 先染め(さきぞめ)
  • 糸を染めてから織物に織る事
  • サーマル/ワッフル
  • アウトドアウエアの下着用素材として開発され
    厚地で凹凸のある表面とフラットな肌ざわりの良い裏面を併せ持った生地でハニカムともいう
  • ショールカラー
  • ショールを掛けたような形の襟
    後ろから前にかけて刻み目がなく続いている丸みのある襟で別名へちま襟
  • シャーリング
  • 間隔を空けてミシンをかけ下糸を引いてギャザーを寄せる事
    女性らしさを演出するディテールとして用いられる事が多い
  • ジャガード
  • ジャガード装置を付けた織機や編機によって織られた複雑な模様の生地やその模様
  • シャンブレー
  • たて糸に色糸よこ糸に白糸を使用した平織りの生地
    薄手で艶があり淡いパステルカラーが特徴
  • スムース
  • 二つのゴム編の裏目が互いに接する形に組み合わせた編地で
    表面が緻密で感触が滑らかなことから名づけられている
  • スラブ生地
  • 紡績の段階で糸のところどころに長めの比較的大きな節をつくった糸で織った生地
    ざらつきを感じる立体感のある織り物
ファッション用語
  • セルビッチ
  • ヴィンテージデニムでみられる生地の両端の耳のことで
    織る際のほつれをなくすために付けられたもの
  • ジッパーフライ/比翼仕立て/ボタンフライ
  • 打ち合わせの上前部分を二重仕立てにし着たときに
    表からボタンやファスナーなどの留め具が見えないようにする仕様
た行
生地/素材
  • ダンボール
  • 段ボールのように生地にしっかりとした厚みがあり伸びにくく
    型崩れもしにくい保温性に優れた生地の事
  • ツイード
  • 太めの紡毛糸で粗く織られた素朴な感じの厚地織物の総称
    縮絨(しゅくじゅう)や起毛をしないため織目がはっきり表れる
  • ツイル
  • 綾織ともいう
    ウールやコットン・ポリエステル・ナイロン等の細い糸で織った密度の高い綾織物の総称
  • T/C
  • ポリエステルとコットンを混紡した生地
    コットンにポリエステルがプラスされることで乾きやすいのが特徴
  • T/C/R
  • 3つのファイバーを合わせた糸の意味をもちポリエステル・コットン・レーヨンを絶妙にブレンドしたもの
    独特の風合いを表現し、軽く、柔らかく、気持ちのいい着心地が特徴
  • T/R
  • ポリエステルとレーヨンを混紡した生地
  • テレコ
  • 針を規則的な間隔と本数で抜いた編地で抜き方によりさまざまな編地があり
    表面に凸凹感がありよく伸びる編み生地
  • 天竺
  • 綿の平織物で表目と裏目の区別がはっきりしている
    縦方向より横方向によく伸びる
  • ドビーストライプ
  • 織り糸で柄を出す変わり織の1種でジャガード織機で織ったものをドビーという
    そのストライプ柄
  • ドンキー襟
  • 大きめのハイネック仕様で防寒性も高い襟の事
ファッション用語
な行
生地/素材
  • ネップ
  • 紡績工程において繊維がもつれて出来る繊維の小さな塊をネップという
ファッション用語
は行
生地/素材
  • ハイゲージ
  • 編み機の針の密度
    細かい密度のニットでファイン・ゲージともいう
  • バイカラー
  • バイは2の意味で2配色をいう
    コントラストを効かせた組み合わせを用いる事が多い
  • ヒッコリー
  • 細かく縦じまの模様が入った生地
    厚手の綿織物でワークウエアに使用される白と紺の代表的なストライプ生地
  • PUレザー
  • ポリウレタン素材を使用した合成繊維で人工的につくり出した革
    軽くて優しい風合いがある素材で近年技術が進化し本革と見間違えるものもある
  • フライス
  • 表裏ともメリヤス編みの伸縮性に優れ程よい生地厚でオールシーズンに着られるスタンダード素材
    ソフトな肌触りで吸湿性や通気性に優れるオールマイティな素材
  • フロッキープリント
  • 接着剤を塗った生地に静電気の吸引力を利用してナイロン等繊維の毛羽を均一垂直に植え付ける加工
    風合いはフェルトの様な表面感
  • ポプリン
  • 緻密な平織の織物で生地面には縦方向に畝が見られる
    滑らかで張りのある感触と美しい光沢をもった織り目が緻密で丈夫な生地
  • ポンチ
  • 厚手のスウェットのようなやや張りのある生地
    横伸びが少なくしっかりとした生地
ファッション用語
  • パイピング
  • 縫製における断ち切り端の始末の一種
    布地の縁に共布や別布をパイプ状に包みこむ様に縫い付ける事
  • 比翼仕立て/ジッパーフライ/ボタンフライ
  • 打ち合わせの上前部分を二重仕立てにし着たときに
    表からボタンやファスナーなどの留め具が見えないようにする仕様
  • ヒゲ加工
  • 股周辺やひざ裏等に横方向にできるアタリの猫のヒゲのようなシワや色落ちの事
  • フェイクレイヤード
  • 重ね着風に見えるデザイン
  • ボタンフライ/比翼仕立て/ジッパーフライ
  • 打ち合わせの上前部分を二重仕立てにし着たときに
    表からボタンやファスナーなどの留め具が見えないようにする仕様
ま行
生地/素材
  • メルトン
  • 平織または綾織に織ったあと縮絨(しゅくじゅう)・起毛して短く揃える生地
    布面は平たいが暖かく光沢はない織物
ファッション用語
や行
生地/素材
ファッション用語
ら行
生地/素材
ファッション用語
  • リベット
  • 強度補強のためにジーンズのフロントポケットやコインポケットの端に打ち込まれた金属の鋲の事
    装飾的な役割にも用いられる
  • ローゲージ
  • 編み機の針の密度
    粗い密度のニットでコース・ゲージやバルキーともいう
わ行
生地/素材
  • ワッフル/サーマル
  • アウトドアウエアの下着用素材として開発され
    厚地で凹凸のある表面とフラットな肌ざわりの良い裏面を併せ持った生地でハニカムともいう
ファッション用語