お供え物
神殿の前に三方や折敷を置き、その上に毎朝洗米かご飯、水、塩を供えます。
米は白い土器か皿に入れて中央、その右には塩を、左には土器に入れた水を供えます。
また、毎月1日と15日、正月やお祭りなどの特別な時にはお神酒や餅、野菜、魚類などの神饌、初穂などを供えます。お榊は栄える木という意味で、地方によっては樫、松、杉、樅なども使います。
いずれも常緑樹を使い、枯れないうちに取り替えてください。

御神札の納め方
神座は正面中央を最上位とし、次いで向かって右、左の順になっています。中央には神宮大麻を、右には氏神様を、そして左にはその他の信仰する神社の御神札をお祭りします。
また、神殿が小さい場合には、神宮大麻を一番手前にして、氏神様、その他の信仰する神様の順に重ねます。
なお、祖先の祖霊は神棚より少し下げて別に設けます。
御神札は毎年新しくお受けし、古い御神札は氏神様に納めます。

神棚を新しく祀る場合その時期は一般的には年末に設置して年初にお礼を受けて祀るという場合が多いようですが、これは正式に決まっているわけではなく、たとえぱ、家を新築した峙、厄年の時や、年祝の時、結婚した時など人生の節目や家庭に不幸が絶えない時などに神棚を新しくすることもあります。

神棚の取替えは地方によっては毎年新しくするところもありますが、一般的には5年・10年・15年など5年毎に区切って神棚を取り替えることが多いようです。
ただ、伊勢神宮が20年毎に神殿を立て換えているように、家庭の神棚も20年に一度は新しくしなければなりません。また、神棚を新しくする時は、古い神棚よりも少し大きめにするか、造りのよいものにするのがよいとされています。

神棚を設ける場所は家の精神的中心になる神聖なところであり、清浄で静かで高く、家族で親しみやすく明るい感じのところに設け、南向きあるいは東向きにお祀りします。
二階のある家で一階に神棚を設置する場合には、その上を頻繁に歩くような場所は避けて設けましょう。

<お参りの作法>
神拝は、まず、手と口を清め、お供えをした後神前に座って軽くお辞儀をします。
次に二回深くお辞儀をし、拍手を二回うって、もう一度深くお辞儀をします。その後軽くお辞儀をして退くのが基本です。

ご利用ガイド

商品到着までの流れ
● クレジットカード決済・NP後払い決済・代引き決済の場合
  ご注文が確認でき次第、7日以内に発送致します。
● 上記以外はご入金が確認でき次第、7日以内に発送致します。
● 配送日時をご指定いただくことができます。
◇ 配送日についてはご注文後、3日以降の日付をご指定ください。
◇ 時間帯については9時〜12時/12時〜16時/16時〜19時/19時〜22時でご選択いただけます。
※ 万が一品切れの場合は別途メールにてお客様にご連絡致します。
※ 通常よりお届けに時間のかかる商品については予め各商品ページに記載しておりますのでご確認ください。

詳しくはこちら

お支払い方法
クレジット決済・代金引換・NP後払い(コンビニ・銀行振込・カード決済)・銀行振込(先払い)・郵便振替(先払い)・モバイルSuica決済

詳しくはこちら

送料
個別に料金設定がしてある場合を除き、全国一律(¥648円) 沖縄県及び離島の場合、別途重量手数料がかかる場合がこざいます。あらかじめご了承ください。 また、宅配便およびゆうパックの規定外の寸法および重量の商品は予め各商品ページに記載しておりますのでご確認ください。
* 大型商品など一般貨物便(宅配便扱いではできない大きさの商品)の場合には別途ご連絡申し上げます。

詳しくはこちら

手数料
代引手数料
代引き決済金額は30万円(税込)迄です。
お支払総額は、商品代金合計+送料+手数料です。
商品お届けの際、運送会社のドライバーに直接お支払いください。
代引き金額(税込) 手数料(税込)
 〜10,000円  324円
 〜30,000円  432円
〜100,000円  648円
〜300,000円 1080円

NP後払い手数料 一律 200円

詳しくはこちら

 木製品について
本物の木を使った商品であり、掲載した写真と色や木目や節などが異なっていることがあります。
製造時には正確に計測していますが、湿度や気温に影響されやすく、寸法や重量が表示と若干異ることがあります。
また運送時の混載も寸法の誤差を生じやすい原因となり、製造から運送までお客様にお届けできるまで十分に配慮しています。
お届けした商品が使用出来ない不具合や、美観に耐えられないような反りや傷がありましたら、ご遠慮なく申し出てください。

Copyright(C)2015 Hinokuniya All rights reserved