HOTワード ⇒ Profisher偏光サングラス / 海遊びに!『水に浮く、沈まない偏光サングラス』 / サングラスケース598円


★1回のお買い物が5,400円以上で送料無料★



デザインと品質に
こだわった
ゴルフ&フィッシング専用
(各種スポーツ専用)
話題の偏光サングラス入荷
日本でトップクラスの高価な
偏光サングラスブランド
DNA(ディーエヌエー)プロデュースした
大手サングラスメーカーと

デザインで評価の高い
AGAIN(アゲイン)
との共同開発=コラボ商品





  1. グラスハウス夢工房 >
  2. レンズ説明
レンズ劣化の図式解説
長所 長所
割れにくい(安全) レンズ寿命が3年以内(プラスチック製の倍)
カラーが豊富 キズに強い
新設計/コーティングが豊富 レンズ歪みが出にくい
軽い 同じ度数の場合、プラスチックレンズより薄い
短所 短所
レンズ寿命が1年半〜2年以内 割れることがある
厚くなることがある 重い
キズがつきやすい レンズ表面が曇りやすい
熱に弱い 加工・染色に制限あり
※弊社では、お客様の安全を考えガラスレンズよりもプラスチックレンズを多く取り扱っております。
また、サングラスは消耗品です。レンズ寿命の目安は、
プラスチックレンズで1年半〜2年以内、ガラスレンズで3年以内です。
サングラスは消耗品??
一番の理由は、レンズにクラック(ひび割れ)が生じるからです。
【解説】・・・ 上図にある『プラスチック基材』は、約60℃を超える温度になると膨張が始まります。
一方、反射コート膜は金属膜なので膨張現象は生じません。
 プラスチック基材が膨張すると、レンズでUVカットなど大切な役割をする反射コート膜が引き伸ばされクラック現象が起きてしまいます。
 反射コート膜は非常に薄い膜なので、ちょっとした『キズ』や『クラック』した所から
金属薄膜が剥がれていきます。
レンズ拡大写真
【約1年使用】
レンズ拡大写真
【顕微鏡】
※この膨張によって、レンズ表面の薄い反射コート膜は、耐え切れずに破壊されクラック(ヒビ割れ)が生じてしまいます。
  また、レンズ表面が60℃に達しなくても膨張現象が起こる場合もあります。
知ってる?ポリカーボネートレンズ
 ポリカーボネートレンズは
通常のプラスチックレンズに比べて約25倍の衝撃
耐えることができる特殊レンズです。

 また、安全性が高いことが証明されており
お子様や動きの激スポーツをする方、目の保護が必要な
お仕事をしている方にとても支持をいただいています。


ポリカーボネートサングラスは
こちら
劣化したサングラスをしても効果がありません。
 ・少しでもレンズ劣化を遅らせるには ⇒ サングラスケースに入れて保管すると良いです。
あなたのサングラスは、交換時期ですか?
カテゴリ紹介
偏光サングラス スポーツサングラス
イタリーデザイン デカサン