科学が生んだ 毛バタキ とは!!

100%駝鳥【ダチョウ】羽毛
毛バタキのなかには駝鳥の羽毛の間に、人目につかぬ様にニワトリの屑羽毛の安物や薄いスポンジ片を植え込み品質を落としたものが多いといわれていますが、ボイン印の駝鳥毛バタキは100%高価な駝鳥の羽毛だけで製造され品質に絶対の信頼がおかれています。
脱毛をしない
柄の植毛部と羽毛の接合にはスワンボンドの接着剤技術を充分に生かして、非常に複雑な行程を経て、固着されているため、羽毛1本の引き抜き引張強度は10〜13Kgという大きい値で、他の従来品の製造法に比べ20〜30倍の強度を持つので脱毛しません。(汚れて来た時は羊毛用中性洗剤で洗浄できます。)

握柄がほどけない
従来の毛バタキの握柄部分は、繊維質やビニールのヒモ等を巻いて握り易くすると共に飾りにしていますが、これ等はよく解けていきます。ボイン印 駝鳥毛バタキの握柄は、高級品に対してはオーストリッチ皮革タッチのレザー張りを、その他のグレードに対しては合成ゴム様の感触を持つ合成樹脂で成型されたものの二種類を採用しておりますが、握柄がほどけることはございません。

品質管理・技術水準が高い
従来この種の商品は手工芸的に製造されているためその品質は製造する人達の腕に大きく左右され耐久性低く、品質も不安定でありました。ボイン印 駝鳥毛バタキは原料羽毛を産地より直輸入して原料の安定供給の確保に努めると共に厳重な品質管理の下に出来る丈、作業を細分化して、化学品製造と同様の技術感覚で工業生産されております。

■ 並・上・特・極上・超特のグリップ(握柄)高級化
ボイン印オーストリッチダスターの並 (コード番号 32)・上 (コード番号 33)・特 (コード番号 34)・極上 (コード番号 35) 及び超特 (コード番号 36) のグリップ (握柄) に、オーストリッチ皮革タッチのレザー張り高級品を装着してみました。


コード・品番 08-31 08-32 08-33 08-34 08-35 08-36
等級 等外 極上 超特
実寸・全長(約cm) 82 80 87 92 95 95
握柄の種類 成型 レザー張 レザー張 レザー張 レザー張 レザー張
見掛 全長(約cm) 85〜90 90〜95 95〜100 100〜105 105〜110 105〜115
見掛 植毛長(約cm) 55〜60 60〜65 65〜70 70〜75 75〜80 75〜85
見掛 上部直径(約cm) 30〜35 30〜35 35〜40 40〜45 45〜50 50〜60
見掛 下部直径(約cm) 20〜22 22〜25 25〜28 28〜30 30〜35 35〜40
ボイン (BOIN) はタカダ化学品製造 (株) 樹脂製品部製造の製品です。
お取り寄せ商品となりますので、ご注文を確認後3〜4日前後にての発送となります。
  ご了承下さいますようお願いいたします。

閉じる

最大倍率もらうには?

+1倍
ストアポイント
+4倍
Yahoo!プレミアム会員限定!Tポイント5倍!
開催期間:2016/9/30 23:59まで
今すぐ会員登録
+2倍
条件ありお支払い
Yahoo! JAPANカードご利用で毎日Tポイント3倍
開催期間:2017/3/31 23:59まで
詳細を見る
最大7倍のチャンス

  • お支払い
    記載の倍率分のポイントを獲得するためには、カートで記載のお支払い方法を選択する必要があります。
    またそれ以外にも諸条件が設定されている場合があります。
  • 注意事項:ポイントキャンペーンや特典内容には諸条件があります。
    当該ポイント倍率分のポイント数を獲得できない場合もありますので、ご注文する前に必ずキャンペーンページをご確認ください。
    キャンペーンの開催期間や特典内容および適用条件を、予告なく変更する場合や中止する場合があります。