世界の銘品をあなたのもとへ
  1. イデールヤフーショップ >
  2. ウェッジウッド
  1. イデールヤフーショップ > 
  2. ウェッジウッド
ウェッジウッド
/ウェッジウッド
ウェッジウッド
歴史
高級食器の代名詞ともなっているウェッジウッドは1759年、ジョサイア・ウェッジウッドによって創設されました。今ではおなじみの白い器、使い勝手の良いカップも、彼の斬新なアイデアと実験の結果、生み出されたものです。「陶器本来の素朴な温もりを残しつつ、芸術の域まで洗練させたい」という夢を徹底して追求し続けた彼は遂に「アーザンウェア(硬質陶器)」を生み出します。この陶器に魅せられたジョージ3世の妃、シャーロット王妃が 「クイーンズウェア(女王の陶器)」と命名を許した陶器という事でもよく知られています。また、ジョサイアの次男、ジョサイア2世も父親の精神を受け継ぎ、独特な光沢をもつ硬くて割れにくいテーブルウェア「ファインボーンチャイナ」を生み出します。牛の骨灰を50%以上使用したこの食器は乳白色の繊細な美しさにもかかわらず、実用性・耐久性に優れ、まさに食器の理想を形にしたものでした。今ではウェッジウッドの代名詞とも呼ばれるほど有名なテーブルウェアになっています。
主要シリーズの紹介
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4